皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

トイレの便座に座った途端、冷たいのってどうですか?

      2016/06/27

トイレの便座に座った途端、冷たいのってどうですか?

最近の温水洗浄便座の普及で、温かい便座に慣れてしまっていますが、

いきなり冷たい便座があると少し驚きますよね。

トイレの便座に座った途端、ビックリしないように対策しましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


 

便座の設定温度

便座の温度設定が低くなっていると、冷たく感じます。便座の設定温度を適切に調節してください。機種によっては、省エネに配慮した設計のため最高温度が36℃になっています。使用環境によっては 冷たく感じることがあります。

引用元-−-INAX

温水洗浄便座の節電

温水洗浄便座の電気代は使い方次第
トイレといえば温水洗浄便座がごく当たり前になってきた今、一般家庭での普及率も年々上昇し、普及率は約60%ほどになっています。暖かくて快適な温水洗浄便座ですが、やはり気になるのはその電気代。温水洗浄便座の電気代は、機種によって大きく違いがありますが、安いものでは1ヶ月200円程度。高いものは千円を超える場合もあるようです。
でも機種による電気代の差もありますが、使い方によっても大きく電気代に差が出るのが温水洗浄便座の特徴。そこで今回は、温水洗浄便座を快適に使いつつ、上手に節電する方法をご紹介します。

温水の設定温度
水温の設定は、冷たいと感じない程度の低めの温度設定を心がけましょう。真夏であればスイッチを切ってしまっても良いくらいだと思いますし、真冬の場合でも強ではなく中ぐらいでも十分かと思います。
・洗浄水温度の設定を、冬は強から中へ、中間期は中から弱へと変更すると年間約1,300円の節約

引用元-−-All About

温水洗浄便座の昨今

暖房便座の使い方
よく出先などで、火傷をしてしまうんじゃないか?と思うほど高温の便座に遭遇することがありますが、当然ながらこれは無駄な使い方。座った時にヒヤッとしない程度の温度設定で十分だと思います。
また、暖房便座は蓋を開けている状態だとより放熱が進むため、余計な電気を消費してしまいます。蓋を閉めることにより、約10%ほどの節電になりますので、気を付けて蓋を閉めるようにしたいものです。
・便座温度の設定を、冬は強から中へ、中間期は中から弱へと変更すると年間約800円の節約
・使用していない時便座の蓋を閉じておくと年間約1,100円の節約
場合によっては暖房便座のスイッチは切ってしまい、便座カバーを使用するという方法もありますね。

機種による格差
近年の家電製品の省エネ性能は著しく向上しています。温水洗浄便座も例外ではなく、従来品の何分の一かの電気代で済む、というような製品が多く登場しています。
まず、今は主流になりつつある「瞬間湯沸し方式」のものは、タンクに貯水して暖める「タンク方式」に比べエネルギーのロスが少なく経済的です。暖房便座も、使用していない時はヒヤッとしない程度の低音で保温し、使用時だけ設定温度まで上げるというような、節電モードを搭載した機種が多くなっています。また最新のものでは、普段は便座が暖まっていない状態なのに、センサーで人を感知し瞬間的に便座を暖めるものも出てきています。

引用元-−-All About

カバーを付ければ問題ない

便座が冷たい(電気の便座じゃないなら)お尻をのせた時に冷たいのは嫌なので、カバーくらいかかっていてほしいし あったかい便座なら、特にカバーはなくてもいいです。
理想的なのは よく百貨店などの公共のトイレにあるように1回1回、液体の消毒液で便座をふけるようなしくみになっていることですね。

最近は一般のご家庭にもこの手の準備をしている家が増えましたね。この1年で新築され、お祝いに伺ったご家庭が4軒あるのですが そのうちの3軒のトイレには、そういう液体消毒液が用意されていました。
百貨店にみたいに壁についているのではなく、普通にボトルに入った容器に「どうぞお使いください」と置いてあるだけなのですけど、心くばりを感じました。
もちろん家族だけの時は使わないでしょうけれども客が来る時のために準備してくれたのだと思います。

会社は、使い捨ての便座用シート(薄いぺらぺらのシートがあるんです)が トイレの中にセッティングしてあって使いたい人はそれを敷いて用をたし、そのシートはトイレに流せるので、それを流しておしまいです。それでもいいと思います。
ちなみに我が家はウォシュレットですが節電のために便座の電源はいれていないので便座カバーをつけています。

引用元-−-Yahoo!Japan 知恵袋

海外でも人気?

今年(2015年)も春節セールで中国人観光客の「爆買い」が話題になった。とりわけ、注目されたのが温水洗浄便座だ。なぜ、そんなものをおみやげに持って帰ったのか、と中国でもニュースになったそうだ。

引用元-−-Jcastトレンド

素人には分からない苦労があったと察しられるが、最初の壁は「肛門の位置はどこか」「お湯の温度がどれぐらいか」「どんな角度に当てるのか」という3点だったらしい。トイレにこもって、こればかり研究した人もいる。完成してみれば、脱臭、フタの自動開閉など「かゆいところに手が届く、至れり尽くせり」の日本人ならではのハイテクトイレと称賛され、人気のおみやげとなったわけだ。

引用元-−-Jcastトレンド

 

温水洗浄便座の選び方

温水洗浄便座は各社から販売されていますが、メーカーによって呼び名が異なります。一般的に「ウォシュレット」と呼ぶこともありますが、これはTOTOの商標名で、「シャワートイレ」はINAX(LIXIL)の商標名です。「一体型」の便座・便器や特殊な形状の海外製のものなどを除いて、市販の温水洗浄便座は、ほとんどの洋式便器で設置・交換が可能です。
最近は、機能はもとより省エネ性能、デザイン面でも進化した製品が数多く登場しているので、必要とする機能を見極めて、最適なものを選ぶようにしましょう。なお、洋式便器には大きさの違う2種類のものがあり、それぞれのサイズに適合した便座を選ぶ必要があります(FAQ参照)。
主な機能は以下に紹介していますが、便利な機能としては、汚れやすいノズルを自動的に洗浄してくれる自動洗浄機能や、気になる臭いを軽減してくれる脱臭機能があります。

引用元-−-価格.com

カタログなどに、年間の消費電力や電気代の目安が示されている製品も多くあります。最近は、機能面でも節電を意識した商品が多くなっています。電気代は便座の温め方(常時温めか、使うときだけ温めるか)と、温水の貯蔵方法(貯湯式か瞬間式か)によって大きく異なります。電気代のことだけを考えれば、人の入室を感知して数秒で便座を温める「瞬間暖房便座」や、洗浄機能を使うときだけ温水をつくる「瞬間式」が有利です。また、便座の放熱を防ぐため使用していないときは便座のフタを閉めることや、季節に合わせて温水や便座の温度を調整するといった工夫も省エネにつながります

引用元-−-価格.com

まとめ

いかがですか?価格も随分と安くなっていますよね。自分で取り付けられる方もいるみたいですよ。

引用元-−-

twitterの反応


https://twitter.com/0728mihiro/status/591417514111840256
https://twitter.com/akubigaderuze/status/591221997847195649


https://twitter.com/bakadegesuuun/status/591119166922362880

 - 生活 暮らし

ページ
上部へ