皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

人類の進化の過程って実のところどうなの?

      2016/06/25

人類の進化の過程って実のところどうなの?

「人類の進化の過程は?」と聞かれればダーウィンの進化論を思い浮かべる方が多いと思います。

猿から人間へ進化していくイラストがすぐに浮かぶのではないでしょうか?

しかし人類は本当にあのような進化を辿ったのでしょうか?

人類の進化の過程について調べてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


人類の進化

人類の進化とは、すべての現代人が属す種である新人(ホモ・サピエンス)が出現する経緯と、人類の文化発展の道筋のことである。これまでに数多くの古人類化石(→ 化石人類)が、世界各地で発見されてきた。遺跡からは石器、骨角器や炉跡、墓なども発掘されている。これらの資料を総合的に解釈することにより、現在では過去600万年にわたる人類進化の大筋が明らかにされつつある。

ただしわれわれは、過去の歴史のすべてを知ることができるほど、多数の証拠を手にできるわけではない。骨や考古遺物がうまく土にうもれて保存され、現代に発見される確率は低い。このような断片的証拠から過去を復元している面があるため、たとえば「ある人類のグループがいつ出現し、何の原因によっていつ姿をけしたか」などといった問いに正確に答えることはきわめてむずかしい。

この分野では、研究者間で証拠の解釈がくいちがうこともめずらしくなく、論争がたえない。それでも遺跡の発掘による証拠の蓄積と、それらの分析をつづけることによって、人類進化に関する理解は着実にすすんでいる。

引用元-

人間は猿から進化(質問)

進化論 人間は猿から進化。では、なぜ、いまだに猿がいるのですか?
そして、いまだに猿がいるのなら、猿から人間への移行過程の無数の種も、いまだにいるはずなのに、なぜ、いないのですか?

引用元-進化論 人間は猿から進化。では、なぜ、いまだに猿がいるのですか? – そして… – Yahoo!知恵袋

人間は猿から進化(回答)

>なぜ、いまだに猿がいるのですか?

サルが現在もいるのは 当たり前です。
シーラカンスは4億年も進化していません

生物の始祖とされる 嫌気性超好熱古細菌が
現在もいるので、38億年間も進化していないです

引用元-進化論 人間は猿から進化。では、なぜ、いまだに猿がいるのですか? – そして… – Yahoo!知恵袋

>猿から人間への移行過程の無数の種も、
いまだにいるはずなのに、なぜ、いないのですか?

いわゆる中間化石が 無いという話ですね?
簡単です・・・進化論が間違いだからです

化石も 現存する生物も 中間系統がありません!

引用元-進化論 人間は猿から進化。では、なぜ、いまだに猿がいるのですか? – そして… – Yahoo!知恵袋

人類進化の過程の深い溝

みなさんは人類ってどうやって出来たと思いますか?
一般的回答としては「ほ乳類が進化して」っていう話ですよね。もちょっと詳しくなると「ダーウィンの進化論に基づいて」ってのが加わるのでしょうけど、素朴な疑問がひとつ。

「どうして人間と猿の中間動物っていないの?」

おかしいと思いませんか?
確かに猿は賢いと思います。仕草も人間に似てなくもないですし、何より赤ちゃんは人間そっくりですよね。
でも、でもです。「進化」の重要なパラメータである「知性」を比較するとどうでしょうか。その差は歴然としてますよね。
人間は地球上では群を抜いて高度な「知性」を持っております。いえ、そもそも「知性」を持った動物自体が地球上では人間だけですよね。次に知性の高い動物はチンパンジーの仲間だそうですが、それにしてもあまりにかけ離れすぎています。
だいたいダーウィンの進化論で気になるのは、もし進化して人間が生まれたのなら他にも進化の過程が存在する動物がいて、知性を持つ以外でもなんらかの進化を示す生物がいていいはず。しかし実際には環境に適応して亜種となった生物はいても、生物学的に「進化した」生物というのはその途中過程を含めても一体も存在していないのです。
話は戻りますが、生物学的には人間と猿との間にいたと思われる段階を「類人猿」と呼びます。一部では良く知られている話ですが、この「類人猿」は化石上も未だ発見されていないのです。

学説上、人類の進化の過程でもっとも古い化石は「アウストラロピテクス」と言われています。しかしその前段階の、猿人と人類の始祖との間には未だ深い溝があるのです。そしてその失われている進化の段階を「ミッシングリンク(失われている絆)」と呼んだのです。

引用元-ミッシングリンク

化石で過程を証明できてない?

