皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

バンドの楽器の配置には意味があるの?

      2016/06/27

バンドの楽器の配置には意味があるの?

自分がバンドをやっているという人でも、どうして自分がその位置に立っているのか? ということをすっかり理解している人って少ないのかも知れません。バンドをどう見せるかによっても、その配置は違ってくる場合もあるのでしょうが、実は楽器の配置にはそれなりの意味があったようです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


バンド 楽器毎の並び順(質問)

女子高校生です。バンドの並び方について教えてください。
アタシはバンドを組んでいます。アタシがリード・ヴォーカルです。
ベースの子とアタシが女の子で、他はオトコの子で、全員同級生です。
中学1年の時からやっているので、けっこう演奏はさまになっています。

ところでもしステージに立つとしたら、
それぞれのメンバー、ギター、ベース、キーボードは、
どんな順番に並んだらよいのでしょうか?

リード・ヴォーカルのアタシが真ん中として、
ギター、ベース、キーボードは、どうやって並んだらよいのでしょうか?

引用元-女子高校生です。バンドの並び方について教えてください。 – アタシはバンドを組… – Yahoo!知恵袋

バンド 楽器毎の並び順(回答)

客席からステージを見て、
前列の左(下手)からベース、ヴォーカル、ギターの順。
後ろの列、ベースの後ろにキーボード。
ヴォーカルの後ろにドラム。

これが一般的な立ち位置です。
ライブハウスやコンテスト/オーディションの
楽器配置もこのようになってます。

このカタチに慣れておくのがいいと思いますが
これじゃなきゃいけないわけではありません。

僕はベースが上手、ギターが下手(通常と逆)
になる配置が好きですが、タイバンするときや
コンテスト/オーディションでは
アンプを移動しなければなりません。

ベースが下手にいると、ネックが長いので
ヴォーカルに当たりそうになる。
上手にいると、ドラムのハイハットが聞きやすい。

などの理由で逆配置がすきなわけです。

引用元-女子高校生です。バンドの並び方について教えてください。 – アタシはバンドを組… – Yahoo!知恵袋

もちろんどのように並んでいても構わないわけですが、昔からドラムは後方中心という場合が多く、
ベースはその右か左でドラム寄りというのが、リズム隊が中心にいるのでステージ上で演奏している
メンバーも客席で聴いている方も、安定して聴こえるという事があります。

引用元-女子高校生です。バンドの並び方について教えてください。 – アタシはバンドを組… – Yahoo!知恵袋

で、ドラムは中心と言いましたが、他に位置が固定するのがキーボードですので、キーボードがいる
場合は客席からみて左という事が多いので、ドラムは若干右寄りにずらす場合もあります。
キーボードが左というのは、ソロプレイやメロを弾いたりでキーの高音域のある右側を客席に向けた
方が顔が見え易いからです。まぁキーボードは正面向こうが、客席からみて右においてソロを弾こう
が顔だけ客席向きゃいいんですが、ロック系以外では特にピアノを置く時には客席から見て左という
のが普通ですから、自然とキーボードは左になったんでしょう。

引用元-女子高校生です。バンドの並び方について教えてください。 – アタシはバンドを組… – Yahoo!知恵袋

配置決めのポイント

多くの場合、スタジオ側やライブハウス側などで大まかなところは決まっています。これは、機材の配線の問題、音響の問題などが理由です。

既に決まっている位置から少々変える分には余り苦労しませんが、大きく変えようとすると大規模な改修が必要となるかもしれません。従って、ある程度は決まっているところからスタートして、可能な範囲で位置を調整する事になります。

一方で、まだ機材の位置が決まっていない状況では、前もって固定された状況よりも融通が効く場合があります。具体例としては、多目的ホールでライブを行う際、機材組みを一から始める場合などです。

この場合でも、機材の配置を決める際には機材組みのプロか詳しい人に相談して決めましょう。素人が知識も無しに組めるものではありません。

ともかく、配置換えをしたい場合は、「勝手に」「いきなり」などの行動が一番混乱を招きます。各部署に相談し、合意を得てから話を進めましょう。

引用元-メンバー構成別に5種類!バンド演奏・各パートの立ち位置例 | nanapi [ナナピ]

昔からの楽器の配置が一番自然?

