皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

作業をサクサクこなすために、音楽を聴くと集中できる?

      2016/06/27

作業をサクサクこなすために、音楽を聴くと集中できる?

皆さんは作業をする時、音楽を聴きながらしますか?

音楽を聴くと、集中力がアップしたなどという話を耳にしたり、

自分が経験したり…そんなことにフォーカスしてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


 

パブロフの犬の原理の様なもの

集中したいときに聴く音楽を決め、作業をしていたら、いつのまにかその音楽を聴けば集中力が高い状態から取り組めることに気づきました。

職場でポータブルプレーヤーなんて使うことはできないとお思いかもしれませんが、会議室など空いてる部屋などを利用してプチ缶詰状態を作り上げるのはいかがでしょうか?

そうすると自分の取り組みたい作業に集中できる環境が整います。その上で、人目を気にすることなく、ポータブルプレーヤーで集中したいとき用の音楽を聴くのです。

これを何度か繰り返していくと、その音楽を聴くだけで、集中力が高い状態にもっていくことができます。

手順はこちらです。
・ポータブルプレーヤーで決まった音楽を聴く。
・作業に取り組む。
・これを繰り返す。
・すると、その音楽を聴くだけで、集中力が高い状態になる。

引用元-−-アシタノレシピ

集中と脳波の関係

θ波

記憶力と閃きが強まる脳波です。
ただし覚醒状態ではもっとも弱い振幅なため、眠くなります。

そのため、想像力を必要とする作業や記憶が必要な勉強には向いていますが、
単純作業の集中力は逆に落ちると考えられます。

引用元-−-注意力、集中力を高める方法

α波

リラックスした状態なため非常に集中できます。また完全な覚醒状態よりも頭が冴えた状態になるようです。
ただし振幅は弱いためやはり長時間になると眠くなってしまいます。

引用元-−-注意力、集中力を高める方法

β波

通常の覚醒状態です。はっきりと目が覚めている時の脳ですね。
閃き力は落ちますが、長時間の作業や単純労働には向いている状態と言えます。

引用元-−-注意力、集中力を高める方法

γ、δ波について

γは怒っている時や興奮状態でδは睡眠について意識のない状態ですのでどちらも集中力という面では
低いので作業、勉強中は避けたい脳波ですね。

引用元-−-注意力、集中力を高める方法

アルファ波で集中力をあげる

集中力とα波には密接な関係があります。α波が出ている時、これは人間が集中している時やリラックスしている時に出る脳波です。したがって、α波が出ている時に勉強をすれば、出ていない時の勉強に比べて「成果は大きい」と言えるんですね。別の言葉で表現すると「頭が良くなる勉強法」となりますが、最も簡単な方法としては「自然の音を聞く」というものがあります。

CDショップに行けば、ヒーリング系のCDが多く売られています。また、YouTubeでも多くを見つけることが出来ますよね。

ただし、ヒーリング系の音楽であれば何でも良いというわけではありません。ヒーリング系の音楽の中には、バラードのような「ハッキリとしたメロディ」を持つものも多くあります。しかし、これらには癒し効果はあるものの、リラックス効果という意味ではちょっと役不足。

ポイントは「自然の音」。オススメは「川のせせらぎ」です。人の歌声や楽器の音色が入っておらず、なおかつ「一定パターン」が存在しています。不規則に鳥の鳴き声を聞くのではなく、一定のパターンを持った自然の音の方が効果が高い傾向にあります。

しかも、聴覚がそちらに向いているので、余計な音(外を走る車の音、子供の声etc…)から解放されることになります。意外と効果のある方法なので、ぜひ自然の音でα波を出し、集中力を高めて勉強に取り組んでみましょう!

引用元-−-The change

モンロー研究所 ヘミシンクとは?

ヘミシンクは、モンロー研究所によって特許取得されたオーディオ・ガイダンス技術です。医療機関や大学との共同研究によって科学的にも臨床的にも証明され、さらに50年以上にわたる実証的な教育・研究活動を通して洗練されてきました。
長年の研究の結果、特定のサウンド・パターンが、人間の意識をさまざまな状態へと導くことが明らかになってきました。たとえば、深くリラックスした状態、睡眠、瞑想、知覚の拡大した状態、至高体験など、通常とは異なる意識状態です。
このオーディオ・ガイダンスのプロセスは、何層もの複雑なオーディオ信号を組み合わせることによって共鳴現象を起こし、特殊な脳波を発生させて、意識を特別な状態へと誘導するものです。その結果、左脳と右脳が同調して機能する、脳全体の同期現象が発生します。この状態をヘミシンクと呼びます。ヘミシンクとは、ヘミスフェリック・シンクロナイゼーション(左右半脳の同調)の略であり、モンロー研究所の造語です。
実際には、静かなリラックス状態、高い集中力など、さまざまな意識状態を作り出すために、何種類かのヘミシンク信号が使われています。これは、レーザー光線がコヒーレントな(整然とした)集中した光の状態を生み出すことに似ています。ヘミシンクは意識を、集中力を伴ったコヒーレントな状態へと誘導します。

引用元-−-アクアヴィジョン・アカデミー

 

音楽と集中力の関係

音楽は耳から聴き、聴覚の情報として大脳に送られます。大脳は、左脳と右脳の2つに分けられ、音の感覚は右脳に送られます。
右脳はイメージなどを司るといわれ、左脳は言語などの考える力を司るといわれています。よく、左利きの人は想像力が豊かであるといわれているのは、手の動きと、大脳の支配は交叉していて、左利きの人は右脳を刺激しやすいといわれています。

会話をしている時は言語というものを処理するため左脳を使い、他のことを考えながら会話をすると、違うことを話したり、会話のテンポがずれたりと、普通に会話することが非常に困難になります。
しかし、音楽を聴いている時は右脳を働かせるため、左脳は十分に働くことができ、脳の働きを別々に使用することができます。

音楽のない喫茶店では、人の歩く音や、ガラスやコップの音などが気になり、会話も弾まないということがあります。また、喫茶店などのBGMの、曲と曲の間の空白で会話が止まるという経験は誰しもあると思います。
何が流れているか理解していなくても、音の有無は大脳では把握されているのです。だから、こういう現状が生まれてくると考えれます。

引用元-−-あなたの心にほんの一息

クラシック音楽が作業効率を上げる

クラシック音楽

リラックス効果のあるBGMとしては定番ですが、曲のリズムによっては集中力が増す効果もあります。
仕事に集中できるクラシック音楽を選ぶ時のポイントは、主に3つです。
バロック調のクラシック
ちょうどよく感じる速さのリズム
耳障りではない程度に勢いのあるもの

バロック調の音楽は、荘厳で起伏の豊かな曲調のものが多く、集中力を高める効果があります。
また、速すぎず、遅すぎないリズムで楽しめるものを選ぶと、自分のペースで落ち着いて作業を行うことができます。
クラシック音楽は自然に耳に入ってくるため、わずらわしく感じることが少なく、選曲しやすいジャンルです。
ライセンスフリーのものがほとんどなので、インターネットの無料視聴などで気軽に聴けるのも嬉しいですね。

引用元-−-Gozo Ropp

まとめ

作業に集中する事と、作業をしながら音楽を聴く事と、脳のメカニズムには、密接な関係があるのですね。
これって、とても使える知識ですよね。

引用元-−-

twitterの反応


https://twitter.com/potato1467/status/573444323745783810
https://twitter.com/hiruiti/status/573427651123113984


https://twitter.com/SuzetteVon/status/573414724055920640


https://twitter.com/mogelatte/status/570300003882807296

 - 学問 勉強 サイエンス

ページ
上部へ