化石は進化論の証拠になると考えられていましたが、実際は進化論を否定する証拠となっています。
世界中の地層のあらゆる種類の化石を調べてわかったのは、生命の化石はカンブリア層という地層になると突然現れるということです。
しかも、それらはすべて完成した形であり、それ以前の地層を調べても生物の化石はひとつも無いのです。

また、ある生物の化石が見つかっても、その下の地層には、祖先となりうるような中間的生物の化石は見つからないのです。
ダーウィン自身、別の種類に変わりつつある生物の化石が見つからないことに気づいており、 著書「種の起源」にこう記しています。

「中間種の存在?確かに少しずつ形状が変化してきた生物は地質学上発見されていない。おそらくこれは私の理論に対する最も明確な反論となるだろう。」

「種の起源」が出版されてからすでに150年が経ちましたが、進化の証拠となる化石いまだにひとつも見つかっていません。

引用元-ゴフェルトゥリープロダクション > よくあるご質問

ウイルス進化説は正しいか

最近、進化論者の中には、従来のダーウィン流進化論がもはや機能しないのをみて、新たに「ウイルス進化説」なるものを唱え始めた人々がいます。これは、日本人の医学者と科学評論家が著書『ウイルス進化論─ダーウィンへの挑戦』の中で唱えた説です。ウィルス進化説は、「進化は伝染病である」と主張します。
つまり、ウイルスによって運ばれた遺伝子が、ある生物の遺伝子の中に入り込み、それを変化させることによって進化が起きるのだといいます。進化は、ウイルスが引き起こした一種の伝染病というわけです。
これは従来のダーウィン流進化論の適応進化の考えを否定する、新しい考え方です。
たとえば、「キリンの首はなぜ長い?」という疑問に対し、ダーウィン流進化論では、キリンの首はしだいに長くなったとしてきました。ところが、しだいに長くなったのなら「中間の首の長さ」のキリンの化石が見出されるはずですが、そんなものは一切発見されていません。だからキリンの首は瞬間的に長くなったとし、それをもたらしたのはウイルスの伝染病による進化だ、という主張なのです。
しかし、具体的証拠があるわけではなく、それを裏づける報告は一切ありません。その主張は想像の域を出ていません。つまり、進化は伝染病であると主張しても、実際には具体的な仕組みを何も述べることができないのだから、空想科学小説と何ら変わりはないのです。
ウイルスは、生物や人間に伝染病を引き起こすものです。それは生命に危険をもたらし、生存をあやうくします。そのウイルスが、生物をより高度な生命体に進化させたというのは、どうみても無理な話でしょう。
実際、ウイルスは現代においてもあちこちに存在するが、それが生体機能に障害を与えたという話は聞いても、遺伝子にまで影響を与えて生物を「進化させた」(単なる変化ではない)、発展させたという例は観測されたことがありません。
ウイルス進化説は、初心者向けの解説書などでは、あたかも有力な学説であるかのように紹介されたりすることがあります。しかし、生物進化論の専門家からは認められていません。ほとんど相手にされていないか、似非科学と批判されているものです。

引用元-進化論から創造論へ——生物進化はなかった

まとめ

本当のところは現代になっても未だ謎のままなのですね。

twitterの反応


https://twitter.com/satoyan1983/status/624908014529568768″

 - 学問 勉強 サイエンス

ページ
上部へ