適当なことを書きます。
僕の思い込みのレベルだ、と思って読んでください。
ということで、私の今までの経験で思ったことを書きますが、思い込んでいるだけかも知れないので、ま、ご参考程度に、って言う程度にどうぞ。

例えば、ヘッドフォンでCDを聞いてみてください。で、ハイハットの音量を確認してください。で、左右反対で聞いてみる。
左右逆にするとハイハットの音量が下がって全体のアレンジが変わったんちゃうの?ってくらい、バランスが変わったように感じませんか?
僕が数人に手伝ってもらってやった実験ではそれなりの結果が出ました。

どうやら、ほとんどの人が右の耳を中心に音を聞いているような気がするんですがどうでしょうか?

引用元-ミュージシャン向けPA講座

ドラム位置。
ドラムの位置はセンターに限ります。
最近、ドラムをセンターに置かないバンドが非常に増えていますが、見た目と音の定位感のバランスが非常に悪いです。

おそらくそれが原因かと睨んでいるんですが、ライブでドラムがセンターに無い場合、ヘッドフォンで聞いた感じではいい感じでも、ステージを見るとなんかへんな感じがします。(慣れていないだけかも?)

ドラムはセンターで、PAの方でもセンターで奥の真ん中でなっているような音作りをするのが自然です。もちろん、自然でない方がいいこともあるかと思いますので、その辺はいい感じに。

特にドラムの定位間を不自然にする、という目的が無い場合はセンターでどうぞ。

ベースの位置。
定番は下手(ステージに向かって左側)。ですな。
そのフレーズの役割にもよるんですが、いかにもベース、って音を出すなら絶対下手。
上手(ステージに向かって右側)にベースがくると、ベースが目立って他の楽器が埋もれてしまいます。
ベースが左にくることで、ベースの低音を感じながら、右側の人のメロディーを聞くという自然な形が生まれます。

引用元-ミュージシャン向けPA講座

その他の楽器は空いたところ、って感じかと思いますが、諸々バランスを重視するべきだと思いますが、あえて言うなら、ピアノっぽいキーボードは右。シンセっぽいキーボードは左、でしょうか。

(感じとしては、どうやら右側より左側の方が奥に感じるようです。2人並列で並ぶ場合は音を奥に置きたい楽器を左側においた方が良いです。)

ようするに、昔からある立ち位置の定番といっしょですね。
多分、歴史のある立ち位置がやっぱり理に適っているんだと思います。

引用元-ミュージシャン向けPA講座

バンドのパート配置 上手と下手

● 一般に、舞台中での偉いもの・重要なものは上手に配置する(by Wikipedia)。よってバンドのキーマンや花形は上手に配置する説
● ビートルズ起源説。ポールマッカートニーはレフティなので上手にいるとギターのネックとぶつかってしまう。よってポールを下手に配置。以後これがスタンダードになった説
● ドラムのハイタム(上手)→ロータム(下手)に合わせて楽器もギター(高音・上手)→ベース(低音・下手)に合わせた説
● ロータム音とベース音をまとめることでミックスしやすくする説(?よくわからん)
● ドラムとアイコンタクトがしやすい説

諸説あるようだけど、ビートルズの話がなるほどね〜と思った。

まあ別にどっちが上手でも下手でもいいかなって思ったんだけど、なんか腕相撲できめる流れになった。

引用元-バンドのパート配置について(上手(かみて)と下手(しもて)) – 犬ターネット

まとめ

音を楽しむ!のであれば余計に配置は重要になってきそうですね!

twitterの反応


https://twitter.com/nm_riko/status/643745476618006529
https://twitter.com/LWA_2013/status/640166768862883840


https://twitter.com/namazuyamiu13/status/633983150150971392


https://twitter.com/ni_bicity/status/599410579711758336″

 - 雑学

ページ
上部へ