皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

今すぐ恋愛がしたくなるような映画(邦画)を教えて!

      2016/06/27

今すぐ恋愛がしたくなるような映画(邦画)を教えて!

観ていて胸がキュンとしたり、涙が溢れたり、そして恋愛したくなるような映画ってありますよね。数々の恋愛映画がありますが、その中でも邦画にフォーカスを当ててみました!

今すぐに胸キュンの恋愛がしたくなっちゃうような邦画を集めてみました♪

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


絶対観てほしい恋愛映画 邦画編

今度は愛妻家

夫婦には「さよなら」の前に、やらなければならないことがある。
かつては売れっ子カメラマンだったが、今や仕事をせずプータロー同然の生活を送る俊介(豊川悦司)は、健康マニアの妻さくら(薬師丸ひろ子)に日々ニンジン茶を注がれ、子づくり旅行をせがまれていた。やがて、クリスマス直前のある日、二人は沖縄旅行に行くことにするが、その日を境に俊介とさくらに微妙な変化が訪れる。

引用元-泣ける 胸キュン 切ない 絶対観てほしい本気の恋愛映画 《邦画編》 : RhythMaga(リズマガ)

パーマネント野ばら

「ずっと好き」はどこにもないから 私は毎日、小さな嘘をつく──。
娘を連れて出戻ったなおこ(菅野美穂)と、その母まさこ(夏木マリ)が営む町に一つの美容室「パーマネント野ばら」。町の女性たちは日々店に集ってはおしゃべりに興じ、恋にまつわるさまざまな悩みや人には言えない小さなうそを告白していた。一方、なおこは高校時代の恩師カシマ(江口洋介)と恋をしていたが、その恋にもある秘密が隠されていた……。

引用元-泣ける 胸キュン 切ない 絶対観てほしい本気の恋愛映画 《邦画編》 : RhythMaga(リズマガ)

トニー滝谷

あなたを、いまでも 愛しい。
幼い頃から一人でいることが当たり前だと思って生きてきたイラストレーターのトニー滝谷(イッセー尾形)が、15歳年下のA子(宮沢りえ)に恋をして、結婚する。最愛の女性と過ごす毎日は、これまで味わったことのない幸福をトニーにもたらしたが、ただひとつ気がかりなことがあった。それはA子がきれいな服を目にすると買わずにはいられなくなること。洋服を着るために生まれてきたような着こなしの上手さはA子の魅力ではあったが、新しい服への飢餓感は、まるで中毒のようだった…。

引用元-泣ける 胸キュン 切ない 絶対観てほしい本気の恋愛映画 《邦画編》 : RhythMaga(リズマガ)

恋愛したくなる胸キュン邦画

ただ、君を愛してる

主人公の静流は、誠人に一目ぼれをし、彼の趣味であるカメラを始める。しかし、誠人は他の女性に片想いをしていることを知る。何も言わずにNYへ行った静流を追って、誠人はNYへと向かう。なぜ何も言わずに静流は姿を消したのか、その切ない理由に胸がギュッとなる映画です。

引用元-恋愛したくなる?おすすめの胸キュン邦画 – biche(ビーチェ)

陽だまりの彼女

新人営業マンの奥田浩介と、その幼馴染み渡来真緒の恋愛を描いた作品。中学時代にいじめられっ子だった真緒と10年振りに再会した浩介は、美しい女性になっている彼女とやがて恋に落ちる。浩介は結婚を決意するが、真緒にはある秘密があった。物語の舞台である湘南の風景や、テーマソングにも是非注目して見てください♪

引用元-恋愛したくなる?おすすめの胸キュン邦画 – biche(ビーチェ)

キュンとする恋愛邦画

・砂時計
→杏(神田朱未)と大悟(鳥海浩輔)は学生時代に出会う。
2人は田舎暮らしだったが杏は高校3年間は東京に住むことになる。
そこで2人の遠距離恋愛が始まる。
しかし、ある事件をきっかけに別れることになるのだが…。

引用元-キュンとなる邦画恋愛映画はこれ! | 芸能情報ゆうタロウ

・恋空
→女子高生、美嘉(新垣結衣)と同じ高校に通うヒロ(三浦春馬)の恋愛ストーリー。
学生にはとても人気のある映画であり、1人で見てもキュンとするし、カップルでも見れるオススメの映画となっています。
大人の人からすれば、懐かしい初恋などを思い出す。
あの初々しい頃を思い出したりして気持ちが和むことでしょう。

