皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

交通事故の被害者が軽症なので「物損事故」で処理すると?

      2016/06/25

交通事故の被害者が軽症なので「物損事故」で処理すると?

交通事故には、被害の対象によって人身事故と物損事故があります。どちらの場合も損害賠償を請求することができますが、人身事故の場合は人の生命に関わりますので、その被害の大きさは物損事故と単純に比べることができません。損害賠償のやり方も人身事故と物損事故とで大きく違います。

今回は、交通事故の被害者と軽症の場合について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


交通事故で被害者なのに軽症で全額負担?

初めての交通事故(現時点では物損 過失割合 私1:9相手)
事故当日、夜中だったため救急で病院に行き、病院側の判断で健康保険は使用せずに全額負担で支払いました。そのときは大した傷みでもなかったので物損だったこともあり、様子をみて痛みが続くようなら加害者へ請求、加害者へ請求しないようなら健康保険を使って払い戻しすると説明されました。

後日、首と腰に傷みを感じ自分の保険会社に連絡し病院に行くことを伝えました。その際に、事故当日に病院に行ったこと、支払いのことも話sしました。
相手方は自分の過失を認めたくないのか、ごねているようでした。相手方の保険会社に人身扱いになること、治療費が発生することは伝わったようですが、加害者側からOKがもらえないようです。

私の保険会社からは、しばらくは全額負担で立替て払ってくれと言われました。
そのときは言われるがまま「はい」と答えてしまいましたが、よく考えてみれば健康保険の使えない治療を週2回を毎週って、そんなお金ないです。身近の人に話をするとおかしいのではないか、と口々に言われました。

私の保険会社の対応は通常なのでしょうか?
やはりおかしいのでしょうか?
又、加害者がゴネるのはなぜでしょうか?そのメリットは?
警察も現場で加害者側に過失があることを本人に伝えており、説教のようなこともしていました。

引用元-交通事故,被害者なのに治療費全額負担? – 初めての交通事故(… – Yahoo!知恵袋

加害者がゴネるのは、人身事故にされると、行政処分(反則点数)がつくのと、刑事処分(罰金刑)がつくからでしょう。
書き込みから推測して、あなたのケガは軽傷と呼べるレベルかと思いますので、処分といっても重くないと思いますが、相手が過去の違反等で反則点数がたまっていたりすると、免許停止処分等になります。
それで、仕事を出来なくなるといったことがあるのでしょう。

相手がゴネようとゴネまいと、あなたが被害を受けているのなら、人身事故にすべきですね。
保険会社に「保険を使うかどうかを決めるまで、自己負担してくれと言われた」というのは、どう見ても「社会正義に反する」と言えますが、保険会社も商売ですから、金を払って後から揉め、回収できないなどということにしたくないのでしょう。

この他にゴネる理由は、人身事故による保険金の支払いが生じると、次契約以降の保険料が上がる(割引等級が下がる)ということがあります。

ただ、事故による被害がケガですので、治療費が120万円以内なら自賠責保険で賄えますので、心配する必要はないんですけどね。
自分の加入している保険会社の対応に不満があれば、次からは他所の会社にしてはどうですか?

引用元-交通事故,被害者なのに治療費全額負担? – 初めての交通事故(… – Yahoo!知恵袋

交通事故の被害者|軽症の場合

Aさんは仕事の帰りの信号待ちで、後ろの車の不注意により追突事故の被害者になった。大きなケガはなかったが、首に痛みが出てしまい、整形外科に週に2日ほど通った。治療期間120日、実際に通院した日数は16日だった。

通院期間=120日
実通院日数×2=32日

ですから、Aさんの場合、この追突事故の慰謝料は、

4,200×32=134,400円です。

軽症なので入院はしていませんが、実際に痛みがあり、完治までには約4ヶ月かかっています。しかし実際の通院期間×2と、完治するまでの治療期間で「短い方の期間で計算する」というのが自賠責基準の計算方法です。

このように軽症の追突事故では通院期間に比して実通院日数が少なくなりやすいことから、慰謝料は安くなっていまいがちです。

引用元-追突事故で慰謝料に納得がいかない時にとる最も有効な方法|厳選 交通事故弁護士ナビ

交通事故の被害者当初痛み無し→軽症|人身事故への切り替え

追突事故にあってしまったが、ケガはないので物損事故で処理してしまった。事故後、首に痛みが出てきた場合、慰謝料はもらえないの?

引用元-追突事故で慰謝料に納得がいかない時にとる最も有効な方法|厳選 交通事故弁護士ナビ

事故当時に痛みがなく、物損事故として警察に処理されていたとしても、速やかに診断書を提出するなどすればあとから人身事故へ切り替えることが可能です。

ただし、事故から10日以上過ぎてしまってから病院へ行った場合、事故との関連性が不明確として人身事故へ切り替えることが難しくなることもあります。そのため、痛みを感じたらすぐに病院へ行き診断書を取得したうえで、担当警察に人身事故処理への切り替えを求めましょう。

そのうえで、相手保険会社の指示に従い「人身事故証明書入手不可能理由書」の届け出を行いましょう。人身事故への切り替えが済めば、治療費や慰謝料など人的損害の補償を加害者に請求することが可能です。

引用元-追突事故で慰謝料に納得がいかない時にとる最も有効な方法|厳選 交通事故弁護士ナビ

交通事故の被害者が軽症で物損事故にするデメリット

後遺症が残っても逸失利益や慰謝料が支払われない。
治療が長引いても後から損害賠償を請求できない。
早期に相手側の損害保険会社に通院を打ち切られる可能性がある。
警察は、民事不介入という鉄則のもと事故記録だけ書き込んで詳細な調査がされない。


引用元-人身事故と物損事故では大違い | 交通事故弁護士相談Cafe

「物損事故」にしてしまって、困るのは被害者自身です。
物損事故になると、警察は、当事者間で解決をしてくださいという民事不介入という立ち位置となり、加害者側が理不尽な対応をしても、泣き寝入りするのは被害者の方なのです。

引用元-人身事故と物損事故では大違い | 交通事故弁護士相談Cafe

交通事故の被害者が軽症で相手に誠意があったので物損事故で処理|念書

たとえ軽傷でも、大袈裟だと思わずに病院で診断書を書いてもらいましょう。安易に物損事故にするべきではありません。加害者の誘いに乗ってあなたが得をすることは何一つないということをしっかり理解しておきましょう。あなたの権利を守るのはあなたなのですから。

どうしても加害者の誠意に免じて物損事故にする場合は、事故と怪我に関連性があることを認めさせた上で、加害者に念書を書かせましょう。念書があれば、後遺症や通院等で治療費が発生した場合に相手側の損害保険会社へ請求できます。

引用元-人身事故と物損事故では大違い | 交通事故弁護士相談Cafe

まとめ

人身事故を起こすと、3つの責任を負う義務が生じます。行政処分は、交通違反による基礎点数に加えて相手方の被害状況や加害者の悪意などに応じて決まる付加点数の合計が減点されます。民事処分は損害賠償(慰謝料)の支払い等について生じる義務です。刑事処分は相手に負わせた怪我の度合いによって課せられます。いわゆる罰金です。加害者は、被害者に対して心象を悪くしないために、初期に真摯な対応が必要です。

twitterの反応

 - 人生 職業

ページ
上部へ