皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

世界の不思議な人物を教えて!

      2016/06/27

世界の不思議な人物を教えて!

不思議な人物、といってもその不思議の種類も様々だと思いますが、私たちの住むこの世界には一体どれくらい不思議な人物が存在するのでしょうか?

世間から不思議と呼ばれている人物を集めてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


世界に数名、頭から角が生えた人

中国で101歳のおばあさんに角が生えていると話題になった。このおばあさんは額の左側に黒色の長さ6cmにも及ぶ立派な角が生えている。実は角が生える症例は意外にも歴史が古い。西暦1500年頃から文献にも報告されている。

引用元-摩訶不思議!頭から角が生えた世界の7人 | ロケットニュース24

なぜ角が生えてしまうのか、その原因は解明されていない。皮膚の角質が硬化して角になるという説が現在もっとも有力視されている。いずれのケースも元々は柔らかいこぶ(肉の塊)が頭部に出来て、それが次第に硬くなっていくようである。

引用元-摩訶不思議!頭から角が生えた世界の7人 | ロケットニュース24

ヨーロッパ史上最大の不思議人物

不老不死:サン・ジェルマン伯爵

18世紀のヨーロッパを中心に活動したとされる不思議な人物。
「ヨーロッパ史上最大の謎の人物」とされています。

数多くのエピソードを持つ人物ですが、いくつかご紹介をすると

☑︎ 不老不死である(見た目が変わらない)
☑︎ 長寿の秘薬とパンと麦しか口にしない
☑︎ 複数の言語を操る高い教養人
☑︎ 2000年〜4000年以上生きている
☑︎ ダイヤモンドの傷を消す秘法を知っているなど

有名なエピソードとしては、ニコラ・シャンフォールが「あなたの主人は本当に2000歳なのですか」と質問したら、「それはお教えすることができません。わたしはたった300年しかお仕えしていないのですから」と使用人が答えたというもの。

未だに目撃例があるなど非常に謎めいた人物です。

引用元-歴史に登場する「不思議な人たち」【世界史編】

謎の少年カスパー・ハウザー

19世紀最大のミステリーのひとつと言われる謎の少年カスパー・ハウザー。十数年間にわたり、地下室で孤独に育てられたというその少年は、保護されたとき、言葉も知らず、そして歩くこともできなかった。時は1828年5月26日、ドイツはニュルンベルクでの出来事である。

引用元-X51.ORG : 1828年独、闇の中から現れた少年カスパー・ハウザーの謎

少年は全く彼らの言葉を解せない様子で、ただ機械的に「ワカラナイ」と答えるだけだった。それはまるで、彼が誰かに教えられた、唯一の言葉であるかのようだった。彼はおそらく「ワカラナイ」の意味さえ、分からなかったのだろう。そこでヴェセニヒはひとまず、少年に紙を与えてみた。ひょっとしたら筆談なら出来るのではないかと考えたのである。とにかく何でもいい、コミュニケーションを取らなければならない。すると驚くべきことに、少年は紙とペンを受け取ると、嬉しそうな様子で、何かを書き始めたのだった。
少年が書いた文字は「カスパー」そして「ハウザー」。
それ以来、この不思議な少年は「カスパー・ハウザー」という名で知られるようになった。

引用元-X51.ORG : 1828年独、闇の中から現れた少年カスパー・ハウザーの謎

ある日突然闇の中から現れ、一時は「ヨーロッパの子」とまで呼ばれて世間を賑わしたカスパー・ハウザー。彼は、謎の存在として現れ、謎の存在のまま、再び闇の中へと消えた。歩くことすらままならなかった少年はいったい、どこから来たのか、そして一体、何者だったのだろうか。彼は生前のある日、彼が生涯最も信頼を寄せた、ダウマー教授と美しい見晴らしの丘に出かけ、大喜びした後に、こう語ったという。
「私はあの地下牢から出てこなければ良かった。あの男(カスパーを地下牢から連れ出した男)はどうして私を外へ連れ出したりしたんでしょう。あそこにいさえすれば、何も知る必要もなければ、何も感じる必要もなかった。もう子供ではないという苦しみ、そしてこんなに遅くなって世の中にやってきたという苦しみも、経験しないですんだろうに・・・・。」

