皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

テレビのアンテナに何かあったの?ぜんぜん映らない?!

      2016/06/27

テレビのアンテナに何かあったの?ぜんぜん映らない?!

最も単純な原因は、テレビの配線のどこかが抜けているというケースだそうです。また、ブースターの電源が落ちている。BSやCSの入力切替が間違えているなど単純に設定が間違えているケースもあるそうです。

今回は、テレビのアンテナと映らないテレビについてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


テレビ放送とアンテナ−そもそもどうして地デジだったっけ?

アナログのテレビ放送では、VHFとUHF周波数帯を使用してきましたが、主に使用してきたのは、VHF帯でした。
地上デジタル放送ではUHFのみを使用するようになります。

引用元-ボクにもわかる地上デジタル – 地デジ導入編 – 地上デジタル放送の役割

周波数をVHFからUHFに移行するだけで、約3倍(2〜5倍)の周波数資源の有効化が出来ることになります。地上デジタルでは、UHFを使用することで周波数資源の有効化を図っています。

引用元-ボクにもわかる地上デジタル – 地デジ導入編 – 地上デジタル放送の役割

地上波テレビ用に使用してきたVHFとUHFの周波数は、合計368MHzもありまし  た。地上デジタル放送へ移行後は、VHF帯の合計68MHzとUHF帯のうち60MHzの合計128MHzが開放される予定です。
これにより、地上波テレビ放送が使用し  てきた帯域の約35%にも相当する広大な周波数が他の用途に使えるようになり、これまで周波数資源の不足で導入が難しかった、災害時の被災を低減する通信システムや、交通事故防止システム、さらには携帯電話向けのデジタル放送や緊急放送など安全で豊かな暮らし支える用途に使われる予定です。

引用元-ボクにもわかる地上デジタル – 地デジ導入編 – 地上デジタル放送の役割

テレビ放送とアンテナ−アンテナが不可欠

一般的に、アンテナのサイズが大きいほど、利得が高くなります。しかし、 大きなアンテナになると、設置が容易では無くなります。

引用元-ボクにもわかる地上デジタル – 地デジ資料編 – 市販アンテナ

より高利得のアンテナが必要な方は、電気店等に相談ください。
本来の放送エリア内では、ほとんどの場合、中利得アンテナで、受信可能です。しかし、山やビルなどの障害物や反射物がある場合や、周囲にノイズ源があるような場合、あるいは、放送エリアでもギリギリの地区などでは、受信できない場合があります。

引用元-ボクにもわかる地上デジタル – 地デジ資料編 – 市販アンテナ

テレビのアンテナの設置についての注意点

地デジ受信の良否はアンテナの建て方で決まります。
アンテナを建てる地域や場所の、おおよその受信レベルをDpaの地デジ情報などで事前に把握し、地域の受信レベルに合ったアンテナの素子数や増幅器の種類を決めます。

アンテナ建ては、アンテナポールの頂点にアンテナ本体を取り付けることが一般的でした。 地デジ電波では波長が短いため、受信電波の強弱が高さによって大きく変化(ハイトパターン)します。したがって、取り付け位置が最良点とは限りません、ポールの途中に取り付ける場合もあります。
特に地デジ電波事情の悪い所ほど電波変動が大きいので、電波のピーク点を探し最適受信位置に建設します。

引用元-地デジまる見えガイド | 受信サービス株式会社

テレビのアンテナが原因−映らない原因

県域局は広域放送のチャンネルと比較し、放送エリアが狭いために送信電力が一般的に低く受信レベルが低くなります、その他のチャンネルでも受信レベルが低下する原因として次のようなことが考えられます。

・建造物の建設など電波環境の変動によるもの。
・季節や樹木などによる回折波の変動によるもの。
・海上、湖面、水田、などの潮位、水位変化によるもの。
・気象状況による電波の変動によるもの。
・マンション内などの増幅器や配線用同軸ケーブルの温度変化によるもの。
(冬期は上がる傾向がある)
・宅内でのテレビ配線の増設によるもの。
・宅内でのビデオ機器の増設によるもの。

受信レベルが低下した原因を究明し、それに対する対策を行う必要があります。
地デジは、受信レベルやその品質が一定以上あれば良好に受信できますが、受信レベルや品質が低下すると、急激に受信ができなくなります。
これはデジタル放送特有の現象です。(携帯電話の通話が突然途切れる現象と同様です。)

引用元-地デジまる見えガイド | 受信サービス株式会社

テレビのアンテナに影響−台風など強風が原因

台風などのあと、地上デジタル放送が正常に映らなくなった場合は、アンテナなどの受信設備が風雨の影響を受けた可能性があります。

・地上デジタル放送がまったく映らない
・地上デジタル放送の一部のチャンネルが映らない
・E201/E202/E203などのエラーメッセージが表示される
・地上デジタル放送にモザイクが発生する

そのときは、アンテナの受信強度をご確認いただき、表示された受信強度に応じた対処をおこなってください。

引用元-台風のあと、地上デジタル放送が正常に映らなくなってしまったときは?:シャープ

テレビのアンテナからの受信強度によっての対処法

対処 1 受信強度が「60未満」のとき

[受信状況]受信強度が不足しています。
[対処のしかた]
・壁や本体のアンテナ端子をご確認いただき、アンテナケーブルの接続が緩んでいないか確認してください。
・地上デジタル放送の地域設定・チャンネル設定を行い、症状が改善するかをご確認ください。
・BDレコーダーで、アッテネーター(減衰機)設定を搭載している機種をご利用の場合、設定が「入」のときは、「切」にすることで映りが改善される場合があります。
(初期設定を行ったときは自動で設定されます。)

対処 2 受信強度が「0」のとき

[受信状況]受信強度がまったくありません。
[対処のしかた]
・リモコンの「地上D」ボタンを押した後、数字ボタン (視聴したいチャンネル番号) を押してください。(リモコンの放送切換が、受信できない放送に切り換わっている場合があります。)
・壁や本体のアンテナ端子から、アンテナケーブルが抜けていないかご確認ください。
・地上デジタル放送の地域設定・チャンネル設定を行い、症状が改善するかをご確認ください。

対処 3 受信強度が「60以上」のとき

[受信状況]受信強度は十分あります。(※台風の影響とは別の受信障害が発生している可能性があります。)
[対処のしかた]
・地上デジタル放送の地域設定・チャンネル設定を行い、症状が改善するかをご確認ください。
・「アンテナ信号が良くありません」「アンテナ信号が強すぎます」などのメッセージが表示された場合には、アンテナやブースターの調整、減衰器の取り付けが必要ですので、販売店などにご相談ください。
・BDレコーダーで、アッテネーター(減衰機)設定を搭載している機種をご利用の場合、設定が「切」のときは、「入」にすることで映りが改善される場合があります。
(初期設定を行ったときは自動で設定されます。)

引用元-台風のあと、地上デジタル放送が正常に映らなくなってしまったときは?:シャープ

めとめ

テレビの不具合は、生活を乱しますよね。台風が強くなっている昨今、人事ではありませんね。

twitterの反応

 - 住居 diy 家電

ページ
上部へ