皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

アスペルガー症候群の子供はしつこい性格になるの?

      2016/06/27

アスペルガー症候群の子供はしつこい性格になるの?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


アスペルガー症候群とは

アスペルガー症候群は、広い意味での「自閉症」のひとつのタイプです。最初に症例を報告したハンス・アスペルガーというオーストリアの小児科医の名前にちなんでつけられました。アスペルガー症候群は、自閉症の3つの特徴のうち「対人関係の障害」と「パターン化した興味や活動」の2つの特徴を有し、コミュニケーションの目立った障害がないとされている障害です。言葉の発達の遅れがないというところが自閉症と違うところです。知的発達に遅れのある人はほとんどいません。

引用元-−-e-ヘルスネット

アスペルガー症候群の特徴

アスペルガー症候群の性格には特徴があります。ネガティブなものは、「怒りっぽい」「しつこい」「思い込みが激しい」「被害者意識が強い」「態度が失礼」など。ポジティブなものは「真面目」「素直」「平等」「正直」「頑張り屋」などです。

いずれもアスペルガーならではの性格特徴です。そこに「社会性の障害」「コミュニケーションが苦手」「こだわりの強さ」の特徴が加わると、自分の性格を上手に説明できません。他人は負のイメージを作り出しやすく、誤解されやすいアスペルガーのキャラが出来てしまいます。

引用元-−-アスペルガー症候群完全ガイド〜症状・特徴・診断などを解説

アスペルガ—の子どもたち

どの人も、アスペルガー系の人は五感がとても鋭敏なのです。

だからでしょうか、他の人よりも関心をもつ度合いが深くして、粘り強く、事をやり遂げるまで諦めない長所が偉大さを生むことになるのです。それはそれで素晴しいことですが、一方で裏目に出ると、しつこい人、空気の読めない人、冷たい人、変な人などと思われてしまいます。昔から、天才と狂気は紙一重と言われます。だからでしょう、欧米では「偉大な天才には狂気の気味がない人はいない」と言われているようです。

引用元-−-大阪市

しつこい!と何度言ったことか

ぽんきちにとって、自分が損をするか得をするかというのは、大きなポイントでした。

でも私たちから見ると、彼の判断基準は目先のことだけで、先のこと、以前におこったことは一切考慮に入れられていないのがわかります。

たとえば、
ぽんたに何かを買ってあげようとします。
そうすると「僕も」といいます。
「でもぽんきちには前に買ってるでしょ」
というとそこから、ずうっと不平不満の嵐で、つきることがありません。

くりかえし、しつこく「ずるい、ずるい」と言われ、こちらもストレスでいっぱいになり、怒鳴ってしまいます。

これはつい最近(9歳)まで続いていて、ほとほと困り果てていました。

小学生になると、「ずるい」以外にいろんな理由をつけてくるので、余計に疲れます。あきらめることがないので、延々とその話を蒸し返され、「しつこい!」と何度言ったことか。

それが今になって、劇的に変化を見せています。

引用元-−-私の息子はアスペルガー

しつこく泣く私

どうして、私が泣いている理由をわかってくれないのか…

「私は、私に対する父の不誠実な態度に怒って泣いているのに!」

もちろん、その頃の私には、↑このような明確な表現ができなかったので、伝えることもできなかったわけですが…

しつこく泣く私に、父も母も

「しつこいな!いつもまで泣くんや!
お前の思い通りにショッピングモールへいくんやからええやないか!
何が気に入らんねん!!
だいたい、お前はいっつもしつこいねん!
さっさと泣き止め!爆弾メラメラパンチ!(怒)」

とさらに怒鳴る始末…
もう、完全に、双方の気持ちがすれ違っています…

これは、ほんの一例ですが、いつも私が泣く理由は、大人が考えるような単純な理由ではなかったのです。
たいていは、相手の「不誠実な態度や気持ち」に対して泣いたり、怒ったりしていたのです。
けれど、そのことは、まったく理解してもらえませんでした。

最近、大人になってから、母にその話をしたら、

「…そうやったんや。複雑なこと考えてたんや。」

これは、私が発達障害による精神の発達のアンバランスのために、周囲の想像が及ばなかったのか、ただ周りの大人が先入観に囚われてみようとしなかったのか…
おそらく、両方なのでしょうね。

けれど、一般に(定型も発達障害も)子供は、大人が想像しているよりもはるかに、複雑なことを考えているのです。
勝手に大人が、「子供は単純」と思い込んでいるだけなのです。

引用元-−-私はアスペルガー症候群でしーた♪

お母さんの感情の『停滞』を示す

お母さんの心の中の『感情の詰まり・滞り』もまた、『停滞』『波立ち』を示すような発達障害の子供さんに強く表れている特徴的な行動、例えば、一つのことにこだわる、しつこい、中々止めない、同じことや同じ言葉を繰り返す(お母さんの感情の『停滞』を示すもの)、落ち着かない、集中できない、走り回る、多動(お母さんの感情の『波立ち』を示すもの)、として映し出されています。

引用元-−-さいとうメンタルクリニック

まとめ

特徴としてしつこいことも挙げられるようではありますが、しつこくするのにもちゃんと理由がありそうですね。

引用元-−-

twitterの反応


https://twitter.com/suzuya_yukina/status/614821439250673664


https://twitter.com/nominomi0720/status/614140665019166720
https://twitter.com/nyohee/status/606166687889555457″

 - 子育て 子供 教育

ページ
上部へ