皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

交通事故にあって骨折し入院。せめて金銭的な損害は避けたい

      2016/06/25

交通事故にあって骨折し入院。せめて金銭的な損害は避けたい

交通事故で骨折し入院となれば大けがという事になります。運が悪ければ死に至るケースもあるでしょう。また、交通事故により骨折の怪我を負った場合、適切に対処をすれば、後遺障害が認定される可能性が高いです。後遺障害が認定されれば、慰謝料がかなり違ってくるようです。

今回は、交通事故で骨折して入院した場合|についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


交通事故で骨折した場合|事故直後に検査が必要

骨折の場合、骨折をした部位の周囲軟部組織や神経を損傷している可能性があります。これらを見落とさないために、レントゲン検査だけでなく、CT検査、MRI検査を受けておく必要があります。病院・担当医によっては、MRI検査をしてくれない場合もありますので、その際は一度、弁護士にご相談ください。

また、事故直後には大きな痛みが発生していないため、ご自身では骨折をしていないと思い込んでしまい、しばらく治療をしなかったものの、やはり痛みが続くために数週間後に病院に行ったところ骨折が判明するというケースもありますので、事故にあって痛みがあればすぐに病院で診断を受けてください。

引用元-交通事故による骨折 | 神戸 交通事故 弁護士|弁護士による交通事故の無料相談

交通事故で骨折した場合|後遺障害診断書が必要

画像所見があれば大きな問題はありませんが、周辺部位の痛みや痺れや関節可動域制限については、きちんとした検査・治療をしたうえで、後遺障害診断書に記載をしてもらうことが重要です。
事故の大小にかかわらず、事故発生直後からの対応が非常に重要になりますので、まずは一度、弁護士にご相談されることをおすすめします。

引用元-交通事故による骨折 | 神戸 交通事故 弁護士|弁護士による交通事故の無料相談

交通事故で骨折したら後遺症認定の必要なわけ

後遺症の態様は被害者一人一人それぞれ異なります。しかし、すべての被害者の損害を個別に算出することは困難です。そのため後遺障害を16等級142項目の等級に分類し、迅速かつ公平な処理を試みています。

適正な賠償を受けるために

後遺障害部分の基礎となる慰謝料や労働能力喪失率などは、等級に応じて定められており、症状は同じでも、等級が適正に評価されるかされないかで、大きく損害賠償請求額が変わってきます。(下表参照)
後遺症の等級は損害賠償請求の基礎となりますので、適正な賠償を受けるためには、適正な等級認定を受ける必要があるのです

引用元-等級認定とは?|後遺障害等級認定のしくみ

交通事故で骨折、入院−交通事故専門の弁護士に依頼する場合

交通事故にあった際の損害賠償請求や慰謝料等の請求には法律知識が必要不可欠です。
ベリーベスト法律事務所では、交通事故の問題解決に精通した交通事故専門チームが保険会社から提示されたお客様の損害賠償金や慰謝料の提示額について、増額交渉が可能かどうかを無料で診断させて頂きます。

引用元-交通事故・慰謝料無料診断サービス|交通事故相談はベリーベスト

保険会社は一番低い支払い基準の「自賠責保険基準」や
「任意保険基準」で交通事故被害者へ支払う慰謝料を算定しています。
ベリーベスト法律事務所では、過去の判例を基に分析し算出される、
すべての基準値で最も高い「裁判所基準」で慰謝料の交渉をいたします。

引用元-交通事故・慰謝料無料診断サービス|交通事故相談はベリーベスト

ベリーベスト法律事務の交通事故チームは、交通事故を専門的に取り扱う弁護士集団を中心に、メディカルコーディネーター、パラリーガルなどの専門スタッフで構成しております。
交通事故という非常に専門性の高い事件について、高い水準での対応を行うためには、どうしても専門チームを構成する必要があります。
受傷状況の確認やカルテ・XP、MRI画像のチェックから始まり、保険会社との交渉や訴訟について、専門スタッフだからこそ提供することの出来る高いサービスをより多くの被害者の方に受けて頂きたいと、私どもは考えております。

引用元-交通事故・慰謝料無料診断サービス|交通事故相談はベリーベスト

交通事故で骨折入院しました。慰謝料の請求ちゃんとしたい

母が交通事故で骨折、入院中です。相手が保険に入っていないと連絡(本人)がしてきました。治療費、慰謝料について質問です。十分な治療費、慰謝料を請求するにはどのようにすれば良いか教えてください
母はバイク相手は車で巻き込み事故です。相手は車屋でお客の車を運転中に事故を、先日保険に入っていないから母の保険(国民保険)を使わしてくれと言ってきました。母の保険を使うつもりはないですが、相手からの補償がきちんと受けれるのか心配です。ちなみに事故当日はお客の車に乗っていたいたと言っていたのに知り合いの車と言い方も変えてきています。相手は車屋という事もありそれなりに知識はあるのかと思いますので母が不利になるのだけは絶対に避けたいです。

引用元-母が交通事故で骨折、入院中です。相手が保険に入っていないと… – Yahoo!知恵袋

損保会社で人身事故の担当者をしています。

国民健康保険は必ず使用すべきだと思います。最悪の場合を想定しての防衛手段の一つです。交通事故で健康保険を使用しても保険料は上がりません。
対策としては、お母様ご自身かご同居の方がお車をお持ちで、任意自動車保険に加入されている場合には人身傷害保険を使用されることをお勧めします。そうされれば、原則としてご質問者様側の保険会社が全面的に対応するはずです。こちらも使用して保険料が上がることはありません。
人身傷害保険がなかった場合には、加害者の会社(お店?)についてご確認ください。認可を受けた指定工場等であれば、保険は必ず加入しています(通常の自動車保険とは違います)。「保険が無い」というのは嘘で、だた「保険を使用したくないだけ」という可能性があります。
こちらも確認不能等の状況となると、骨折入院という大怪我ですので、弁護士に依頼して賠償請求をされることをお勧めします。

