皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

おいしい白菜のために害虫駆除が重要!

      2016/06/25

おいしい白菜のために害虫駆除が重要!

もうすぐ白菜のおいしい季節ですよね。おいしい白菜を作る際には害虫がつきやすいそうです。現在、野菜生産では種々の手法を組み合わせて減農薬化が進められているそうです。

今回は、白菜の害虫の駆除についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


白菜はキャベツと同じで害虫がつきやすい

見た目は全然違いますが、キャベツとミズナは同じ「科」の仲間。

「アブラナ科」という種類ですが、アブラナ科はとても虫に好かれます。

一方、見た目が似ているレタスは、「キク科」。
キク科は、虫がつきにくいので、家庭菜園でも育てやすいのです。

でも、アブラナ科の野菜も農家さんがなるべく虫がつかないように防いで、育てているので、そう毎回虫が入っているとは限らないですし、もしいたとしても新鮮な証拠。
虫を防ぐ方法はいろいろありますが、アブラナ科のように、とっても虫がつきやすい場合、それが自然なのに、完全に防ぐようにしたら、それはどこかで、とても無理をしているから、安心安全な野菜ではないのでは?と思います。

引用元-虫がつきやすい野菜・つきにくい野菜って?|輝くママ|ハッピー・ノート.com

白菜はアブラナ科の野菜

アブラナ(油菜)は菜の花とも呼ばれていて、3〜5月に黄色の十字架状の花が密集して咲く背丈が1〜2mの植物です。種には油が多くふくまれていて植物油の原料として栽培されていましたが、近年、野菜としてスーパーでも売られるようになりました。

アブラナと同じ仲間(アブラナ科)で野菜として食用されているものに、キャベツ、ブロッコリー、ケール、カリフラワー、芽キャベツ、ダイコン、ハクサイ、カブ、コマツナ、チンゲンサイ、ワサビなどがあります。茎の上部にある葉の基部の葉肉が張り出して耳状になり、茎を抱くのが特徴です。

引用元-アブラナ科野菜は抗がん力を高める

白菜の害虫駆除−農薬対処

ハクサイ栽培は蝶類害虫の食害を防ぐことが一番のポイントとなります。無農薬的対処となると他の方も回答している防虫網になります。これはアオムシ(モンシロチョウ)やコナガには非常に有効ですが、ヨトウムシだと最初から土中に潜んでいることも多く、またハスモンヨトウは地表面を這って移動する習性がありますので裾の隙間から内部へもぐりこまれる事があり、完全に防ぎきれない場合もあります。

農薬で対処となると、薬剤の選定が一番のポイントとなります。コナガ、ヨトウムシ、ハスモンヨトウは薬剤耐性が強い個体が多く、一般的なオルトラン、マラソンといった汎用剤では効果が無い例も多いです。特にハスモンヨトウは強いです。効果的に防除するにはジュリボフロアブル、プレバソンフロアブル5、トルネードフロアブル、フェニックス顆粒水和剤、プレオフロアブルといった蝶類害虫の専門的農薬が効果的です。これらの剤はいずれも薬剤耐性が強い個体にも効果的な剤です。また残効と食毒効果に優れますので、虫に直接散布しなくても有効です。。
ベストなやり方としては、苗を定植する前にプレバソンかジュリボを吸わせます。この2剤は吸わせる方法なら一ヶ月程度効き続けますので初期の防除はこれでOKです。一ヶ月後には効果が切れますので、後は収穫までフェニックス、トルネード、プレオといった散布専門剤をローテーション散布して対処します。フェニックスが20日、トルネード、プレオが14日ほど効果が続きますので、収穫まで20〜14日間隔で散布となります。(プレバソンは吸わせる他に散布も可能 残効14日)

残効が長い、ということで人間への影響が気になるかと思いますがこれらは何れも人間への安全性が高いタイプです。ハクサイへ散布する場合、プレバソンとフェニックスは収穫前日まで、トルネードとプレオは収穫7日前まで使用できます。(因みにオルトランは水和剤が収穫14日前まで、粒剤は収穫21日前まで)こう書くと虫には毒で人間には毒ではないのか、と言われそうですが、簡単に言うとイヌやネコがタマネギを食べると中毒するのに対し、人間には無害なのと同じだと考えてください。

引用元-家庭菜園の白菜が虫に食われてボロボロです。 – オルトラン散布などで… – Yahoo!知恵袋

白菜の害虫駆除−農薬以外の方法は?

