皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

ピアノの楽譜の理解は簡単ではない!?

      2016/06/26

ピアノの楽譜の理解は簡単ではない!?

ピアノを習っているのに、楽譜が簡単でないので、読めない。そんなお子さんもいらっしゃる様です。ピアノの楽譜に「ドレミ」を書き込めば、そのうちに楽譜が簡単にわかる様になるのではないのでしょうか?でも、幼いうちに読めるようにして方がよさそうですよ。

今回は、ピアノの楽譜を読むことが簡単でないという主題でまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


ピアノの楽譜を読むのは簡単でない

<楽譜が読めない>
楽譜が読めない、と言う話を良く聞きますが最近わかったのは、そういう人の共通点として、「読める人は努力しないで読めてる」と思っていますね。(自分が、聞いただけで音を憶えてしまうようにね)

努力して初めて読めるようになるんですがね。
日本語を読めるようになるのと同じですよね。漢字が読めるようなるのに大変な努力をします、小学校6年間毎日毎日、書き取りをするでしょう?コツコツ努力努力です。

音符の音の高さは、鍵盤がわかればそこをたたけば必ず正しい音が鳴るのがピアノのいいところですが、長さ・リズムを譜面から読むのはむずかしいですね。
長さをグラフのように絵に描いたり、1拍ずつを丸で囲んでみたり、口で言ってみたり足を慣らしたり、手拍子を打ってみたり・・・
ある程度以上複雑になると先生に弾いてもらって耳で覚えることになります。覚えられそうもないときは録音させてもらって何回も繰り返し聞きます。そんなにして、やっとコレカ!ってわかる・・・。
・・・時間がかかってもしょうがない、そういう地味な努力をしているんですけどねエ。

引用元-「楽譜が読めない」とは、どういうことなんでしょうか?友人がピアノがすご… – Yahoo!知恵袋

ピアノの楽譜が読めないと習えない

楽譜を読める=パッと迷わず音符を弾ける
ということなんです。

ほとんどの人は
楽譜を読める=ドレミ…と楽譜に書き込まなくても
弾くことができることと勘違いしているようです。

もちろん、ドレミと字を書き込まなくても音符を理解できるということはピアノを習う上で最低条件ですが…

引用元-ピアノを習っていても『楽譜が読めない』お子さんは多い|練習しないお子さんのピアノを上手くさせたい保護者の方限定!一ヶ月で今の練習量と変わらず10倍上達の速度が上がる極秘教育テクニック

『諦めて音符にドレミと書き込んでしまう』
ことです。

「それだったら楽譜が読めないってことじゃないの?」

確かに音符にドレミと書いてしまうことは
何だかピアノ初心者みたいで
気がひけますが…

でも難しい音符の場合は
書き込まないと、
後で忘れてまた考える繰り返しになりますよね?

引用元-ピアノを習っていても『楽譜が読めない』お子さんは多い|練習しないお子さんのピアノを上手くさせたい保護者の方限定!一ヶ月で今の練習量と変わらず10倍上達の速度が上がる極秘教育テクニック

変なプライドは捨ててしまってお子さんには難しい音符にドレミと書き込むことを教えてあげましょう。そうしたら、違う日に同じところを弾こうとしても迷わず正しい音で弾くことができます。これで練習もはかどりますよね?

別に『楽譜が読めない』ままでも気にしなくて大丈夫です。どんな難しい音符もパッとわかるようになったってべつに演奏が上手くなるというわけではありません。無理に慣れようとして難しい音符にドレミと書き込まずにそのままにしようとしても絶対に疲れるだけです。

難しくて読みづらい音符がでてきたら諦めてドレミ…と書くことをお子さんに教えてあげましょう!

引用元-ピアノを習っていても『楽譜が読めない』お子さんは多い|練習しないお子さんのピアノを上手くさせたい保護者の方限定!一ヶ月で今の練習量と変わらず10倍上達の速度が上がる極秘教育テクニック

ピアノのレッスン−娘が楽譜が苦手

12歳の娘がいます。4歳からスズキメソードでピアノを習っていますが、いまだに楽譜が読めません。もともとすべてが鈍くさく、頭の回転も遅く、音感やリズム感もないので、こんなに長い間稽古をしていても進度が遅く、ようやくソナチナを弾いている程度です。小さいころから非常に頑固で練習も自分がつまずくと放棄して、だだをこねて練習させるのも苦労してきました。

引用元-いつまでもピアノ楽譜の読めない娘 : 趣味・教育・教養 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

スズキメソッドはそもそもの方針として、幼児が母国語の言葉を自然に覚えるように、まず耳で聞いて音楽を作ることを重視するので、スズキメソッドだけでは「読譜能力が欠ける」ことが多いと聞いています。
幼児からスズキのバイオリン教室に通っていて、高校生くらいになって、演奏自体はものすごくうまいのに実は楽譜が全く読めないという人はけっこういます。
確かに言葉は聴くだけで覚えますが、読み書きは学校などで勉強しないと出来るようにならないですよね。その読み書きの部分の勉強をスズキでは力を入れていないのです。

引用元-いつまでもピアノ楽譜の読めない娘 : 趣味・教育・教養 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ピアノを習っているのに、楽譜が読めない?

