皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

スクワットが腹筋よりダイエット効果が高いらしい!

      2016/06/27

スクワットが腹筋よりダイエット効果が高いらしい!

痩せるための運動にも色々ありますが、お腹のお肉を落とすために腹筋運動をしている方も少なくないと思います。しかしダイエットには腹筋運動よりもスクワットの方が腹筋よりも何倍も効果が高いのだとか。

そんなスクワットのダイエットへの効果と正しいスクワットの方法についてまとめてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


痩せたい人は腹筋よりスクワット

普通、体脂肪は全身同時にまんべんなく減ります。逆に増えるときも全身で増えます。動かしている部位の脂肪だけが落ちるかどうか(部分やせ)は専門家でも意見が分かれるところ。生半可な腹筋運動では、腹の脂肪だけを目立って落とすのは無理です。腹筋運動で鍛えられる腹直筋などのお腹周辺の筋肉群は、決して大きくて筋量の多い筋肉ではありません。
腹筋自体は小さな筋肉なので、がんばって鍛えて3割増にしても、全身の筋肉総量に比べたら微増です。何度使っても消費カロリーへの影響は少なく、基礎代謝はほとんど増えません。腹筋運動は分が悪いのです。筋トレするなら、筋量の多い筋肉群を鍛えるトレーニングこそが「直接のエネルギー消費」にも「筋肉量を増やして代謝を増す」にもふさわしいと言えます。
では、基礎代謝を増やしてやせるために効果的な筋トレは何でしょうか?
身体にはもっと大きな筋肉群があります。それは、下半身、特に臀部(でんぶ)から太ももにかけての筋肉群です。体重を支えてしゃがんだり立ち上がる動作を繰り返すと、大臀筋、大腿四頭筋、ハムストリングスといった「大物」の筋肉をはじめ、下半身じゅうの大小の筋肉群が総動員されます。当然、消費エネルギーも大きいです。下半身の筋肉群を鍛えて3割増できれば、基礎代謝にも大きく影響します。
同じ筋肉量を増やすためにスクワットなら15回ですむのに、腹筋なんと500回。「腹筋500回=スクワット15回」なのです。
つまり、やせる筋トレにはスクワットこそがふさわしいんです。

引用元-【追記あり】やせたかったら腹筋より「スクワット」をすべし!(プチマッスルライフ第6回) | ライフハッカー[日本版]

スクワットの効果と正しいやり方

スクワットの効果

腹筋はお腹の部分だけに働きかける運動ですが、スクワットは全身運動です。腕、背中、太ももや足の筋肉が鍛えられます。特に太ももの大腿四頭筋やおしりの大殿筋を鍛えることができます。これらの大きな筋肉を鍛えることで、筋肉量が増えて基礎代謝が上昇します。

スクワットをすれば、下腿三頭筋に負荷がかかり、第二の心臓と呼ばれて血液を心臓に送るふくらはぎの血流が良くなります。

スクワットの正しいやりかた

スクワットは正しいやりかたで行わないと、膝など関節を痛めてしまいます。正しいやりかたを覚えてダイエットや健康維持に役立てましょう。スクワットの基本的なやりかたは次の通りです。

● 1:足は肩幅と同じ間隔に開く
● 2:手は前にまっすぐに伸ばす
● 3:ゆっくりと腰を落としていって、膝を曲げ、 太ももが床と平行になるようにする
● 4:5秒間、3の姿勢を保つ
● 5:息を吐きながら元の姿勢に戻る
● 6:以上のスクワットを10〜15回、3セット繰り返して行う

引用元-スクワット1回で腹筋100回の効果があるってホント? | nanapi [ナナピ]

回数よりも綺麗なフォームを意識

スクワットで大事なのは、正しいフォームを維持すること。回数よりも綺麗なフォームを意識して、1日10回〜15回ほど行いましょう。

1. 基本の姿勢

椅子に座るような、お尻を突き出す姿勢で骨盤を前に傾け、できるだけ太ももと床が平行になるまで膝を曲げ、腰を落とします。肩胛骨を体の中心に寄せるように胸をはり、背中をまっすぐ保ちます。

