皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

アレルギー性の皮膚炎に市販薬って使える?

      2016/06/27

アレルギー性の皮膚炎に市販薬って使える?

何かに触れた部分が急にかゆくなったり、痛み出した経験はありませんか?それって実はアレルギーが原因だったのかも。皮膚科に行くのがベストですが、病院の開院時間外だったり休みの日だったりして、今治したい!というとき、市販薬は使えるのでしょうか。そこで、皮膚炎と市販薬について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


アレルギーが原因になっていることもある!接触性皮膚炎

接触皮膚炎は大きく2種類に分類されます。

ひとつは、「刺激性接触皮膚炎」といって、刺激性のある物質に触れることで起こる皮膚炎です。原因となる物質に触れたあと、接触した部位に一致して発赤やヒリヒリした痛み、かゆみを生じます。多くは、あまり時間をおかずに発症します。接触した物質の毒性が強いほど症状もひどくなり、ときには熱傷(ねっしょう)のように大きな水疱が出来ることもあります。

もうひとつは、「アレルギー性接触皮膚炎」といい、特定の物質にアレルギーをもっている人だけに起こる皮膚炎です。これは、肌に一度触れた物質に対してからだの免疫システムが示す反応で、いったん特定の物質に反応が起こるよう記憶されると、次にその物質に触れたときに皮膚炎などの症状を起こすのです。原因となる物質に触れてから1~2日後に発赤や湿疹、腫れといった症状のピークがあらわれるほか、かゆみが強く、接触した部位を超えて炎症が広がるのが特徴です。

引用元-「かぶれ」や「アレルギー反応」はなぜ起きる? [湿疹・皮膚炎] All About

まず、接触皮膚炎の中でも、刺激性皮膚炎を引き起こす物質には、台所や浴槽のパイプ洗浄に用いられる酸・アルカリ、強力なせっけんなどの化学物質や食器洗いなどに用いられる台所用洗剤、毒性のある植物・昆虫が挙げられます。こうした刺激性の強い物質に触れることで、かぶれなどの肌トラブルを生じる危険性があります。

アレルギー性接触皮膚炎の場合は、身の回りにある無数のものが原因物質となりえます。クロム・ニッケル・コバルトなどの金属類、ウルシ・イチョウ・さくら草・ランなどの植物、毛染料、ゴム製品、防腐剤、香料などが、多くの患者さんでアレルギーを引き起こす原因となっています。

引用元-「かぶれ」や「アレルギー反応」はなぜ起きる? [湿疹・皮膚炎] All About

アレルギー体質の人の皮膚炎、アトピーかも!

症状

かゆみの激しい慢性の皮膚炎で、特定の部位に繰り返し病変を生じます。乳幼児に多くみられますが、近年は成人の患者が増える傾向にあります。
また、年齢とともに症状が変わります。乳児期は、生後2ヶ月頃から顔面にじくじくとした湿潤性のかゆみを伴う病変ができ、首や胸、四肢に広がります。小児期はからだ全体の乾燥が進み、肘(ひじ)の内側や膝(ひざ)の裏側、臀部(おしり)などに病変ができます。
小児期に治癒しなかったものが、思春期・成人期へと移行するケースも多くみられますが、この時期から発症する人もいます。皮膚の乾燥がさらに進んで、ごわごわと厚く、硬くなり、顔や体が赤くなったり、色素が沈着して黒ずむこともあります。

引用元-アトピー性皮膚炎│かゆみナビ

原因

遺伝的にアトピー体質を持っている人はアレルギーを起こしやすく、皮膚が乾燥しやすいという特徴があります。アトピー体質の人の皮膚に、ハウスダスト(家の中のほこり)やダニ、カビ、動物の毛などが原因となってアレルギー反応が起こり、アトピー性皮膚炎が発症します。乳幼児では卵や牛乳、大豆、米などの食物が引き金になることもあります。また、アトピー性皮膚炎患者の皮膚のバリア(防御壁)機能が低下していることが指摘されています。

引用元-アトピー性皮膚炎│かゆみナビ

接触性皮膚炎の治療、市販薬も使える!