引用元-X51.ORG : 1828年独、闇の中から現れた少年カスパー・ハウザーの謎

仮面に覆われた不思議人物

時は17世紀の終わり頃、フランスはブルボン王政の絶頂期で太陽王と呼ばれたルイ14世の治世の真っただ中にあった。その頃、1669年から1703年まで、実に34年間も牢獄に監禁され、仮面をかぶったまま一生を終えた謎の囚人がいたという。

この期間、一握りの役人をのぞいて囚人についての秘密は堅く守られ通して来た。囚人には常に看守がつきっきりで、他の囚人とも交わることも厳禁されており、もし囚人が禁止されている内容のことを口外しようものなら、即座に殺されることを肝に銘じさせられていた。

その反面、囚人の対応は重要人物のそれに匹敵し、生活面には特に気を配られていた。
食事も高級だったし、敬虔なカトリック教徒としての尊厳は十二分に配慮されており、支給されている衣服の類も上等なものであったという。

引用元-不思議館〜史実に隠された衝撃的な話〜仮面の囚人

まもなく、この囚人は一体、何者だったのだろうといううわさが世界中に広がっていった。公の席上にあらわれれば、ルイ14世にとってすこぶる都合が悪く、かと言って殺して口封じすることも出来ない存在。何か重要な秘密を知っている高貴な人物であるらしかった。

ルイ14世の異母兄であるとか、ルイ14世の双生児であるとか、ルイ14世に大変よく似た庶兄であったとか。
いや、囚人こそ本物のルイ14世で、王についている人物こそ偽物なのだという説もあった。
その他、戦争犯罪人であったフランスの将軍、元フランス軍の元帥、というのもあり、いろいろな説がまことしやかに語られたがすべて推測の域を出ないのだ。

引用元-不思議館〜史実に隠された衝撃的な話〜仮面の囚人

ハンス・ウルリッヒ・ルーデル

第二次世界大戦中のドイツ空軍のパイロット。

朝起きて牛乳のんで朝メシ食って牛乳のんで体操して出撃して昼メシ食って牛乳のんで出撃して晩メシ食って牛乳のんで出撃してシャワー浴びて寝るという毎日を送ってたら、何時の間にか戦車を519両も撃破し、世界最強の戦車撃破王になっていたと言うリアルチート。おまけに航空機も9機撃墜しているので爆撃機パイロットながらエースパイロットでもある。さらに言うなら、後述にもあるように被撃墜王でもある。

通称は「空の魔王」、「戦車撃破王」、「ソ連人民最大の敵」、「スツーカ大佐」、「アンサイクロペディアにうそを言わせなかった男」etc…
ソ連軍によってかけられた賞金は10万ルーブル(現在の日本円にして、およそ1億円)。

引用元-ハンス・ウルリッヒ・ルーデル (はんすうるりっひるーでる)とは【ピクシブ百科事典】

世界経済共同体党代表

一九四四年二月五日、一人の男児がこの世に出た。戸籍上の名前を又吉光雄と言い、沖縄県中頭郡宣野湾村字大山の又吉清真と又吉ウシの二男として生まれたことになっている。しかし事実はそうではない。この又吉光雄こそ再臨のイエス・キリスト、人間の形をとって天から降りて来た唯一の神である。すなわち又吉清真は父ではなく、又吉ウシも母ではない。ただ又吉ウシの腹の中に自ら宿った者、それが唯一の神再臨のイエス・キリスト、又吉光雄である。従って、そのフルネームは唯一神又吉光雄・イエス・キリストでなければいけない。略称を唯一神又吉イエスとする。この唯一神又吉イエスが宇宙万物そして人類を造り天国と地獄も造って持っている唯一の神であることを忘れてはいけない。唯一神又吉イエスは何をするために再臨しているか。それは聖書のヨハネの黙示録で預言させた千年王国を成就するためである。この千年王国が唯一神又吉イエスの言う世界経済共同体計画である。唯一神又吉イエスは万物を人類に与え管理させているが、人類はその目的を全うできず、逆に利益至上主義経済により地球破滅と人類滅亡という自殺行為に至ろうとしている。この地球破滅と人類滅亡を防ぐことができるのは、唯一神又吉イエスの世界経済共同体しかない。それ以外に道はない。

引用元-唯一ネ申又吉イエス聖画コレクション

まとめ

世界にはいろんな意味で不思議な人物が存在するものですね。

twitterの反応


https://twitter.com/evh51492000/status/636895694058471424


https://twitter.com/ajipon_X1/status/628067318392750084
https://twitter.com/omotinuko_PSO2/status/627913098851020800″

 - 雑学

ページ
上部へ