皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

カビを部屋に発見!どうやって掃除したらいいの?

      2016/06/27

カビを部屋に発見!どうやって掃除したらいいの?

梅雨時期などはもちろんですが、日当たりが悪かったり、湿気の多い部屋だったりすると、気づいた時には部屋のあちこちでカビを発見することもあります。そんな時にはどうやって掃除をしたらいいのでしょうか?

部屋のカビを徹底的に掃除する方法について調べてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


部屋のカビ 発生要因

家の中で最もカビが発生しやすい場所といえば「浴室」と「キッチン」。 ともに水(お湯)をよく使う場所です。 その他、湿気がこもりやすい「押入れ」や「下駄箱・洋服タンス」。結露により水分が付着しやすい「窓サッシ」・「壁」など。 食べ物の豊富な「冷蔵庫」もカビの発生しやすいスポットです。

それらカビの発生スポットは「カビの発生要因」と密接な関係があります。
カビの3大発生要因は、
①湿度
②温度
③栄養源

3つすべての要因を絶つことは日本の気候風土では難しいことですが、3つの条件が揃ったとき、カビは爆発的に繁殖していきます。

「湿度」は、日本の気候と昨今の建物の気密性などにより最も良好な状態にするのが難しい要因と言われています。 カビが活発に増殖する湿度は70%以上。 梅雨時は特に高湿度な状態が続きます。 湿度は60%以下に保つことがカビ発生を防ぐポイントですが、実際はカビの付着する材質が含む水分量が問題となってきます。 すなわち、部屋の湿度が低くても建材等に常に水分が含まれている状態だと高湿度の条件を満たすことになります。 換気を良くし、水分の付着をできるだけ避ける事がカビ対策として有効です。

「温度」は、20℃〜30℃くらいがカビの好む条件ですが、0℃〜50℃の範囲であれば基本的にカビは活動できます。 冷蔵庫内などの低温下でも繁殖のスピードが遅いだけでカビの活動には十分な温度であり、食べ物などの栄養源が豊富な分、カビの好む条件と言えるでしょう。

「栄養源」は、食品類が一番の栄養源となりますが、繊維や木材・ほこり等何でも栄養源になると考えた方が良いでしょう。 特に炭水化物やタンパク質・脂肪分などをカビは好み、食物の豊富なキッチン廻りはカビにとっては栄養の宝庫です。 また、浴室には体の垢・脂肪分や石鹸カスがカビの繁殖の原因となる栄養分です。 部屋の中の「汚れ」は上記の栄養源と言い換えることができ、汚れの除去イコール、カビの栄養源の除去とも言えるでしょう。 常に清潔にしておく事がカビ対策として有効です。

カビは真菌類に属する微生物の一種で、胞子は浮遊し、繁殖の条件が良い場所に付着したカビ胞子は菌糸を伸ばし成長し、別の胞子を実らせて増殖していきます。 日常の暮らしの中ではカビの存在自体を完全に撲滅するのは不可能であり、むしろ増殖させない方法がカビ対策と言えるでしょう。

引用元-カビの取り方・予防法(タケ・ホープの清掃サービス)

部屋中のカビ(質問)

新築アパートに引っ越して半年です。5月に入り部屋中にカビが至る所に発生してます。緑から薄緑で綿の様に付着します。
下駄箱内・木製のインテリア全般・植木鉢・クローゼット・座布団・フローリング・ヘアブラシなどなど………。
毎日、朝から窓を前回でクローゼットも開けて換気しているつもりなのですが、一日でもチェックを怠るとすぐに新たなカビが発生しています。
洗えるもの洗えないものなどありますが どのように対応すれば良いのかも困っています。
一度 家にカビが発生仕出したら一生続くのですか?
正直、ノイローゼになりそうです。
どなたか 良いアドレスをお願いします。

引用元-部屋中のカビトラブル – 掃除・洗濯・家事全般 | 教えて!goo

部屋中のカビ(回答)

折角減ったカビを増殖させないためには先の回答者の様に換気が重要です。
しかしより積極的にカビを増殖させない方策はないのか?

さてここからがTV番組ではやらない秘策があります。
しかも効果があって安全性が高くてお値段も缶ジュース代程度!

みのもんた風に「奥さん信じますか?」
だからTV番組では決して紹介されないんです。部屋干し用洗剤やデオドラント剤、ファ部リーズなどこれが知れ渡ったら大打撃ですからね。

さてその正体ですが、ミョウバン水です。
漬物の色落ち防止や煮崩れ防止など使われるあの「ミョウバン」です。

引用元-部屋中のカビトラブル – 掃除・洗濯・家事全般 | 教えて!goo

効果に疑問があればまず浴室内で試してみてください。
カビの増殖が確実に抑えられているのが目でみて分かります。

体もカビなどで汚染されていますし体臭予防も兼ねてミョウバン風呂をお薦めします。
湯船にミョウバン水の原液を50cc入れるだけです。
残り湯に洗面器などを漬けて置くとヌルヌルなどが発生しません。
更に風呂を落とす前に浴室内の壁にかければ効果があります。