接触性皮膚炎の治療は、既知のアレルゲンと接触した後に、大量の石鹸と水を使って皮膚を洗浄することから始めるべきです。ツタウルシに暴露した後、15分以内に皮膚を洗浄するだけでも発疹の発症を予防することができます。

引用元-接触性皮膚炎の治療

在宅治療
接触性皮膚炎は、次の治療法を用いて家庭で容易に治療することができます。

冷湿布
冷たく湿した布を患部に当てると、炎症と痒み感を抑えるうえで効果があります。

市販の軟膏またはローション
天然の抗炎症薬成分であるアロエまたはキンセンカを含むかゆみ止めクリームは、かゆみを和らげ、炎症を抑えることができます。評判のよい市販薬のブランドとしては、アビーノ、コルチゾン10、ラナケイン、ゴールドボンド、Caladrylなどがあります。

抗ヒスタミン剤
アレルゲンが原因の接触性皮膚炎は、ベネドリルまたはプライベートブランドのアレルギー薬など、市販の抗ヒスタミン剤が有益であるかもしれません。

引用元-接触性皮膚炎の治療

アトピーに効果があったとされる市販薬

■ダイアフラジンA軟膏【第3類医薬品】

主な成分はブフェキサマク、ビタミンA油
主な効能は、湿疹、皮膚炎、かゆみ、かぶれ、ただれ、おむつかぶれ、あせも
日焼け火照り、痛み、虫刺され、しもやけ

皮膚に塗ると、魚油臭(ビタミンA油)がするのが難点か・・・

■グレカA軟膏【第3類医薬品】

主な成分はアラントイン、グリチルリチン酸、アズレン、白色ワセリン
主な効能は、湿疹、蕁麻疹、皮膚炎、かぶれ、かゆみ、ただれ

自然由来の材料で作られているので安心して使える

皮膚科でもらえる非ステロイド薬のアズレンが含まれているので
アズレンと相性がいい人が購入したが、皮膚科でもらったアズレンのようには
効かなかった、という口コミあり

■ユースキンI(アイ)【第3類医薬品】

主な成分は、痒みを鎮めるクロタミトン、ジフェンヒドラミン、グリチルレチン酸など
主な効能はかゆみ、しっしん

べたつかないので、塗ったあともすぐ下着を着れるから風呂上りの保湿に
向いています

■エピアマートS【第2類医薬品】

主な成分は、ウフェナマート(抗炎症作用)、ジフェンヒドラミン、グリチルレチン酸
主な効能はあせも、アトピー、虫さされ

ブフェキサマク成分のものを愛用していた方が、ブフェキサマクはかぶれる可能性が
あると知って

■アピトベール(紫雲膏ベースの薬)【第2類医薬品】

生薬のシコンとトウキから有効成分を抽出した、漢方処方(紫雲膏)の軟膏
主な効能は、湿疹・皮膚炎、ひび、あかぎれ、しもやけ、魚の目、あせも、ただれ
外傷、火傷、痔核による疼痛、肛門裂傷

豚脂の油分がしっかりとしている。手湿疹にもすぐ効果があると口コミあり

引用元-薬局で買えるアトピーに効く薬は?痒くてもステロイドを使いたくない方へ

アレルギーを悪化させないためには保湿が大切

乾燥肌がアレルギーを悪化させることも……

乾燥肌は、洗い過ぎや保湿不足が原因で肌の角質層が破壊され、肌内部の水分が蒸発してかさつきを感じるようになった状態です。角質層は、もともと鱗状に閉じていますが、このように洗い過ぎなどで乾燥してバリアが壊れるとめくれてしまい、こうなると外部刺激から肌を守る肌のバリア機能が低下し、ハウスダストや花粉、化粧品などの成分などのアレルゲンが肌内部に入り込みやすくなり、アレルギーを発症/悪化させたります。

引用元-アレルギーとお肌 | スキンケア大学

乾燥している状態を放っておかない

日本人はどの国の人よりも清潔好きだということは知られていますが、ついつい洗いすぎてしまう傾向があります。しかし洗いすぎると乾燥を招き、上述したように角質層のバリア機能が壊れアレルギーになりやすくなります。洗い過ぎを気をつけ、しっかり保湿しバリア機能が働くようにしましょう。

また、どこか体の一部が乾燥していると、潤そうとして体が皮脂を出そうとします。しかし乾燥した部分にだけ皮脂を出すということは出来ないので、体全体で皮脂の分泌が活発になります。乾燥すると背中や胸元に皮脂が増えたりするのはそのためです。そういった時は意識的に、普段保湿は顔だけ、という方も体を全体を見渡し乾燥している部分が無いかチェックし、こまめに保湿をすることを心がけましょう。

引用元-アレルギーとお肌 | スキンケア大学

まとめ

アレルギー性の接触性皮膚炎やアトピーに効果のある市販薬もあるんですね。しかし、市販薬の場合、添加物などに反応して症状がひどくなることもあります。十分に注意して使用してくださいね。

twitterの反応


https://twitter.com/1354Ganasher/status/638634168813924356


https://twitter.com/shibajaku/status/24272735149

 - 健康 

ページ
上部へ