皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

和食の場合、食事のマナーで左手はテーブルの上

      2016/06/25

和食の場合、食事のマナーで左手はテーブルの上

食事の作法は、欧米、日本それぞれに違う様です。食事中の左手の位置は、日本ではテーブルの上で、欧米はテーブルの下に置くべきだそうです。

今回は、食事のマナーで左手の位置について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


食事の時、左手はどこに?

海外のレストランで隣の人の食べ方を観察すると、その人がどこから来たのか、だいたいの見当がつきます。右利きであることを前提とすると、アメリカ人の左手はテーブルの下にあり、欧州の人の左手は日本人と同様、お皿に添えられているか、テーブルの上にあります。

テーブルマナーは同じ欧州でも異なるマナーが存在しますが、大ざっぱに言えば「アメリカ式」と「大陸式」の2つがあります。日本は英国のマナーを採用しているので、洋食は「大陸式」のマナーが定着しています。

大陸式のマナーでは右にナイフ、左にフォークを持ちながら食べ、右の手は必ずテーブルの上にあります。アメリカ式マナーは、例えばステーキを食べる場合、最初に半分か、全部を一口サイズに切り、ナイフを置いて、フォークを左手から右手に持ちかえて食べることから、「ジグザグ式」とも呼ばれています。ナイフを使うとき以外、左手はテーブルの下にあります。

大陸式は、一般的に中世の時代に由来すると言われています。食事中、貴族の不平分子が武器を隠し持って、支配者に襲いかからないよう、フォークとナイフを持って食べさせたという説や、両手をテーブルの上に置くことで武器を持っていないことを示す説があります。

引用元-【テーブルマナー】食事の時、あなたの左手はどこ?「日本はテーブルの上、米国ではテーブルの下」 | 「マイナビウーマン」

食事のマナー左利きはどうするの?

左利きの人は、ナイフとフォークを逆に持ってかまいません。
そもそもなぜ右利きの人が右手でナイフを持つのかというと、右手のほうが力が入りやすいからです。
力が入りやすい手でナイフを持つことで、肉を切りやすくなり、食事がスムーズに運びます。
もし左利きであれば、左手のほうが力が入りやすいので、ナイフも左手で持つのが適切です。
世界には、左利きの人も大勢いますから、利き手に応じて逆に持つのはマナー違反ではありません。
「右手にナイフを持つもの」という固い考えにとらわれる必要はありません。
むしろ使いにくい手で無理に持とうとするとぎこちなくなり、食事をこぼしたり音が目立ちやすくなったりします。
自分の利き手に応じて、ナイフとフォークを持つようにしましょう。
ただし注意があります。
ナイフとフォークは逆に持ってもいいですが、並べられたナイフとフォークを左右逆に並び替えるのはマナー違反です。
並べられているカトラリーはそのままにして、使うときに持ち替えましょう。

引用元-左利きの人のナイフとフォークの適切な持ち方。 | 洋食フルコースで心がけたい30のテーブルマナー | HappyLifeStyle

食事のマナーで左手の手皿は?

フードプロデューサーで『グルメ以前の食事マナーの常識』の著書がある小倉朋子さんは、和食でよく見られるタブーに「手皿」を挙げる。手皿とは、箸で料理を口に運ぶ時に、左手を食べ物の下に添える動作。「上品だと勘違いしている人が多いが、『私は下手な食べ方をしている』とアピールしているようなもの」と小倉さんは指摘する。

引用元-あなたの食事のマナー、大丈夫? カップは片手で持とう :日本経済新聞

食事のマナーで片手食いって?

街でも「片手喰い」をする方があまりにも多いですよね。
〜料理人や評論する立場の方が、片手で食べていますよね。もうガッカリ!!です。
おっしゃるように、日本の食事は両手をテーブルの上に出し、片手(だけ)を使って食べるのが不動の作法です。原則としてもう片方の手は椀等を持ち上げたり、添えたり支えたりするものです。
片手でお箸を持ち、同時にもう片方の手でコップを持つ方も多いですね。これも大アウトです。

引用元-食事中の左手の置き場について。左手を「きちんと」膝において前傾姿勢で食事… – Yahoo!知恵袋

食事のマナーで左利きというのは?

箸は右で持つのが持つのが正しいです。
あくまで「作法」としてですが。

私の意見としては、よっぽどフォーマルな席でなければ自分の持ちやすい方でかまわないと思っています。

ただ、私は少し茶道をかじっているのですが、そのような場合作法として右手で持つ場面があるので、そういった場面では先生に確認するなど注意が必要だと思います。
懐石料理なんかも、右手で箸を持つことを前提で仕組まれていますし、作法としても右手で箸を持つようになっています。

大切なのは、「作法は作法。」として理解(知った)した上で相手のことを気遣うことが大事じゃないかな〜と思います。
いろいろ調べて感じてことは、「作法」を知らずに「言われる筋合いはない。」
「気にしなくていい。」と考えている人が多いことが少し心配です。
「作法」はあくまで「作法」ですから。

引用元-左は不快でしょうか | クックパッド みんなのカフェ

まとめ

和食の場合、椀物で蓋を取る場合の手まで、どちらの手か決まっているのですね。左利きは右利きの人がする事を左手ですれば良いだけのことなんですね。

twitterの反応


https://twitter.com/kankonsousai3/status/637317749643972608


https://twitter.com/1229xxx/status/636581898584653824

 - 料理 グルメ

ページ
上部へ