皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

スクワットと腹筋でグッド!メタボ対策の正しいやり方

      2016/06/27

スクワットと腹筋でグッド!メタボ対策の正しいやり方

スクワットは、筋トレの代表的な運動なので無酸素運動のような感じがしますが、強度を落とせば立派な有酸素運動になってくれます。また、スクワットは、全身の筋肉の60〜70%を占める下半身の筋肉を鍛えるため、筋肉量を増やして代謝の高い体をつくることもできるんですね。

腹筋は無酸素運動で筋肉を作ってくれる代表選手です。今回は、スクワットと腹筋のメタボ対策の正しいやり方を調べました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


痩せるための運動はスクワット>腹筋

腹筋500回=スクワット15回

同じ筋肉量を増やすために、腹筋運動だと500回分の運動量がなんとスクワットなら15回でOKです!「腹筋500回=スクワット15回」なのです。
どうしてこれだけの差があるかというと、運動中に使われる筋肉の量のちがいです。

スクワットがダイエットに効く理由

スクワットで鍛えられる太ももの筋肉は、体の筋肉の中で一番大きい部位です。大きい分だけたくさんカロリーを消費しますので、太ももの筋肉を鍛えることが痩せるために一番効果があるんです。
また、スクワット運動は一見足だけを鍛えているように見えますが、実は下半身だけではなく上半身も鍛えられ、小さな筋肉から大きな筋肉まで、あらゆ部分を使うトレーニングです。
道具を準備する必要もなく、空いた時間でどこでもできるスクワット。腹筋運動や、有酸素運動のように長い時間を必要としないのも魅力的ですね。
効率よく筋肉をつけて基礎代謝を上げることができ、痩せやすい体を作ることで、お腹周りに脂肪が付きにくくなります。

引用元-痩せる筋トレはスクワットが効果抜群!運動量は腹筋の30倍 | 40歳からのメタボ解消ダイエット

スクワットの正しいやり方

● 「おしりを突き出す」もしくは椅子に腰掛けるように意識し骨盤を少し前傾させて背中をまっすぐのばす
● 背中が丸まらないよう肩甲骨をよせて胸を張る。

これによって体幹の安定性が維持され腹筋や背筋などをバランスよく使うことになり、股関節の動きが引き出されハムストリングスや大殿筋など股関節筋がストレッチされ柔軟性と筋力が向上! するのです。さらに伸展の反対の屈曲(曲げる)に働く腸腰筋(大腰筋)の柔軟性も向上できます

引用元-スクワット-基本理論と効果的な正しいやり方・フォーム解説

スクワットの”膝”の使い方

横から見てできるだけ膝がつま先から出ないように、もしくは膝の前後運動を少なくします。膝が前方に出すぎると

● 骨盤前傾が維持できず背中が丸まり、股関節を使うことができなくなる
● 膝の前後の動きが大きくなると膝を痛め安い

引用元-スクワット-基本理論と効果的な正しいやり方・フォーム解説

足幅と内もも・内転筋、足の方向

足幅は、肩幅か足一つ分くらい広めぐらいか基本ですが、股関節の柔軟性が低く骨盤がうまく前傾できない場合は広めの方が股関節を意識しやすい。

広めにとるほど太ももの内側の筋肉(内転筋群)への負荷が高まる(ワイドスクワット)。

そして足幅に関わらず、下のように足と膝・ももの方向が常に一致するようにしよう。

引用元-スクワット-基本理論と効果的な正しいやり方・フォーム解説

有酸素運動と腹筋などの筋トレの組合せ

筋トレをルーチン・タスクにしていて、腹筋 & 背筋の日と腕立て & スクワットを一日置きに実行している。

一日置きに実行するのは、筋トレで壊れた筋繊維が復活して、より強く「超回復」するのに要する時間が48時間〜72時間程度、という記事をずっと前に読んだから。

要は、毎日同じ部位のトレーニングをやると、筋繊維が超回復する前に再度壊れてしまうので、一生懸命トレーニングをしても、効果が出にくい、ということ。

ただ、この説には反対の意見もあるようなので、鵜呑みにせず、色々な意見を参考に、自分なりのスタンスを作ってください。

引用元-僕が腹筋やスクワットの回数を激減させた理由 | No Second Life

筋トレをする理由は、美しい筋肉質の身体を作り維持したいからだ。

トレーニングをして筋肉をつけると、体脂肪の燃焼効率が高まる。新陳代謝が良くなるのだ。

だからランニングで同じ体重の2人が同じ距離を走った時にも、筋肉量が多い人の方が少ない人よりも燃焼する脂肪の量が多くなるのだ。

もちろん筋トレをすることで筋肉が大きくなることで、見た目が良くなるという点もある。

でも、どんなに立派な腹筋をしていても、腹にたっぷり贅肉がついていたら筋肉は隠れてしまい、見ることができない。

だから、筋トレと有酸素運動を組み合わせて、筋肉を強く大きくしつつ、ランニングで脂肪を燃やすのが、もっとも効率が良いということになる。

引用元-僕が腹筋やスクワットの回数を激減させた理由 | No Second Life

ウエストのくびれ維持-腹筋のやり方(レッグレイズ)

レッグレイズは、「仰向けに寝て脚を上下させる」動作により腹筋下部(下腹部)の強化を目指す腹筋トレーニングの一つです。
腹筋下部の強化・引き締め・脂肪燃焼、骨盤の安定、ウエストラインの維持・向上、内臓の位置を整えることなどに効果が期待されます。
一度動作を開始したら、脚を床に付けることなく動作を繰り返し、継続させます。

ポイント
・ 脚を上げる時、勢いで上げず、ゆっくり上げる
・ 呼吸は、脚を上げながら吐き、下しながら吸う
・ 戻る時も腹筋下部に負荷をかけながらゆっくり戻る
・ 腰への負担が心配な場合は、手を体の横ではなく、腰の下に入れた状態で行なう
・ 常に下腹部を意識し、負荷がかかっていることを実感する

目標回数
15〜20回×2〜3セット

引用元-レッグレイズ | 腹筋トレーニング | 筋トレ方法の筋トレTV

ウエストのくびれ維持−腹筋のやり方(リバース・トランクツイスト)

リバース・トランクツイストは、「仰向けに寝て脚を垂直に上げた状態から腰を左右にねじる」動作により主に腹斜筋の強化を目指す腹筋トレーニングの一つです。
横腹の強化・引き締め、ウエストのサイズダウン、ウエストラインの調整などに効果が期待されます。
脚だけを左右に曲げるのではなく、脚の動作と同時に腰をしっかりとねじることが大切です。肩・背中は浮かさないように注意しましょう。

ポイント
・ ねじる時、勢いでねじるのではなく、腹筋で腰の重みを支えている感覚でねじる
・ 元の体勢に戻る時も反動で戻らず、腹筋に負荷をかけた状態で戻る
・ 常に下腹部を意識し、負荷がかかっていることを実感する

目標回数
10〜15回×2〜3セット

引用元-リバース・トランクツイスト | 腹筋トレーニング | 筋トレ方法の筋トレTV

まとめ

知れば知るほど奥が深いエクササイズですが、やり方を間違えると傷める心配もありますので注意して行いましょう。

twitterの反応


https://twitter.com/hohohorse41/status/641579351662657536


https://twitter.com/02rinyuki931/status/634780051930763264

 - 運動 ダイエット 趣味

ページ
上部へ