皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

イヤホンとヘッドホン。どんな違いがあるの?

      2016/06/27

イヤホンとヘッドホン。どんな違いがあるの?

最近、イヤホンがとてもつけやすくなりましたよね。

ジョギングしながらでも、通勤・通学中でも本当に便利です。

今日は、イヤホンとヘッドホンの違いについてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


 

イヤホンとヘッドホンの違い

「イヤホンと言うと昔からある『インナーイヤー型』のものを指します。ここ数年は通称『カナル型』と呼ばれる『密閉インナーイヤー型』が主流となりつつあります」
最近のイヤホンはカナル型に代表されるように出力部が細くて小さくなり、その分耳の奥まで入れられるので音漏れを防止できる。そのようなタイプのイヤホンが最近増えているのだ。

「イヤホンは持ち運びに便利というのが一番の特徴ですが、筐体が小さいためヘッドホンのような余裕のある音量、音質を確保することが難しい部分もあります」

さて、ヘッドホンはどうか。耳全体に載せるように装着する「耳載せ型」と、イヤパッドで耳をすっぽり覆う「耳覆い型」に大別される。「耳載せ型」は薄型形状が可能でポータブルヘッドホンのスタンダードな形状のひとつ。一方「耳覆い型」は音モレ防止に効果的で、筐体に充分な容積がある。そのため、ドライバーも大型のものを使用できるので、豊かな音場を楽しめる。

で、結論。前述した「余裕のある音量、音質」 これがキーワードだ。
具体的には音量が大きく音域が広い(とくに低音部)という意味。
「ユニット、筐体が小さいと大音量出力は難しく、やはり低音は出にくくなります」
イヤホンとヘッドホンの音の違いはこれが一番大きいということ。

ただ、近年はiPodの影響で小型で携帯に便利なイヤホンが注目され、それとともにユニットのスペックの向上や材質、形状の改良が進み、以前よりも音質は全体的にかなり向上しているそうだ。

引用元-−-エキサイトニュース

仕事で使う場合はイヤホンとヘッドホンのどっちがいいの?

仕事上、比較的大きい音を聞かなければなりません。
大きい音が耳に悪いというのは聞きますが、仕事なので聞かなければなりません(嫌なら仕事を辞めるしかない)。
そこで、ヘッドホンで聞くか、イヤホンで聞くか、どちらで聞こうかと迷っています。

もし同じ大きい音を聞くのであれば、耳に比較的優しいのは、どちらなのでしょう?
どうせなら、耳に与えるストレスを軽減してあげたいと思います。

引用元-−-OKWave

仕事で使う場合イヤホンとヘッドホンのどっちがいいかの回答

歪みの少ない音の方が聴き疲れしません。

イヤホンよりヘッドホンの方が振動板が大きいので低音域の混変調歪みが少ないし、マグネットも大きいから磁気歪みによる音質低下が少ないです。

一般的にヘッドホンの方が許容入力が大きく、能率が高いので、大きい音で聴くにはイヤホンよりもヘッドホンの方が再生能力に余裕があるから歪みも少なく有利です。

私は長時間(8時間〜18時間程度)周囲の物音を遮断して音をモニターしながら仕事をする場合がありますが、ヘッドホンでは普通に長時間仕事できますが、イヤホンでは外れないようにイヤピースを耳孔に押し込んでいるので、数時間で耳孔そのものが少し痛くなってきます。

引用元-−-OKWave

ハイレゾって?

ハイレゾ音源とは?
ハイレゾとはハイレゾリューション(高解像度)のことです。
「ハイレゾ音源」とは、CDを超えてよりマスターが持っている情報量に近い高解像度の音源(データ)のことを指します。
CDよりも情報量の多いハイレゾ音源ではきめ細やかな音になり、CDでは再生できない空気感と臨場感を表現する事ができます。
ハイレゾ音源データは、スタジオで録音されたそのままの音源に近いので、ハイレゾ対応プレーヤーで再生すると、
ボーカルの息づかいやプレイヤーの立ち位置まで、リアルな臨場感と立体感を得ることができます。

引用元-−-VICTOR STUDIO HD-Music

 

耳を包み込むようなヘッドホン独特の感覚重視。お手軽価格で音楽を楽しみたい方にオススメ

装着方式  オーバーヘッド ヘッドバンドを頭の上に乗せ、耳をはさみ込むようにして使うタイプです。

コード長  1.5m以上 ある程度の広さでの使用を考慮して、1.5m以上としています。各製品のスペックを確認し、ご自身に適した長さの製品を選択してください。

価格  3,000〜10,000円 現在主流となっている価格帯のうちの一つである10,000円以下のコストパフォーマンス重視のモデルで絞り込んでいます。

引用元-−-価格.com

音漏れの少なさ・遮音性重視。お手軽価格のイヤホンで音楽を楽しみたい方にオススメ

装着方式  カナル型 耳の穴に深く差込んで使うタイプです。耳がふさがれる独特のフィット感が苦手という方や、ケーブルがこすれる音を気にする方もいます。遮音性が高いため、歩行中の使用は注意が必要です。

コード長  1.5m以上 ある程度の広さでの使用を考慮して、1.5m以上としています。各製品のスペックを確認し、ご自身に適した長さの製品を選択してください。

価格  3,000〜10,000円 現在主流となっている価格帯のうちの一つである10,000円以下のコストパフォーマンス重視のモデルで絞り込んでいます。

引用元-−-価格.com

イヤホン・ヘッドホン難聴とは?

難聴になってしまう原因は色々とありますが、イヤホン・ヘッドホン難聴は騒音性難聴の種類の1つです。大きな音で頻繁に継続的に音を聞き続けるのが発症の原因です。

ライブやゲームセンターなど音が大音量で流れている場所に行くと、たまに耳がジーンとなって聞こえにくくなりますが、それが治らなくなった状態になります。

【自覚症状】
日に日に音量が小さく感じるようになる。
音楽を聴いている時と後に耳鳴りがする。
耳の奥の痛みや頭痛を感じる事がある。
何も付けていないのに聴力が落ちている気がする。←危険な状態です!

【騒音性難聴の主な原因】

◆大きな音を聴く
聴く音が大きければ大きいほど耳にダメージが与えられます。100デジベルの音を15分以上聴くと難聴になると言われています。100デシベルの音は列車が通過するときの高架下の音の大きさと同じくらいです。

◆長い時間音を聴く
例え適切な音量で音楽を聴いていたとしても、長時間音を聞き続いていると聴力の感覚細胞が傷つけられてしまう事になります。なので、イヤホンを付けたまま寝るのは危険な行為なので注意が必要です。

◆周波数が高い音を聴く
周波数の高い音ほど耳に負担がかかりやすいです。スピーカーなどで聞くのと比べてイヤホンとヘッドホンの音は、周波数が高いので長時間聴き続けると耳に大きな負担をかけてしまいます。

引用元-−-何でもない、調べもの。

まとめ

やはり、この分野もかなりの種類の商品があるようです。それぞれTPOに応じて合うものが見つかるとよいですね。
病気の恐れもありますので、上手に使いましょう。

引用元-−-

twitterの反応

https://twitter.com/toshi20vvv/status/577372342227050496


https://twitter.com/aprico_610/status/577096376141524995


https://twitter.com/pore2sa2/status/576262448765747200


https://twitter.com/AlkaliNekton/status/576215991044038656

 - 住居 diy 家電

ページ
上部へ