皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

基礎を身に着け、基本を作る。言葉の違いに一考あれ

      2016/06/27

基礎を身に着け、基本を作る。言葉の違いに一考あれ

多くの人にとって基礎と基本は無視のできないとても大切な事でしょう。しかし、皆さん基礎と基本を同じ物として考えていませんか?

今回は、「基礎」と「基本」の違いについてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


基礎と基本の違い

◆基礎と基本の違い
 基礎は知識、基本は認識。
 基礎は知識や技能、基本は認識や価値観。
 基礎は身につけさせるもの、基本は確かめ確認していくもの。
 基礎は習熟・鍛錬、基本は思考・合意。 
 基礎は理屈抜きで教え、基本は討論・検討がある。
 基礎は認識や価値観を培う土台、基本は基礎の上に立つ応用。
 獲得した基本は次の学習の基礎になる。
 例)基礎:4×5=20、基本:四角形の面積は縦×横だから4×5=20

◆辞書的な意味
 きそ 【基礎】
 (1)物事が成立する際に基本となるもの。「—を固める」
 (2)建築物の重量を支え、安定させるために設ける建物の最下部の構造。
 きほん 【基本】
  物事が成り立つためのよりどころとなるおおもと。基礎。
  「政策の—」「—を学ぶ」

引用元-基礎と基本の違い

基礎と基本の違い

●基礎 
その上に何かが積み重ねられる土台としてあるもの。

▽例▽
基礎体力・基礎知識・基礎年金・基礎控除・会社の基礎を固める
  
●基本
物事の成立するための、土台というより、常によりどころとなるもの。
同類のすべてが、それの応用・変形としてとらえられるものと考えられる原型的なもの。→(例)基本文型

それを抜きにしては、そのものの本質が失われると考えられるもの。 →(例)基本方針

▽例▽
基本的人権・基本に忠実なプレー・基本に帰って考え直す

*「基礎」はプロセスの初めの段階であるのに対して、  「基本」は全段階を通じての大切なことである。

引用元-

基礎と基本の違い|判りやすく言うと

「基礎」と「基本」というのは、結構一対になって使用されているんですよ。
「英語の基礎・基本」とか、「家庭料理の基礎・基本」とか、ネットで検索するとわんさか出てきます。

要するに、その上に積み重ねられるものかどうかで使い分ければいいと思うのですが、ということは、「基礎給」ではなくて「基本給」と言うのは、その上に積み重ねないということが前提になっているのでしょうかね?(^^;)

昨夜は、サッカーの日本代表が、韓国にアウエーで勝ちましたね。v(^v^)/
私はサッカーにはちょっとウルサイのですが、観戦しているときに「そこはクリアが基本でしょ〜」とか言います。これは「基礎」とは言いませんね。

*クリア——相手が攻めこんできたボールを、大きくけりかえすこと。

引用元-

基礎と基本を生き方になぞらえるとどう違う?

おおかたの人は基礎も基本も同類に見るようです。
基礎は、それをベースにしてさらに広がりの可能性を持つ具体的な学習であり、そのこと抜きにしては、他の学習が考えられないものです。
それには、「何故そうなるのか?=Why?」と「具体的な技術=How to?」の二種類があります。

引用元-基礎をつけるBASIC

それに対して基本とは、心構えの問題です。
ある種の動機づけに触発された衝動が一定程度の冷却期間を置き、その人の生き方の構えとなって身についたものと考えてもいいでしょう。

引用元-基礎をつけるBASIC

愛の貧乏脱出大作戦”から学ぶ「基本」
かつて“愛の貧乏脱出大作戦”というTV番組ありました。
流行らないレストランや食堂の主人が鉄人のもとで数日修行に励み、店を整理しようという企画です。

具を餃子の皮に包むことを徹夜でやらされる。
ラーメンのスープをレシピ通りに作る。
うまくできなければ何度でもやり直しを命ぜられる。

この番組を見ていて、最初は「鉄人が何十年も血と汗と涙で獲得してきたものを一日や二日で体得できっこないじゃないか」と馬鹿にしていましたが、ある時、はたと気づきました。

これは、鉄人の技を体得することが目的なのではなく、何らかの修業、修練を一定期間持続させれば一定程度の技術が修得できるということを実感させているのではないだろうか。今まで何をやってもダメだという生き方のベースやパターンを変化させ、自信を持たせることが目的なのではないだろうか。

襟や姿勢を正し、真正面向いて歩いていこうとする決意を生み出すものとして“愛の貧乏脱出大作戦”を見ると、それはそれで大いに学ぶところがあるのです。
基本とは、そういった生き方のベースになるものを指し示すのです。

引用元-基礎をつけるBASIC

物事の「基礎・基本」が身につく人つかない人の違い

自分の頭で考えろ!!人の意見に流されるな!!という意見が多く聞こえてきます。たしかに現代は情報に溢れ、自分の頭で考える力が求められていると思います。しかし土台がないまま考えるのは、あまりに幼稚です。

引用元-あなたは大丈夫? 何年やっても「基礎・基本」が身に付かない理由?|?粕尾将一

基礎基本とは「型」のようなもの。素人経験や憶測で語れるほど浅いものじゃありません。なぜこんな事するの?と立ち止まる前に、とにかくやってみる。自分の考えをこねくり回している時間があれば、少しでも回数を重ねたほうが良いです。

引用元-あなたは大丈夫? 何年やっても「基礎・基本」が身に付かない理由?|?粕尾将一

この動きで大切な要素は何か?
この作業でポイントになるのは何か?
なぜ非効率に見えるこの方法を取り入れているのか?

表向きの動きや技術を学ぶだけが基礎基本ではありません。ここに内包される「考え方」や「判断基準」も非常に大切なのです。

素振りを繰り返すのはなぜでしょうか?筋力トレーニングのためだけじゃないですよね。プロのバレリーナもバーレッスンを欠かさずやりますが、単なる準備運動ならあれほど長い時間を掛ける必要はどこにあるのでしょうか?

「なぜ?」を持ち続けることで、これら基礎基本の本質が浮かび上がってきます。

引用元-あなたは大丈夫? 何年やっても「基礎・基本」が身に付かない理由?|?粕尾将一

まとめ

スポーツでも大元になるフォームなどまずは理屈抜きに型を作り(基礎)、そのあとその型を応用して基本のフォームを作って行き、実践に挑戦しますものね。

twitterの反応

 - 学問 勉強 サイエンス

ページ
上部へ