引用元-キュンとなる邦画恋愛映画はこれ! | 芸能情報ゆうタロウ

大人の胸キュンが堪能できる映画

抱きしめたい —真実の物語—

「記憶障害の花嫁 最期のほほえみ」というドキュメンタリーから生まれた事実に基づく作品です。主人公つかさ(北川景子)は高校時代の交通事故で左半身が麻痺し、同時に記憶障害も患ってしまいました。
とあるトラブルから出会ったつかさと雅己(錦戸亮)はやがて結婚を意識するようになりますが、つかさの母と雅己の父に猛反対されます。
結局つかさは結婚を認められないまま雅己の子を身ごもり、出産をきっかけに、親や友人にも祝福を受けて幸せを味わいますがそれもつかの間、つかさの短い人生の終りはすぐそこに迫っていたのです。
命の期限がある相手との恋愛は、相当に覚悟が必要なことです。また、自分の余命が幾ばくもないと知ったうえで「結婚」「出産」という道を選ぶのも生半可なことではないでしょう。
そんな厳しい状況の中にも幸せを見出した二人の愛情に胸が熱くなり、爽やかささえ残してくれる秀作ではないでしょうか。

引用元-大人の胸キュンが堪能できるオススメ恋愛映画5選【邦画編】 | Dreamer

ハナミズキ

一青窈さんの大ヒット曲をモチーフに、両想いなのにすれ違ってしまう男女の恋を描いています。
偶然の出会いから想いを寄せ合うようになった紗枝(新垣結衣)と康平(生田斗真)でしたが、地元・北海道を出て東京の大学に進学した紗枝と、家業を継いで漁師になった康平は次第にすれ違うようになり、別れる道を選びます。
その後、全く違う道を歩んでいた二人が再び出会い、忘れられなかった想いがまた膨らんでいきます。宣伝で煽られていたほど「泣ける」映画ではありませんが、離れている間のお互いの機微が、映画らしくなくリアルです。
心は相手に一途でありながら別の人と付き合ったり、結婚しちゃったり。「純愛映画」と謳ってしまうよりも「あなたにも似たような経験がありませんか?」と、学生時代を懐かしみながら見て頂きたい作品です。

引用元-大人の胸キュンが堪能できるオススメ恋愛映画5選【邦画編】 | Dreamer

オヤジも楽しい恋愛映画『ピース オブ ケイク』

ジョージ朝倉の同名コミックを映画化。俳優やナレーション業に加え、これまでに『アイデン&ティティ』(2003年)、『色即ぜねれいしょん』(2009年)という2本の映画を監督している田口トモロヲがメガホンをとり、“恋愛ベタ”な25歳の主人公・梅宮志乃(多部未華子)の恋模様を描いた作品が『ピース オブ ケイク』だ。

引用元-多部未華子が下着姿も披露! 『ピース オブ ケイク』はオヤジも楽しい恋愛映画だ – 日経トレンディネット

物語は志乃と京志郎の関係を中心に展開。自分が恋愛依存体質だと分かっているからこそ、今度こそきちんとした恋をしたいと思う志乃だが、京志郎にあかりという彼女がいることが分かっていても、どんどん好きになっていってしまう。

一方の京志郎は、志乃の気持ちが分かりつつも、彼女がいるからと断る。意外に男前な点も京志郎というキャラクターの魅力の1つだろう。

引用元-多部未華子は下着姿まで披露し濡れ場にも挑戦 – 日経トレンディネット

少女マンガが原作で恋愛映画というと、いい歳をした男性にとっては、敷居の高いイメージもあるだろう。だが、メガホンをとったのは、現在57歳のオヤジでもある田口トモロヲなのだ。それだけに、オヤジが見ても十分楽しめる内容になっている。

引用元-少女マンガ原作で恋愛映画なのにオヤジが見ても楽しい! – 日経トレンディネット

まとめ

映画を観た後は本気の恋愛で映画の主人公になっちゃいましょう♪

twitterの反応


https://twitter.com/mt_yr/status/641110114536067072
https://twitter.com/hyperpotato21/status/640723255494615040″

 - 雑学

ページ
上部へ