皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

中学の部活顧問を拒否する若手教員!

      2016/06/25

中学の部活顧問を拒否する若手教員!

中学校生活の中での部活は、今後の子供たちの新しい才能の発見などメリットもありますが、現実には顧問不足で教員への負担が大きくなっている問題もあるようです。顧問が居ても体罰などの違う問題も多発!そんな中学部活の顧問について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


中学の部活の顧問はブラック!?

公立中学校で教師1年目からテニス部の顧問を務める30代の男性教師は、「月曜から金曜までの平日は授業のほか午後7時まで部活、土、日曜も部活で休みの日がありません」と話す。この教師の1日の仕事を見ると、平日は午前7時から部活の朝練、8時から授業、午後4時40分から部活、7時から翌日の授業の準備、10時帰宅。土、日曜は朝から夕方まで部活だ。

「一番長くて78日連続勤務。車で通勤しているが、信号待ちのたびに眠ってしまい、ハッと起きる。駐車場についても、たまに立ち上がれないこともあります。これだけ働いても平日の残業代はなし。休日4時間以上の部活で3000円が支給されるが、顧問をしていると用具が必要なのでプラスにはなりません」

部活の必要性は感じている。「部活で凄く成長する子どももいるし、生き生き輝いている子どもも多い」といい、それだけに部活業務の手抜きはできないというジレンマに陥っている。

引用元-「ブラック部活」でもう倒れそう!残業代なし休みなし・・・中学教師が署名活動 : J-CASTテレビウォッチ

教職を目指す理由の変化が招く顧問不足

若手教師が「部活顧問したくない」と叫ぶのには、もっと根本的な問題があるのではないか。前出の野球部顧問は、新任教師からこう言われたことがあるという。

「別に部活で採用されたわけではないのに、なぜ顧問をやらなければならないんですか?」

こうした若手教師が増える背景を、東海地方の元公立中学校校長が解説する。

「かつては部活を熱心にやった経験から教職を目指す学生が多かったから、“部活の指導も職務のうち”と考える教師が普通だった。ところが近年の安定志向のなかで、中学・高校時代に帰宅部だった学生が“教員は給料が安定しているから”という理由で教職を目指すようになっている」

引用元-ネットで話題「部活顧問はブラック労働」 元中学校長の見解 – エキサイトニュース(2/2)

公立中学校の部活動顧問は半ば強制

部活顧問をしているからといって、公立中学校の先生にはそれに見合う特段の手当てはありません。休日の部活指導に対する対価は3000円程度で、平日に関しては支給されません。
「公立の義務教育諸学校等の教育職員の給与等に関する特別措置法」という法律にはっきりと、「教育職員には、時間外手当及び休日勤務手当を支給しない」と記載されています。

民間企業ではどうでしょうか。業態により差異はありますが、基本的には労働時間が1日8時間を超えた場合、残業代の支給が法律上認められています。
ある意味で、最も大きな問題は「部活動の顧問になることを事実上強制されている」という実態です。
「本来ならば積極的にやりたくない」と考えている先生も、学校内の部活動の数と先生の数のバランスから「やらざるを得ない」といったことがあるようです。

荒っぽい言い方になりますが、「やりたくもないことを半ば強制的にやらされた上に、それに見合う対価もない。何かトラブルがあれば重い責任を取らされる」。
これが、公立中学校の部活動顧問の実態です。

引用元-部活動顧問、激務に追われる教師の責任 | JIJICO [ジジコ] – 毎朝3分の知恵チャージ

顧問による体罰や事故の問題も多発

2011年頃から、柔道部における重大事故(過去30年間で118件の死亡事故)の問題がクローズアップされ、2013年初頭には、大阪市立の高校でバスケットボール部のキャプテンが、顧問からの暴力の後に自殺するという事案が明らかになった。

生徒側の事故被害と暴力被害について議論の土台が固められてきたのが、2011年から今日までの流れである。そこに、2015年に入って、新たな課題が浮上してきた。それが、教員側における部活動顧問の多大な負担の問題である。

引用元-部活動顧問の過重負担 声をあげた先生たち 「顧問拒否」から制度設計を考える(内田良) – 個人 – Yahoo!ニュース

生徒側の事故・暴力被害に始まり,教員側の勤務問題にまで、まさにいま、部活動全体としてそのあり方が問われている。

引用元-部活動顧問の過重負担 声をあげた先生たち 「顧問拒否」から制度設計を考える(内田良) – 個人 – Yahoo!ニュース

指導力がない顧問をやめさせたい!(質問&回答)

部活の顧問を辞めさせる方法はないですか!?
私はバスケ部の副キャプなんですが、
本当に顧問を辞めせたいです
理由は、1全く指導力がない、2生徒に対する態度が不公平、3自分の機嫌次第で生徒にあたる
その上、その人はお年寄りで腰が痛いと言っています。

引用元-部活の顧問を辞めさせる方法 – 部活の顧問を辞めさせる方法はな… – Yahoo!知恵袋

部活というのは,教師にとってはサービス残業的なものであることが多く,その先生がいなくては顧問を変わってくれる先生がいなければ廃部になる可能性があります。

顧問=指導力というのは,全くの間違いです。

引用元-部活の顧問を辞めさせる方法 – 部活の顧問を辞めさせる方法はな… – Yahoo!知恵袋

まとめ

教員になる目的が変わっていくのも時代の流れなのかもしれませんね。昔のように熱血的な先生には、体罰などの問題が上げられるようにもなり現在の教育の難しさを感じますね。

twitterの反応

 - 仕事 経済

ページ
上部へ