皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

二人兄弟の長男の、性格にも表れる興味深い人間関係とは?

      2016/06/27

二人兄弟の長男の、性格にも表れる興味深い人間関係とは?

人間関係って本当に興味深いですね。

親の注目を向けてもらうために笑顔でいるとかetc..

二人兄弟で長男と言われるパターンは、

第一子の場合と、第二子でも上が女の子の場合ですよね。

今回は、そんな立場の長男の性格について調べました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


 

「上の子」の特徴的な性格

・慎重、堅実
・のんびり、おっとり
・気配りが上手で世話好き
・引っ込み思案
・要領が悪い

引用元-−-日テレ DON!

長子は親から多くのものを譲り受けやすいため、政治家や医者などの職業に就きやすい。
社会的地位を意識しやすいとも言えます。

引用元-−-日テレ DON!

「上の子」との上手な付き合い方

保守的で真面目な人が多いため、規則やルールを破ったりするのはNG!
また元々は面倒見のよいタイプであるためうまく頼ってあげると良い。

「上の子」の子育てのポイント

コツコツとしっかり勉強などをこなしていくタイプが多いため、そうした堅実さという長所を伸ばすことが大切ですが、一方で、過度のプレッシャーを与えたり、あせらせたりするのは逆効果。
型にはめず、余裕を持たせることも必要。

引用元-−-日テレ DON!

兄と弟の関係から見る性格

第一子が男の子の場合、”家を継ぐ者””跡取り”として期待を寄せながら、キッチリと育てられます。
お子さんも成長するにつれて、その期待と責任感を感じます。
両親からの言いつけや教えを、キチンと守って育つので、成長してからも、慎重で堅実な性格の方が多いそうです。
冒険とか新しいことにチャレンジするよりも、コツコツと積み重ねていくタイプです。

そんな兄に弟が出来た場合、弟に対して”強いライバル意識”を持つのが一般的だそうです。
兄はものゴゴロついた時から、”絶対に負けたくない!”という感情を弟に持つそうです。
子供の頃、男同士の兄弟でケンカが多いのは、そんなライバル意識や何かと周りから比較されることが多いからだそうです。
その反面、弟は兄の言動を参考にしていますので、”こうやれば成功する・失敗する”ということを学習します。

そのため兄が苦労して出来たことも弟はそれほど苦労せず出来てしまうことが多いそうです。
男二人の兄弟の場合、このように兄よりも弟の方が要領がイイのが特徴だそうです。
それが逆に兄からすれば、カチン!と来てしまうそうです。

その後、例えば部活や就職でも、全く同じジャンルに進んでしまうと兄が子供の頃から持っている”弟へのライバル意識”がどんどん大きくなって、兄弟の関係に影響することも多いそうです。

引用元-−-鈴木杏樹のいってらっしゃい

姉と弟の関係から見る性格

『姉と弟』の場合、歳の差にもよりますが、姉から見れば弟は”オママゴトの相手”にピッタリで、その延長で、大人になってもあれこれと、弟の面倒を見続けるケースは少なくないそうです。
そもそもお母さんは、二人目のお子さんが男の子・女の子に限らず、お姉さんには、下の子の面倒を見るように教育します。

お姉さんは、そんなお母さんの思いを自然と汲み取って下の子の面倒を見ることで、お母さんにホメられたり注目されることに、喜びを感じるそうです。
兄弟や姉妹の研究で、たくさんの本を出されている漫画家の畑田国男(はただ・くにお)さんによりますと、私のような”下に弟がいる二人っ子の長女”の場合、”ケンカの少ない組み合わせ”だそうです。
その理由ですが、もともと女の子の精神年齢は男の子よりも上だからだそうです。
さらに”姉と弟”の場合、精神年齢は実際の年齢よりも大きく広がるそうです。
精神年齢が大人の分、弟に対して、心にゆとりを持って接することが出来るそうです。

引用元-−-鈴木杏樹のいってらっしゃい

姉、妹がいる長男の性格

姉(私)、弟22歳(3歳下)、妹19歳(6歳下)です。
弟(長男)は姉とも妹とも3歳離れているので、ちょうど真中です。
とっても優しいですよ。どちらかというと大人しいです。
わがままな姉をみているせいか、女性には優しくしなくてはならないと悟ったようです。
姉からみればかわいい弟です。
兄弟仲がいいので、今でも3人で出かけますよ。

姉や妹の性格も、弟の性格に影響するでしょうけど父親の存在の方が大きいのではないでしょうか?
家族で男は父親しかいないので、家族で出かけても母と姉妹、父と弟に別れますから。
やはり男同士のほうが楽しそうです。
弟自身が言っていましたが、「兄弟で男はおれしかいないから」と長男意識はあるようです。

優しくて家族思いのしっかり者です。
わがままではありませんが、理屈っぽくなってきました。
うちの弟はこんな感じです。

引用元-−-教えて!goo

私の周りにいる人では、 女性の扱いがうまいというか、 男性と話すのが苦手な私でも緊張せずに話すことが出来ます。それででしょうか、優しい人が多い気がします。

引用元-−-教えて!goo

 

「2人目は機嫌が良い」の裏に、弟・妹の切ない思い

また、往々にして、第2子のお子さんは機嫌が良いものです。「弟(妹)は、いつも機嫌が良いんです」と保護者はうれしそうに話してくださいますが、第2子にとっては、ニコニコしないと見てもらえないから、アピールすることを覚えているだけ、とも言えるんです。何だか、第2子のお子さんの必死にアピールする姿がいとおしく思えてきますね。

引用元-−-日本経済新聞

1人目は、初めての子育ての親の戸惑いに付き合ってくれた同士

第1子が、ぐずぐずしている、マイペースだというのは、第1子のお子さんの性格ではない場合が多いことがお分かり頂けたと思います。上のお子さんには、「自分でやるのよ」と教えながら、一つ一つ、伝えていきましょう。
第1子のお子さんは、皆さんが、新米のパパ、ママだったころ、初めての子育てに戸惑っている二人の不安に付き合ってくれた“同士”です。「ありがとう」と思ってあげてほしいと、いつも面談でもお伝えしています。手をかけた分、手をかけてあげた子の良さがあります。第1子は優しい子が多く、親のことを気にかけているのは、上のお子さんであることが多いものです。

引用元-−-日本経済新聞

まとめ

同じ長男でも男の子二人の兄弟の長男と女の子との兄弟の長男の性格は微妙に違うようですね。また、これもあくまでも一般論でそうでない場合もあると思います。

引用元-−-

twitterの反応

 - 子育て 子供 教育

ページ
上部へ