(1)忌避
・日本では、「ストチュウ」の散布が普及しております。食酢、木酢、焼酎の希釈液を定期的に噴霧することで、作物生育を促し、同時にいくらかの忌避作用が青虫やウリバエにあります。

引用元-農薬を使わない野菜の害虫駆除方法は? – ガーデニング | 教えて!goo

・不織布を利用し、虫の接触を断ちます。寒冷紗の使用は作物の生育を遅らせるのでお勧めできません。
・鳥よけに使われるキラキラ反射するカラーテ-プと、シルバーのマルチフィルムは、アブラムシ防除に有効です。
・堆肥の施用は播種・移植の1週前とし、完熟の堆肥を使用します。
(2)駆除
・園芸愛好家は「Green Finger」と言われておりますが、これはアブラムシを見つけ次第、指で殺すため赤緑に染まるため付けられた名称です。アブラムシ、青虫、毛虫は殺すか遠くに投げます。これがもっとも有効かもしれません。

引用元-農薬を使わない野菜の害虫駆除方法は? – ガーデニング | 教えて!goo

・アブラムシは、蟻のサポートがありますので、なかなか撲滅できません。私は牛乳原液をアブラムシに向けて噴霧します。臭いが気になれば、乾いた翌日水をかけます。最近は噴霧式の洗たくノリもありますので、これも使えそうです。

色々と試みましたが、天敵の利用などは施設園芸での話で、この程度の技術しか利用しておりません。キャベツ、ブロッコリでは無農薬では虫の害で商品にはなりませんし、不織布栽培しても価格競争で負けます。トモロコシでは、アワノメイガの害に毎年悩まされた結果、離れた畑で農薬を2回使います。試しにハーブを作物の中間に植えてみましたが、300坪の畑では、作業が煩雑で中止しました。
結論:(1)時期外れの作物は植えない。(2)土を作り、作物は順調に生育させる。(3)しっかり観察し、病気、虫の害を早く見つける。こんな基礎が大切です。

引用元-農薬を使わない野菜の害虫駆除方法は? – ガーデニング | 教えて!goo

白菜の有機栽培はできますか?

出来ます。

でも、堆肥プラス化成肥料栽培に比べると生育は遅いので適切な播種時期を十分に確認してください。
秋はその他の季節に比べて1日の遅れが10〜14日間の遅れとなります。

有機のみでは化成肥料に比べて生長期ではその違いがはっきりと分かります。
十分に育った成熟期ではその差はほとんどありません。

であるからして、有機のみで露地である場合には、野菜が生長期を経てこれから成熟しようとしたころに冬を迎えると未成熟になる可能性が高いです。

真冬の霜に当たることで美味しさを増す野菜もありますけど、それはごく少数派です。

引用元-白菜やキャベツを有機肥料だけで育てる事はできますか? – 白菜はすごく栄養を… – Yahoo!知恵袋

害虫駆除に生物農薬

農薬利用による周辺環境や生態系への悪影響や人体の健康への影響に配慮して、年々環境や人体にに影響の少ない安全な農薬へのニーズが高まっています。そこで注目を集めているのが、自然界に存在する微生物や天敵昆虫またそれらの抽出物を利用する生物農薬です。

主な生物農薬には、生きているウイルスや細菌、真菌、原生動物、線虫などを病害虫・雑草の防除に利用する「微生物農薬」と、ほかの生物を攻撃し、栄養分を摂取する天敵生物を病害虫の防除に利用する「天敵農薬」の2種類があります。

微生物農薬として最も広く普及しているのがBT剤(バチルス・チューリンゲンシスと呼ばれる微生物が生産するタンパク毒素を利用したもの)です。これは、チョウやガの幼虫に対して効果的に作用し、人や動物に対する安全性も確認されています。この他にも病原菌から植物を守る微生物も広く利用されています。天敵農薬としては、寄生バチ、捕食性ダニ、テントウムシ、クモ等が害虫駆除に利用されています。

2009年に名古屋大学の研究グループが、飛べないテントウムシを人工的に作り出すことに成功しています。様々な農作物の害虫となるアブラムシを捕食するテントウムシは天敵農薬として有効ですが、屋外の畑では飛んで逃げるという問題点がありましたが、この飛べないテントウムシによって、解決することが期待されています。

ちなみに遺伝子組換え技術は使われていないため、このテントウムシの子どもは正常に羽がつくられ、生態系への影響はないそうです。

引用元-Kids環境ECOワード「生物農薬」

まとめ

「農薬はすべて悪」という情緒的な反応が消費者運動の中で正当化されてきた観は否めませんし、無農薬オタクが氾濫していると言う専門家もいるそうです。無農薬とおいしさとは全然別の問題であることにも注目するべきだというものです。
人間への悪影響が少ない農薬もあるそうですしね。

twitterの反応

 - 料理 グルメ

ページ
上部へ