ピアノ経験者の友達何人かに聞いたらみんな読めないんです。

私は読めますが…。

引用元-ピアノ弾ける人が楽譜(リズム)読めないのは何でですか?ピアノ経験者の友… – Yahoo!知恵袋

ピアノの先生によっては、幼児に読譜の技術を教え込むのは面倒くさすぎるし、根気がいるので、耳からきいて覚えさすんです。
読譜の作業っていうのは、正直いって「ひらがな」を覚えるより、複雑で難しかったりしますからね。

幼児のほうも、読譜の技術が必要なんて思っていやしないです。
さらに、保護者のほうに知識がなければ、耳コピーして我が子が弾ければ「うちの子って、スゴイ!」と思ってしまいます。

そして、そのままいってしまうと、楽譜(リズム)が読めないといった事態に陥ります。
その後、「読譜が必要だ」と気づいたときには、すでに遅し。
もう弾くだけなら、両手でも弾ける状態になっているので、楽譜は複雑になっています。

もし、読譜の技術を基本からしこむとしたら、また最初のほうの幼児用の簡単な楽譜から、やり直さなくてはいけません。
これは大変な作業です。問題を先延ばしにしていただけで、どちらにしろ根気のいる作業っていうことは変わりないのです。

たいていは、もう「楽譜なんてよめなくていいやー」となります。その結果、楽譜がよめないピアノ経験者が仕上がっていくのです。
たとえ3歳でも、4歳でも楽譜をきちんと読ませるようにしていくのが、私は大切だと思いますよ。

引用元-ピアノ弾ける人が楽譜(リズム)読めないのは何でですか?ピアノ経験者の友… – Yahoo!知恵袋

ピアノは楽譜なんて関係ない

音楽を演奏してみたいけれど、楽譜が読めないから……と諦めている方はいませんか? ピアニストで作・編曲家の塩谷 哲(しおのや・さとる)さんは「楽譜が読めなくても、ピアノは弾けます」と断言します。そう思うようになった驚きの体験談をうかがいました。

引用元-楽譜が読めなくてもピアノは弾ける! | NHKテキストビュー

音楽を演奏する上で最も大切なことは、楽譜が読めることではありません。実際、世界の一流ミュージシャンの中には楽譜が全く読めない人もたくさんいるんです。歌手だけでなく、ピアニストやギタリスト、管楽器奏者でさえ楽譜が読めない場合があります。では彼らは一体どうやって曲を覚えるのでしょうか。こんなことがありました。ツアーで一緒にまわった外国人のギタリストとトロンボーン奏者にあるとき楽譜を渡したところ、「おれ楽譜読めないから、一回弾いてみてくれ」と言われたのです。

不思議に思いながらも楽譜どおり一度弾いてみるとどうでしょう。「わかった」の返事とともに、そのメロディーやハーモニーを完璧に演奏したのです。それどころか2 回目には曲をさらに発展させ、すばらしい演奏をしているではありませんか! このとき私は、その人の中にどれだけ“音楽”があるのかが大事で、楽譜がすべてではないんだ、と悟ったのです。

楽譜どおりに弾くことは、ピアノが上達するために必要なことではありますが、絶対条件ではありません。むしろ「ピアノって楽しいな」とか「もっともっと弾きたいな」という気持ちのほうが重要です。

引用元-楽譜が読めなくてもピアノは弾ける! | NHKテキストビュー

まとめ

音楽というものをどうとらえるかによると思うのですが、習い事としてのピアノの楽譜は読めないと上達しないので読めるようにすべきでしょうが、最後に出てきたお話の世界中のミュージシャンというカテゴリーとなると、アドリブが大切になるジャズなどが思い浮かびますよね。
お子さんにとっては、漢字の学習などより楽譜の方が難しく感じる人もいるでしょうが、小さいうちに基礎を固めてしまえば一生ものですよ。

twitterの反応

https://twitter.com/manami_0917/status/640782293255098368


https://twitter.com/k89m6291/status/636865114491125760

 - エンタメ 芸能 趣味

ページ
上部へ