洗濯物などの濯ぎの時にミョウバン水原液を50cc入れて濯ぐと汗をかいても臭いにくくなります。
但し毛糸物ではたんぱく質を締めてしまいますから縮み易くなります。
その場合には乾燥させる時にミョウバン水希釈液を軽くスプレーする。
スプレーしても乾燥時間は大差ありません。

拭き掃除の際には洗剤で汚れを落とした後、濯ぎ水にミョウバン水原液をキャップ一杯入れて拭くと効果的です。
窓ガラス、カーテン等、壁も軽くスプレーしてやるとカビ予防になります。

引用元-部屋中のカビトラブル – 掃除・洗濯・家事全般 | 教えて!goo

部屋の壁のカビを掃除する方法は

①カビキラー
言わずと知れたカビの除去には、カビキラー。
実は部屋の壁には、あまりおすすめはしません。
界面活性剤が入っているため、
壁が変色したり、臭いが残ることがあるからです。
また、拭き残しがあると、
まだらに漂白されたり黄ばんでしまうこともあります。
これは、壁の材質によって試してみるのがいいです。
部屋の壁に使用する時は、
綿棒などで少しつけてみて効果を確認してからにした方がいいです。
カビキラーを吹き付けた後は、
しっかりと水拭きで薬を取るようにした方がいいです。

②エタノール(濃度が80%前後のもの)
エタノールは殺菌作用があるので、
カビの死滅させるにはいいです。
ただ、カビの残骸や色素は分解できないので、
カビの色がとれなかったり不十分な場合があります。

③お酢
お酢はカビに強いです。
殺菌作用があるので、台所にあるものを使うならお酢がいいですね。

④石鹸水
意外と石鹸水でも、
カビを取ることができます。

⑤漂白剤
キッチンハイターやドメスト。
これも、部屋に残る臭いや壁の黄ばみになったりするので、
注意が必要です。

⑥逆性石鹸
薬局で買える「オスバンS」。
これを水に薄めて(100倍〜200倍に薄める)使用します。
ウェットティッシュにも使われる消毒剤です。
良い所は比較的安全で、臭いも少ないです。
カビを殺菌することはできますが、
漂白することはできないです。

●掃除のポイント

☑︎ 壁に直接吹き付けないで、
布やタオルに吹きつけて使用するようにしましょう。

☑︎ 取りにくい場合は、歯ブラシを使うと取りやすくなります。

☑︎ 白い壁の場合で、黒カビが取りにくい、
または、掃除しにくい場所は、
アクリル絵の具でカビの上から塗ってしまうのもありです。

☑︎ 換気をしながら掃除すること。

☑︎ お掃除用にビニール手袋をして、
薬剤が目に入ったりしないように注意して下さいね。

引用元-部屋の壁のカビを掃除する方法は?梅雨の部屋のカビを防止するには? | 素晴らしき人生!

できてしまったカビの意外なお掃除方法

部屋に生えてしまったカビの、意外な掃除方法をご紹介いたします。

【1】食べても安心、台所にあるものでカビ対策!

一般的にカビ除去となると、カビキラーなどを想像するかもしれませんが、お風呂場で活躍するカビキラーも、部屋で使用となると、身体への影響やスプレーした後の処理に悩んでしまいますよね。
カビを除去した後に、シャワーで洗い流すということができないのですから。
そこで、こんな時に活躍する意外なお掃除方法が、身体に害のない食品を使うことです。

1、お酢
お酢には殺菌消毒作用があると言われています。この殺菌パワーを利用して、お酢を薄めたお湯で、カビの部分をふき取ってみましょう。小さなカビや黒くなる前のカビであれば、お酢の力である程度除去可能です。

2、重層
これもまた、口にしても、入浴剤代わりに使用してもいいと言われている、身体に害のないものです。しかし、洗浄力はかなり強く、色のついたカビを除去するのに活躍してくれます。
お湯に溶かした重層をスポンジに取り、カビの部分を適度に叩いてみましょう。数回繰り返すことで、根の深いカビを元から除去してくれます。

【2】黒ずみが気になる場合の意外な掃除方法

カビ自体は体に害のないもので対処出来ても、黒ずみが残ってしまう場合もあります。
この時は、キッチン用ハイターを使用してみましょう。
キッチン用なので、住宅用ブリーチよりも安全ですが、黒ずみを除去して元の色に戻してくれる作用があります。しかし、多少強めな洗剤ですので、換気をしっかりした部屋でゴム手袋をして、小さな子供がいないことを確認してから使用するようにしましょう。
また、色柄物も白くしてしまう場合があります。気になる場合は、目立たない場所で試してから使用してみるといいでしょう。これも重層と同様、お湯に少しだけハイターを入れて、それをスポンジや雑巾につけて叩くように取り除くと効果的です。

引用元-まだ間に合う!できてしまったカビの意外なお掃除方法 | ママスタセレクト

まとめ

予防が一番ですが発見したならば即掃除!がいいようですね。

twitterの反応


https://twitter.com/jinnnouti_akira/status/648134177854898178


https://twitter.com/yukikawai2884/status/646662793509208064


https://twitter.com/garibensyano/status/645949233376301059″

 - 生活 暮らし

ページ
上部へ