皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

ロードバイクの乗ってみたい初心者の女性へ

      2016/06/27

ロードバイクの乗ってみたい初心者の女性へ

ロードバイクに興味が湧き、乗ってみたいなと憧れるものの、初心者なのでなかなか踏み切れない女性のためになるようなロードバイク情報を集めてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


そもそもロードバイクとは?

オンロードにおける最速のスポーツバイク。ロードレースなどで使用されるのはもちろん、通学や通勤、ロングライドやツーリングを楽しむためにロードバイクを選ぶ方も増え、幅広い層のサイクリストから人気を集めています。

ロードバイクの魅力
ロードバイク最大の魅力といえば、そのスピード。
風を感じながらぐんぐん進んでいく軽快さと、どこまでも走っていけるような爽快感を味わうことができます。
また、自分の力だけを頼りに目的地まで完走したときの達成感は格別です。
もっと速く走りたい。もっと遠くへ行ってみたい。
ロードバイクは私たちに、そんなたくさんのワクワクを与えてくれます。

引用元-ロードバイクの基礎知識|トレックストア|ロードバイクのトレックバイク専門店

初めてのロードバイク

●ロードバイクの楽しみ方は?
ロードバイクは色々な楽しみ方ができる乗り物です。ロードレースや耐久レース、ヒルクライムイベント、ロングライド、はたまた通勤ライドや健康維持、空いた時間にふらりと出掛ける。楽しみ方は人それぞれ! あまり難く考える必要はありません。「今日は天気がいいな。よし、海に行こう!!」でも良いですし、逆に山に向かって走って、峠を登りきった達成感を味わうのもよし。
いつも車や電車の車窓から見えている風景であっても、自転車に乗って走ると違って見えてくるから楽しいですよ!!

●予算はどのぐらい?
ロードバイクといえるものは安いものは7万円台からありますが、最初の1台の場合、10?20万円程度のものが入門用としては適しています。というのも、この価格帯であれば各メーカーのラインナップも豊富ですし、ユーザーの用途に合わせてフレーム素材や部品を選んだりすることが可能になるからです。もちろんもっと高いロードバイクもありますが、最初からハイエンドバイクを購入する必要はまったくありません。逆にデリケートになるぶん、入門者には取り扱いにくくなる場合もあります。

●ブランドは?
これは、好みで!!
イタリアン、フレンチ、アメリカン、そしてジャパニーズなどなど、さまざまな国のブランドからたくさんのロードバイクが発売されています。まずは自分の気になるブランドの車種を決めて、店員に「これはどうなの??」とご相談ください。素材の特徴やパーツのスペックなどなどご説明させていただきます。ですが、店員の意見はそこそこ(笑)に、せっかくの休日に走るんだったら、ぜひ「これだ!!」と惚れこむ1台を見つけてください!! 気に入ったバイクで走るのは気持ちイイですよ?

引用元-なるしまフレンド | 初めてのロードバイク

女性初心者はサイズ選びに注意

最近は女性の方がロードバイクに乗る事もかなり多くなり、ロードバイク自体が普及してきてあらゆる身長の方が乗る機会が多くなってきましたが、実際には全ての機種が全ての身長の方が乗る事の出来るサイズが揃っているわけではありません。身長が160cm以下の方の選択肢は少し前までほとんどなかったりました。今では身長150cm台の人が乗れるサイズ設定のあるロードバイクは以前に比べて増えました。ただ140cm台の人が乗る事の出来るロードバイクはあまりないのが実情です。

●身長150cm台の人が乗れる機種があるブランド CANNONDALE、SPECIALIZED、BIANCHI、COLNAGO、DE ROSA、PINARELLO、ANCHOR、PANASONIC、TESTACH、 GIOS、BASSO、JAMIS

●身長140cm台の人が乗れる機種があるブランド ANCHOR、PANASONIC、TESTACH、SPECIALIZED、 CANNONDALE

引用元-ロードレーサー ロードバイクの選び方 roadbike roadracer Roadbike 大阪 2014年版

女性向けのロードバイク

女性がロードバイクに乗るには、単純にフレームが小さいだけではダメなようです。ハンドル幅は狭く、TOPチューブの長さ高さを小さく。さらにできれば女性用のサドルにしたほうがよいとかなんとか…。もうワカンネ。とにかく試乗だ。どんとこい。
先ほどのロードバイク専門店で色々教えてもらうことにしました。国内のメーカーなら日本人に確実に合いますよ!ってことで、ANCHORをおすすめされました。BRIDGESTONEが発売しているロードバイクのブランドで、なんと乗り出しの時点でカスタマイズができるという素晴らしい面をもっています。

引用元-ワンダラン | 小柄な私に合うロードバイクを探す

バーテープの色やフレームの色、ロゴの有る無しまで選べてしまうといういたれりつくせりっぷり…。公式サイトでカラーシミュレーションもできるので、ちょっと遊んでみるのも楽しいです。

引用元-ワンダラン | 小柄な私に合うロードバイクを探す

ロードバイク初心者の間違い

ロードバイク初心者が「つらい」からやってしまう間違い(勘違い)

ロードバイクに乗りはじめてすぐに違和感がでるのは「お尻」です。
ママチャリの柔らかいサドルにずっと慣れていると、ロードバイク完成車に最初からついているサドルは「何これ、硬すぎでしょ?」と違和感を感じてしまいまい、すぐにおしりが痛くなり原因を探し始めます。
ところが、いくら探しても明確な答えはでてきません。
ロードバイクに慣れた上級者に聞いてみても「うーん、そんな頃のことは覚えてないけど、乗ってれば慣れるから大丈夫!」などと言われてしまいますよね。

お尻が痛いからサドルを柔らかいものに変える

ちょっと距離を乗るとおしりが痛いから、、 と原因をサドルに求める方が本当に多いです。
しかも、この「ロードバイクのサドル」というのは悩む人が多いパーツで、ブログの情報などが氾濫しています。
単に座るだけのはずなのに、真ん中に穴が開いているものや柔らかい素材のもの、長いものから幅がひろいものまで千差万別です。
ロードバイクショップの中には、お尻の坐骨幅に合わせて適切なサドルを選んでくれるショップもあるほどです。

サドルを変える必要はない

ですが、ロードバイク初心者がお尻が痛いからといってサドルを柔らかいものに変える必要はないです。
それは「ロードバイクの基本的な乗り方ができていないから痛くなっている」だけだから。
ある程度ロードバイクに乗り込むようになると、必要な筋肉が鍛えられてロードバイクの乗り方ができるようになってきます。
それまではどんなサドルに変えたところでお尻は痛いまま。
一時的に良いと思ったサドルでも50km以上走ると痛くなるなど、基本的な乗り方ができていないと何を使ってもそれほど変わらないです。(実体験)
お尻が痛いときはパッドが厚い「サイクルジャージ」をはくことである程度対応できますので試してみてください。

引用元-ロードバイク初心者が「つらいから」やってしまうロードバイクの間違った乗り方 | ロードバイクハック

まとめ

購入は店頭の方が試乗もできアドバイスも貰えて良さそうです。

twitterの反応


https://twitter.com/mmisoko/status/533584682714021888
https://twitter.com/rS3luv/status/529966816139812864


https://twitter.com/odaoda1966/status/512971301422514176″

 - 雑学

ページ
上部へ