皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

トイレ掃除のコツ~黄ばみや黒ずみを発見したら~

      2016/06/25

トイレ掃除のコツ~黄ばみや黒ずみを発見したら~

トイレは金運が上がる場所と聞いたことがあります。まめに掃除をして黒ずみを作らないようにしておきたいものです。掃除をするときの原因はコツなどを調べてみました。意外と汚れをためない工夫もあるようです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


トイレの便器を掃除する際の黒ずみの原因は?

原因
便器水たまり部分の黒ずみは、カビなどの微生物やホコリなどが主な原因です。
これらが水アカ汚れと一緒になると、落ちにくくなる場合があります。
また、水道水中の鉄分が多い場合、水アカ汚れに鉄分が蓄積し、酸化して黒ずむこともあります。

水アカとは?
水道水に含まれるケイ酸塩などが、次第に蓄積したもので、放置すると落ちにくい汚れに変わります。そうなると、洗剤や漂白剤では除去が難しく、研磨剤を含むクレンザー類で物理的にこすり落とす必要があります。付いてそれほど時間がたっていない場合は、比較的簡単にこすり落とせます

引用元-便器の水がたまる部分が黒ずんで、こすっても落ちない。 キッチン・トイレ 住まいのトラブル 住まい・衣類のトラブルSOS|花王株式会社

トイレのタンクの掃除方法

タンクと言っても色々な形があるでしょうが、オーソドックスなものなら、まず止水栓をドライバーや、コインで止め、水が飛び出さないようにします。

その後、蓋の連結パイプなどをはずし、中性洗剤と柄の付いたブラシで、中の金具を傷めないように、そっとこすります。

小さなバケツから静かに水を注ぎながら洗います。

カビキラーなどの強いアルカリ洗剤や酸性洗剤は、内部の器具を傷めることもあるので使わないほうが良いのですが、スプレーするのではなく、布に付けて、カビを取るような感じで、刷り込むような感じならダメージも少ないでしょう。
後は水拭きや、周りに飛び散らないよう水をかけます。

引用元-トイレのタンクの掃除方法について。一人暮らしを始めてからト… – Yahoo!知恵袋

トイレ掃除の仕方と裏技~黄ばみ・黒ずみ対策

トイレの黄ばみは酸が効く

トイレの便器は汚れがひどくなる前なら、洗剤なしでもブラシなどでこすってやると十分きれいになります。しかし、黄ばみや黒ずみがこびりつくと、なかなか汚れを落とすのに苦労します。

トイレの便器の黄ばみの原因はにょう石と呼ばれる、人間の尿からでた、老廃物が二酸化炭素と反応し、炭酸カルシウムが結晶化したものです。この結晶がアンモニア等を吸収しにおいの原因になっています。このにょう石はアルカリ性であるため、きれいに取り除くには酸で中和させるのが一番、手っ取り早い方法です。塩酸等を含んだ洗浄剤で洗浄しましょう。

しつこくこびりついたトイレの黄ばみはつけおき洗いをします。黄ばみの上にトイレットペーパーをのせ、その上に洗浄剤をかけしばらく置いておきます。そしてブラシなどで磨いてやるときれいに取れます。この方法でも取れない黄ばみは、1000番程の耐水ペーパーで黄ばみ部分を磨いてやりましょう。

引用元-トイレ掃除の仕方と裏技(プロの掃除術)

トイレ掃除を簡単に~黒ずみになる前に清潔に~

トイレ掃除を簡単に済ませるコツ

「使い終わったら流せる」ものを活用する

トイレを清潔に保つ極意は、マメに掃除するという事です。 マメに掃除するためには、極力手間を省き、労力と精神的負担を減らす事が重要になってきます。 そして、手間を省くためには、使い終わったら流せるものを活用しましょう。 トイレクイックルなどを手の届くところに常備しておけば、気が付いた時にサッと掃除でき、そのまま流せてしまいます。 くれぐれもブラシやぞうきんとコスト比較してはいけません。 手間を省けて効率化できるものには積極的に投資しましょう。

汚れる前に掃除する

トイレ掃除のポイントは、汚れる前に掃除するという点です。 便器の汚れは水道水のカルキや水道管のサビが原因になっているものが多く、一度汚れが付いてしまうとなかなか取れません。 目に見えるようになってしまった汚れは、すでにブラシで擦っただけでは落ちなくなった状態になってしまっています。 汚れたから掃除するのではなく、汚れる前に掃除することを心掛けましょう。

引用元-トイレ掃除で便器の黄ばみ・黒ずみを簡単に除去するコツと裏ワザ | ズボラな人のお掃除術

トイレなどの湿気が多いところの掃除はこまめに

カビは身近な存在で、浴室、下駄箱の靴、本、洗濯槽、トイレなど生活のどこにでもある。湿気の多いところだけではなく、乾燥した場所や食べ物にもカビは発生する。意外だったのは、梅雨時期に限らず、冬場でもカビは発生しやすいということ。

「今の住宅は断熱効果や気密性が高いので、以前のように梅雨時期だけでなく、冬でも室温が15℃を超えるためカビが発生しやすい。逆に風呂カビは30℃に近くなるほど発生しにくくなり、真夏では発育が止まる。むしろ20℃前後辺りが活発で、低温の4~10℃でも生えるので、冷蔵庫の中でもカビが発生する。特に春と秋はもっとも多く胞子を作るので、健康障害に関わる問題が起きやすくなる」(李さん)

カビを発生原因別にまとめると、まず挙げられるのが「水が溜まる」場所。シンク周りでいうと排水口周辺、浴室だと、浴槽の下、浴槽、壁、床、排水口周辺、小物入れの下などが発生しやすい。 また、水は使わなくても、湿気がこもる下駄箱、押入れもカビが発生しやすい場所。雨でぬれた靴を完全に乾かさずにしまうと、下駄箱にあるほかの靴にもカビが生えてしまう。

もうひとつカビが発生しやすい条件が「結露」する場所。冬場に起こる室内の結露では、北側の壁、窓枠などだが、注意したいのが浴室の天井。浴室の天井は、上がっていく蒸気の中に、周りにあったカビだけでなく、人間の皮脂などカビの栄養になる成分も一緒に上がって結露をするので、発生しやすい条件が揃う。

引用元-こんなに怖い!カビが引き起こす健康危害 (@DIME) – Yahoo!ニュース BUSINESS

まとめ

たかがトイレと侮れません。やはりこまめに掃除をして黒ずみを作らないようにしたいですね。水の流れを良くすることはお金の流れにもつながります。

twitterの反応


https://twitter.com/aliceminami/status/653752794562760704


https://twitter.com/SoL_mofmof/status/653509534011420672


https://twitter.com/tumodora_3/status/651320215041544193

 - 生活 暮らし

ページ
上部へ