引用元-母が交通事故で骨折、入院中です。相手が保険に入っていないと… – Yahoo!知恵袋

交通事故での骨折で入院した場合|ちゃんとした治療を受けたい

私の調べたところによりますと、保険会社には、被害者の治療を早期に打ち切らせるための裏マニュアルというべきものが存在している、らしいのです。
そのひとつが、通称「一三六(いちさんろく)」と呼ばれているものです。

「一三六」とは、治療打ち切りの目安を示す言葉で、打撲の場合で1ヶ月、むち打ちの場合で3ヶ月、骨折の場合で6ヶ月を目安として治療を打ち切りにする、ということです。
治療が長引くことによる慰謝料等の賠償金が増大することを避けるのが目的です。
表向きの名目は保険金詐欺の防止、ということらしいですが・・・
私が過去に遭った事故や、友人、知人達の保険会社の対応を改めて振り返ってみると、まさに「一三六」にドンピシャのタイミングで治療の打ち切りを迫られています。
しかし、「一三六」の期間で、事故によって受けた怪我が治るのでしょうか?

治る場合もあれば、当然治らない場合もあるに決まっています。
でも、保険会社はその裏マニュアル通り平然と打ち切りを迫ってきます。

引用元-交通事故保険請求マニアル – 10.保険会社の裏マニュアルとその対策(治療)について

■方法:その1

医師の診断書をとることです。
あなたにまだ治療が必要かどうか。それを判断できるのは医師だからです。

引用元-交通事故保険請求マニアル – 10.保険会社の裏マニュアルとその対策(治療)について

方法:その2

治療費を自費で支払っておき、後(治療終了後)に保険会社に(加害者本人に、というケースもあるかもしれません)請求する(慰謝料等の損害金といっしょに、まとめて請求する)というやり方です。

しかし、大抵の方は、治療費を保険会社に支払ってもらう、いわゆる『任意一括払制度』を利用されていることと思います。

引用元-交通事故保険請求マニアル – 10.保険会社の裏マニュアルとその対策(治療)について

交通事故の入院−保険の任意一括払い制度とは

加害者が任意保険(対人賠償保険)に加入している場合に、その任意保険会社が窓口となって、自賠責保険の分もまとめて支払ってくれるという制度です。

例えば、傷害による損害額が500万円の場合、120万円については、自賠責保険に請求し、残りの380万円については任意保険会社に請求することになるわけですが、その2回の請求を任意保険会社がまとめて被害者に500万円支払ってくれるというものです。その後、任意保険会社は、後で自賠責保険会社から、380万円を回収します。
被害者にとって、便利な制度です。

デメリットは?
任意一括払いでは、示談が成立しない限り、賠償金は支払われないということです。

そして、ここで問題になってくるのは、

保険会社がやはりどうしても営利目的の会社であるということです。
被害者の立場にたって損害額を査定してくれるならば問題はないのですが、保険会社としては、少しでも支払う保険金を少なくおさえたいので、一括払いに切り替えることで、自社の算定基準で損害額を算定してきます。
被害者に提示される総損害額が妥当であるかどうか疑問、または少ないと感じる方は多いのが現状です。

後遺障害の等級認定についても、任意保険会社は、被害者から後遺障害診断書を受け取り、自賠責損害調査事務所に認定申請してくれます。
被害者の手をわずらわす事のないまま、事前に認定され、その等級をもとに賠償額が決ってしまう訳ですが、後遺障害に該当するのか非該当なのかでは、賠償額にかなりの差が出てきます。
この認定申請に関しても、被害者の納得のいく書類を提出されているのか、お任せでは納得もなにもないですよね。

引用元-任意一括払制度とは 「交通事故被害者相談室」 〜前田行政書士事務所〜

交通事故の入院−費用を立て替えてくれる制度

「示談が長引いて生活に困っている」
「加害者が過失を認めない」
「加害者が任意保険に入っていない」

などの理由で、治療費や生活費で困っていませんか?

そんな時には、簡単な手続きで請求から1週間程度で、保険金の一部が受け取れる「仮渡金」という制度を使いましょう。

引用元-仮渡金請求で治療中でも慰謝料を先取り | 交通事故慰謝料増額ナビ

仮渡金の特徴やメリット

● 治療中など示談成立する前に請求できる
● 請求から1週間程度でもらえる
● 金額は傷害の程度によって変わる
● 加害者の承諾もいらない
● 請求できるのは1回だけ
● 余ったお金は返さなくてはいけない
● 最終支払われる保険金から差し引かれる

引用元-仮渡金請求で治療中でも慰謝料を先取り | 交通事故慰謝料増額ナビ

まとめ

示談が成立するまで慰謝料が支払われないなど、運が悪ければ示談が成立しにくい場合もあります。また、かかった病院で最初にレントゲンしか撮ってくれない医師がいるとか(念のためにCTやMRIを撮っておいた方が良いようです)細かな問題が起こってくる場合は弁護士に相談するのが良さそうです。原則、保険会社の人が対応してくれるとは思いますが。

twitterの反応

 - 人生 職業

ページ
上部へ