皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

「風景で癒されたい」日本の自然が美しい場所6選

      2016/06/25

「風景で癒されたい」日本の自然が美しい場所6選

人間は自然の中にいると癒されますよね。自然を美しいと感じるのは、人間しかないのでしょうね。日本には、まだまだ手つかずの美しい自然が残っています。

今回は、日本の自然の美しい場所について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


日本の自然が美しい|白金青い池(北海道)

農業のまちは、いつしか「丘のまち」と呼ばれ、昭和25年に湧出した「びえい白金温泉」とともに二大観光資源として、癒しのある景勝地となっています。
美瑛町には、雄大な十勝岳連峰を背景に山の恵みを受けて誕生した神秘的な場所が多く存在し、ここ「青い池」もその1つ。

引用元-白金青い池 | 美瑛時間:美瑛町観光情報サイト

当時は立ち入りが禁止された区域内で、許可証がなければ立入ができなかった為、隠れた存在。自由に見学が可能となった平成22年から瞬く間に口コミで広がった。水色や緑色と表現する人もおり、見る角度や四季によって様々な表情を見せています。

引用元-白金青い池 | 美瑛時間:美瑛町観光情報サイト

青く見えるのは、十勝岳中腹を源とする硫黄沢川からアルミニウムを含んだ水が流れとしらひげの滝の麓を流れる美瑛川の水と混ざると目に見えないコロイドが生成されているためと言われています。
ゆっくり巡るには、ぜひ美瑛に泊まって早朝からスタートするのがオススメです。

引用元-白金青い池 | 美瑛時間:美瑛町観光情報サイト

日本の自然が美しい場所|奥入瀬渓流(青森県)

深い自然林におおわれた奥入瀬渓流。そこには、千変万化の水の流れが生む躍動感あふれる景観が展開しています。両岸に迫る断崖は、軽石や火山灰が高温の状態で堆積し、熱と自重によって生成された溶結凝灰岩といわれるもので、奥入瀬の景観に迫力をもたらしています。
渓流に沿って流れとほぼ同じ高さに車道と歩道がつくられ、尾根や山腹の道から渓谷を眺めるのとは、また趣の異なった景観を味わうことができます。
大木の梢が幾重にもかさなり大空をおおい、緑のトンネルが続く散策道。森林美に魅せられて歩く約14キロの道のりは、感動の連続です。

引用元-奥入瀬渓流〜子ノ口 − 十和田湖散策マップ |十和田湖国立公園協会

新緑や紅葉の景勝地として、また避暑地としても人気の高い奥入瀬渓流。
写真で見て渓流の素晴らしさを感じていたつもりでも、実際その地に立つと、五感をくすぐる森の出来事に「命」を感じ、自然が織りなす数々の妙に心奪われてしまいます。
奥入瀬は生きています。日々うつろい、四季をつかさどります。自然が生み出す4つのリズムは、期待以上の美しさと表情を魅せてくれ、思いがけない演出までして歓迎してくれるから、季節を変えて何度でも訪れたくなるのでしょう。

引用元-奥入瀬渓流の四季 − 十和田湖・奥入瀬渓流の魅力 |十和田湖国立公園協会

日本の自然が美しい場所|宝珠山立石寺(山形県)

山寺は、正しくは宝珠山立石寺といい、貞観2年(860)清和天皇の勅願のよって慈覚大師が開いた、天台宗のお山。正面の大きな建物は、国指定重要文化財の根本中堂である。延文元年(1356)初代山形城主・斯波兼頼が再建した、入母屋造・5間4面の建物で、ブナ材の建築物では日本最古といわれ、天台宗仏教道場の形式がよく保存されている。堂内には、慈覚大師作と伝える木造薬師如来坐像が安置され、伝教大師が比叡山に灯した灯を立石寺に分けたものを、織田信長の焼打で延暦寺を再建したときには逆に立石寺から分けたという、不滅の法灯を拝することができる。

引用元-山寺の由来 歴史が灯る 山寺 芭蕉の風景に会いに行こう 山寺観光協会

参拝の所要時間は?
〈山内参拝フルコース〉・・・1時間半
参拝口 → 根本中堂 → 山門 → 姥堂 → 仁王門 → 奥之院 → 開山堂 → 五大堂 → 山門 → 立石寺本坊 → 下山口

