皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

咳を伴う背中の痛み 左側が痛むなら左肺の異常かも!!

      2016/06/27

咳を伴う背中の痛み 左側が痛むなら左肺の異常かも!!

背中の痛みとその症状からは、

あらゆる病気の可能性が考えられます。

咳を伴う場合、肺炎の疑いもあります。

また、左右どちらが痛むのかで、

異常箇所の予測までできてしまうようです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


背中の痛みは病気の兆候なの?

背中の痛みを感じる人がいると思いますが、背中の痛みは病気の兆候なの?と疑ったりしてしまいますせんか?
背中の痛みを感じる人は最近増えている可能性がありますが、急に痛みを感じたりすると、背中の痛みだけで病気と考える人もいるかもしれません。

ただ、普段の生活で背中の痛みを感じる事はあると思います。
最近だと、パソコンを使用して、インターネットを行なったり、仕事でパソコンを使用したりして、眼も疲れて、姿勢が悪くて背中が痛くなったりする可能性があります。

背中には、たくさんの神経が集まっていて、ちょっとした日常での生活が原因で背中が痛くなる可能性があります。
背中が痛くなる事は良くありますが、背中の痛みが起きた場合は、背中の痛みは病気の兆候なの?と疑っても良いかもしれません。

但し、病気は自己判断でしないほうが良いと思います。
背中の痛みが気になる場合は、病院へ行って診察を受けるほうが良いと思います。
病院へいって結果が何もなければ良いのですが、病気が見つかる可能性があるので、病院での診察は重要だと思います。
診察を受ける時は、近くに総合病院や大学病院など、たくさんの診察科があるところのほうが、時間はかかる可能性がありますが、一度で判断できるので、良いと思います。

引用元-−-背中の痛み.com

背中の痛みの原因

背中痛い症状がある場合は、原因がわかならいと不安になると思いますが、 いくつかのチェック項目がありますので、 まず、下記の質問事項に沿って調べてみましょう。
①痛みは、いつからどのようにして起こったのか?
②痛みに誘因はあったか?
③痛みは姿勢によるものか?
④痛みは運動によるものか?
これらの情報は病気を特定するのに役立ちますので、病院に行った際は医師に伝えましょう。

背中痛い症状ですが、主な原因は何だと思いますか?
原因としては、骨、筋肉の異常、脊髄、神経の異常、内臓の疾患などが考えられます。

背中痛い症状を伴う病気の例ですが、まず痛みに誘因がある場合で、 体節に沿って激痛を伴ったり、深呼吸で誘発する時は、肋間神経痛が考えられます。
また、外傷により背中が痛い場合は胸椎を骨折している可能性があります。
痛みに誘因がない場合で、手の痺れや首に痛みなどの症状がある時は、後縦靭帯骨化症の可能性があります。
また、内臓を疾患している場合は、胸膜炎、心筋梗塞、狭心症、大動脈炎症候群、解離性大動脈瘤などの病気が考えられます。
知覚麻痺が伴う場合は、脊髄の腫瘍や悪性腫瘍の脊椎転移などが考えられます。

引用元-−-背中が痛いcom

左背中の痛み=左肺の異常 の可能性も

背中の痛みに肺の病気が関係していることがあります。
背中の痛みにおいて、運動痛に追加して、安静痛が有った場合には、単に骨格系の異常だけではなくして、内臓の異常が関係していることがよくあります。
その中でも、肺の異常は右と左に別れ、右肺の異常は右背中の痛みとして、左肺の異常は左背中の痛みとして感じます。
また、中心には心臓がありますので、心臓の異常としても背中の痛みは発生することもあります。
肺の異常には、感染症による肺炎や肺がんなどがあります。肺炎は、咳が出たり熱が出たりすることが多く、割かし発見が可能な疾患の一つです。
肺がんなどの肺内の腫瘍は、比較的進行してから発見されるケースも多く、それまでに自覚症状が無いといったケースも有ります。
背中の痛みが現れたら、まずは医療検査を受けて、これらの重大な疾患の兆候がないかどうかを確かめることが重要です。
早い発見は、的確な治療を早期に開始するためにも、とても大切な要素の一つです。上記のような疾患が、肺の痛みのみとして自覚されることもあるのですから。
また、胸椎の3番に痛みや圧痛があった場合は、肺の疾患が考えられます。肺の疾患があっても、胸椎の3番に異常が出てくることも知られています。
そのほかに呼吸筋という筋肉があります。呼吸筋は呼吸する際の呼気、吸気の筋肉です。横隔膜だけではなく、肋間筋や頚部の筋肉、及び腰部の筋肉も含まれます。
呼吸によって背中が痛む場合は、この呼吸筋の存在も忘れてはなりません。

引用元-−-背中の痛み.guide

咳が続く場合は肺炎の疑いが…

背中の痛みを引き起こす可能性のある病気の一つに「肺炎(はいえん)」があります。
ここでは背中の痛みと肺炎との関連について解説します。

肺炎が疑われる症状
背中の痛みの他に以下のような症状が見られる場合は肺炎が発症している可能性があります。
・咳(せき)が続いている
・咳といっしょに痰(たん)も良く出る / 痰に血が混じる(血痰)
・咳がひどく、息をするのもつらい(呼吸困難)
・息切れする / 声がかすれる
・からだ全体がだるい(全身の倦怠感)
・胸の痛みがある

肺炎では、こうした症状といっしょに熱が出る(発熱する)ケースも多く見られます。
背中の痛みは普通の「風邪(かぜ)」が原因の場合もあります。咳・痰・だるさといった症状があまりにひどい時は、ただの風邪だと安易に考えずに、必ず病院の内科を受診しましょう。

引用元-−-『背中の痛み』全解説

肺炎の治療法・予防法

風邪とは違って、肺炎は自然に治ることなど考えられる病気ではない。
い つもの風邪とは違うなと感じたら、速やかに医師の診察を受けて、胸部エ ックス線写真の撮影など適切な検査、治療をしてもらわなくてはいけない。
肺炎になりやすい条件を持っている人は、特に注意が必要である。昔と違 い現在は、微生物に有効な各種の抗生物質を使うことができるのである。
原則として、軽症及び中等症例で脱水を伴わない症例は外来での治療、中 等症で脱水症状を伴うもの及び重症例では入院して治療を行う。
ただし、 65歳以上の高齢者で通院が困難な場合は入院して治療することになる。
一般的には、病原菌に対して適切な抗菌薬での治療が行われれば、1〜2 週間で胸部X線像の浸潤影は消失して治癒するが、
免疫力が低下している人 や高齢者、また複数の菌に感染している人などは症状が重くなり、死亡す るケースもあるので注意が必要である。

肺炎予防対策
1. かぜをひかないように注意する。
2. うがいや歯磨きでいつも口の中を清潔にする。
3. 自分のアレルゲンを知り予防対策をとる。
4. 換気をよくし、室内の空気を清潔に保つよにする。
5. 禁煙する。

引用元-−-医学・健康情報サイト J-Medical

まとめ

今回は肺炎について取り上げましたが、これ以外にも様々なケースがあります。
背中の痛みが気になったら、自己判断はせずに、早めに検査することをお勧めします。

引用元-−-

twitterの反応


https://twitter.com/exexur/status/608966188480090112


 - 健康 

ページ
上部へ