引用元-15回で腹筋500回分に匹敵? “”スクワット””が隙あらばしたいレベルで効果絶大だった | by.S

2. 膝は前に出過ぎない

前傾を保ったら、足の位置を確認します。膝がつま先の位置より前へ出ないようにし、膝が前後に動きすぎないように注意します。

引用元-15回で腹筋500回分に匹敵? “”スクワット””が隙あらばしたいレベルで効果絶大だった | by.S

3. 屈伸と視線

足を肩幅に開き、足の指・膝・太ももがみんな同じ方に向くように、ゆっくり膝を動かします。直立に戻ったら、また腰を落とし、最初の骨盤を前傾させたポーズを作ります。この時視線は前方を見て、上を向いて上体を反らせないようにしましょう。

引用元-15回で腹筋500回分に匹敵? “”スクワット””が隙あらばしたいレベルで効果絶大だった | by.S

スクワットが腹筋より効果あり?

要はスロートレーニングなんです。
「スロトレの場合は、ゆっくり動作することで
筋肉への持続的な緊張状態を作り出し、
自らの肉体(筋肉)のみで血流を制限することができます。」

引用元-スクワットが腹筋より効果ありなんですか? – ダイエット・運動 | 教えて!goo

スロトレの効果と方法

スロトレとは

スロトレとは、スロートレーニングの略で、文字通り”ゆっくりした動作”で行うトレーニングです。
例えば、「3秒で上げ、1秒静止、3秒で下げ」、「3秒で上げ、1秒静止、5秒で下げ」など、動作をゆっくり丁寧に行うのが特徴です。
原理的には加圧トレーニングに近く、筋肉への血流を制限して筋肉に大きな負荷がかかっていると錯覚させることで筋肉の成長を促します。

引用元-スロートレーニング(スロトレ)の効果と方法 | 筋トレTV : 腹筋・背筋、筋力トレーニングの方法を動画で解説

スロートレーニングのポイント

1.正しいフォーム
2.ゆっくりとした動作
3.ノンロック
この3点が確保されたとき、スロトレの効果は最大になります。

ノンロックとは、動作中負荷がかかっている状態を保ち、筋肉に休みを与えない方法のことです。
スクワットを例にすると、しゃがんでから立ち上がる際、膝を完全に伸ばし切きらない。伸ばし切る直前で、しゃがむ動作に移る。
クランチ(腹筋運動)の場合は、背中の上部(肩甲骨またはその周辺)が床に触れる直前、または床に軽く触れたら上体を起こす。
つまり、筋肉に負荷(刺激)を与え続け、筋肉の緊張を緩めないのがノンロックです。
このように”筋肉の緊張を緩めず”に、”ゆっくりとした動作”で行う筋トレがスロトレなのですが、この2点の作用により、筋肉に強い負荷が加わっていると錯覚させることで、軽い負荷でも筋肉を成長させることができるのです。

引用元-スロートレーニング(スロトレ)の効果と方法 | 筋トレTV : 腹筋・背筋、筋力トレーニングの方法を動画で解説

スロトレのメリット

スロトレのメリットは、高重量を扱わないため関節などへの物理的な負担が少なく安全。そして、高重量で行うトレーニングと同等(上記で述べたように一定の範囲で)の効果が得られることです。
特に高負荷トレーニングで怪我のリスクのある高齢者や重い重量を扱うことに抵抗のある女性におすすめのトレーニングです。

引用元-スロートレーニング(スロトレ)の効果と方法 | 筋トレTV : 腹筋・背筋、筋力トレーニングの方法を動画で解説

まとめ

正しく始めることで自分自身でその効果を実感してみたいですね♪

twitterの反応

https://twitter.com/ajtpmdmlmp/status/644482075391688704


https://twitter.com/_fffff__/status/643782172382355457


https://twitter.com/otoja0420/status/641149689115488256″

 - 運動 ダイエット 趣味

ページ
上部へ