引用元-よくあるお問い合わせ 歴史が灯る 山寺 芭蕉の風景に会いに行こう 山寺観光協会

日本の自然が美しい場所|五色沼(福島県)

五色沼は、正式には五色沼湖沼群とよばれ、毘沙門沼、赤沼、みどろ沼、弁天沼、瑠璃沼、青沼などのいくつかの沼で構成されています。

五色沼は実にさまざまな青色を見せてくれます。その中の一つの沼はアシの根元に、酸化鉄の沈殿物が付着し赤みがかってるものもあり、赤沼と呼ばれます。 五色沼の水の色は、水中の微粒子の大きさによります。例えば、大きな微粒子ですと、光のスペクトルが含まれています。アロフェンは主としてアルミニウムや珪酸などからできています。アロフェンは強酸性の水では形成されません。磐梯山の噴火口から五色沼へ流れ出る酸性の水は温泉のアルカリ成分によって中和されます。青沼、瑠璃沼、弁天沼、竜沼、みどろ沼や毘沙門沼はアロフェンのために青白色しています。

引用元-裏磐梯観光協会 五色沼湖沼群

10月上旬の三連休を利用して家族旅行で訪れました。

今年は紅葉が少し早いらしく、ちょうど草木が色づき始めたばかりという感じ。
真っ赤な紅葉は見られなかったけども、緑・黄色・赤色と色んな色彩を楽しめたところはまさしく「五色沼」だったという印象でした。
散策路はだいたい所要時間70分ぐらい、危険箇所は特にありませんね。

猪苗代駅から1?2時間おきにバスが出ているので、それに乗って観光というルートがメジャーなのかな。
三連休とはいえ、道が混雑して通れないほど人がいるわけでもなく、とてもちょうどよかったですね…。

引用元-五色沼 口コミ・写真・地図・情報 ? トリップアドバイザー

日本の自然が美しい場所|鋸山(千葉県)

鋸山(標高330m)は鋸の歯のような険しい稜線で、昔から東京湾に入る船の目印とされていました。かつて室町時代から昭和57(1982)年まで、房州石(金谷石)と呼ばれる石材を切り出した石切場跡が残っています。
駅からも近く、徒歩のほかロープウェーや登山自動車道(有料)も整備されており、年齢や体力を問わず誰でも楽しめる山です。また温暖な房総半島に位置しているため1年を通して登ることができ、東京湾をはさんで対岸の三浦半島をはじめ、富士山や晴れた日には大島を見ることができます。

引用元-千葉?鋸山

【地獄のぞき】
高さおよそ100mの地獄のぞきからは、東京湾および房総半島、富士山等が見渡せます。

引用元-千葉?鋸山

日本の自然が美しい場所|鳴沢氷穴(山梨県)

鳴沢氷穴は青木ヶ原樹海の東の入口に位置し、年間を通して観光客がたえず富士五湖観光のひとつに数えられています。今から1150年以上前の貞観6年(864)富士山の側火山長尾山の噴火の際、古い寄生火山の間を灼熱に焼けた溶岩流(青木ヶ原丸尾)が流れ下ってできたのが、この二つのトンネル式になった洞窟です。
昭和4年に文部省の天然記念物の指定を受けてから世界に紹介され、地質学上、貴重な存在となっています。
ちなみに 鳴沢村の樹型溶岩群はスパイラクルの数では世界有数といわれています。

引用元-鳴沢氷穴 | 富士山の洞窟 天然記念物 富岳風穴・鳴沢氷穴 | 富士山・河口湖 洞窟 観光スポット

入口から冷気を感じ、頭上と足元をに注意をしながら進むと広がる別世界。氷柱は見ごたえがあり、自然の偉大さを感じます。

引用元-鳴沢氷穴 口コミ・写真・地図・情報 ? トリップアドバイザー

まとめ

始めのうちは手つかずだった美しい場所も人が増えるにしたがって汚される場所も多いと思います。自分が癒された分、自然にもお返しをして(ゴミ等を持ち帰る等)という気持ちを持つ余裕が欲しいものです。

twitterの反応


https://twitter.com/sug7_2013/status/656677579877814272

 - リラクゼーション

ページ
上部へ