皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

大人だから楽しめる!趣味のラジコンにはまる人急増中!?

      2016/06/25

大人だから楽しめる!趣味のラジコンにはまる人急増中!?

子供頃に憧れていたラジコンカーやラジコンヘリ。性能が進化し、初心者からマニアまで楽しめる製品がふえたことで、自分のお金で自由に楽しむことができる大人がはまっているらしい!?

そこで大人だから楽しめる、趣味のラジコンについて調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


今大人の趣味「ラジコン」があつい!

子どもの頃、「ラジコン、欲しいなあ」と憧れた人は多いはず。
自分自身、ラジコンといえば、「ラジコン→スネ夫(『ドラえもん』)が自慢ばかりして、なかなか貸してくれない高級玩具」というイメージがあって、手の届かない憧れの存在だったのだが、現実のRC界はちょっと違うらしい。
「ラジコンやってるのは、ほとんどおじさん、いいトシの大人ばかり。どうしても高いですからね。あとは、昔からやっていた人の息子さんが始めて、息子さんのほうが速くなっちゃった……なんて人もいます」
と言うのは、ラジコン歴十数年の男性。

引用元-憧れの濃すぎる趣味「RC」の世界 – Excite Bit コネタ(1/2)

ちなみに、夜な夜なガンプラにエアブラシで塗装する我が夫と同じように、RCの人たちも、やはり夜な夜な塗装の日々なのでしょうか……。
「夜な夜な塗装します。ただ、RCの塗装はプラモデルと逆。RCは透明ボディの内側から塗るため、重ね塗りの順序が逆になるんですよ」

奥が深く、お金も時間もかかる大人の趣味・RC。やっぱり憧れの遊びです。

引用元-憧れの濃すぎる趣味「RC」の世界 – Excite Bit コネタ(2/2)

大人のラジコンカーの楽しみ方いろいろ

ここでは大人向けの本格的なラジコンカーについてお話したいと思います。
まず、ラジコンカーでどう楽しむかについてですが、大きく6つ位に分類できそうです。

まずはレジャー派で、これは公園などの広場で家族や友達と楽しむグループです。
まず始める動機としてはこういう楽しみ方を想定する人が一番多いでしょう。
次はスケールモデル派で、フェラーリやポルシェなど憧れの自動車の模型を操縦して楽しむという、どちらかと言えばプラモデルの延長線としてラジコンカーもやっている人たちです。

従って速さよりボディの格好良さや仕上がりの良さなど、実際の車らしい走り方の方を重視するようです。
そしてはずせないのがレース派です。
現在ラジコンカーレースは盛んであり、各地で頻繁に開催されています。
レースに出て人より速く走るのは気持ちがいいですからね。
実際、かなりのウエイトを占める人がレースを楽しんでいます。
それから、もうひとつの競技がドリフトイベントです。

レース同様にドリフトイベントもたくさん開催されています。
このイベントでは派手で目立った者勝ちなのですが、自作も含めた工作ホビーとして夢中になる人が存在しています。
又、この自作の工作を中心としたグループもいます。
この人たちは、自分で設計したボディで市販ボディ車とレースするのを楽しみとしています。

純粋な速さよりも「自分の作ったボディを走らせる」ということにこだわっていて、市販車と対等に戦えた時にそれが喜びとなる「自作派」グループです。
更に少数派ではありますが、ラジコンカーに計測機器やセンサーを搭載させて自動車の運動解析をするエンジニア派もいます。

引用元-ラジコンを趣味にしよう!|大人も子供も一緒に楽しめるホビー

大人も子供もハマる!親子で楽しめる趣味・ラジコンカー!

もし、あなたにお子さんが居るのであれば親子でラジコンカーを楽しむ手もあります。
親子で共通の趣味を持てばお子さんの社会教育にも役立ちます。
ここでは親子でラジコンカーを楽しむコツや利点をお話しします。

引用元-ラジコンカーを親子で楽しむ | ラジコンカーを始めたい初心者の入門ブログ

今のお子さんは大人が危ないと判断したことはやらせない、触らせない方針で教育されたりしています。
ナイフはもちろんネジ回しやペンチなんか見たことも触ったこともない子がほとんどです。

はたしてこれでいいのでしょうか?
刃物や鋭利な物を手にしなければたしかに危ない目には遭わないでしょう。
でも、自分が痛い思いを経験したことがないことの弊害のほうが大きいと思います。
痛い経験をすれば他人を傷つけることを躊躇する心が育ちます。
もちろん大怪我につながらないように親御さんが観察することは必須です。

親子でラジコンカーを楽しむときにはぜひお子さんに自分のラジコンカーに触らせて、組み立てや整備をやらせていろんな経験をさせましょう。
親子でラジコンカーを楽しんでいると様々な年代、地位の人との交流でお子さんの人との接し方や振舞い方、態度などが社交的になっていくことが感じられると思います。

年少の頃に大人や離れた年代の人と交流できる機会は意外と少ないものです。
大人になって「ラジコンカーを通して人間関係を学んだことは大切な経験だった」と思われている方は多いのです。

また、修理やチューンナップするときにお子さんに必要な物を調べさせ、買わせることでお金の大切さや無駄な物は買わないことなどが学べます。

引用元-ラジコンカーを親子で楽しむ | ラジコンカーを始めたい初心者の入門ブログ

大人にしかわからないラジコンヘリの魅力

ラジコンは、子供から大人まで楽しむことができるものです。
その中でも、大人の趣味として知られているのがラジコンヘリコプターでしょう。
かつては、大人だからといって楽しめるほど敷居が低くはなく、ラジコンの最高峰と呼ばれていました。
今では格安のキットも出回るようになり、室内でも飛ばすことができたりしています。
バランスもとりやすくなったことで、子供たちでも楽しめるものが出てきました。
それでも、本気で取り組むのであれば、子供では太刀打ちできない世界であることは間違いありません。

ラジコンヘリコプターの魅力は、何といっても実機ではできないような飛行もできたりすることです。
パイロットが耐えられないということではなく、実機ではできない機動を見せることができてしまいます。
ホバリングの様に難しい技を決めたりすると、大人でしかわからないような優越感に浸ることもできるのです。

引用元-大人の趣味!ラジコンヘリコプターの魅力

まずは、簡単な室内用のラジコンヘリコプターから練習する方法もあります。
墜落する恐れが楽しさの一つであるラジコンヘリコプターですが、室内用のものであれば、その損害も少なくて済むのです。
なかなか敷居が高いと思われるラジコンヘリコプターですので、まずはどんなものなのかを知ってみるのも、大人の楽しみではないでしょうか。

引用元-大人の趣味!ラジコンヘリコプターの魅力

今話題の本格ラジコンヘリは大人の遊びにぴったり!

数あるおもちゃのなかでも、ラジコンは男のロマンをかき立てるものだ。それも子ども時代には手を出せなかったヘリコプター、しかもそれがスマートフォンで操作できる最新仕様となれば、大人の遊びとして試してみたくもなる。HDカメラを搭載し720p撮影に対応したParrotの「AR.Drone 2.0」を試した。

引用元-スマホで操作しHDムーヴィー撮影もできるラジコンヘリ:Parrot「AR.Drone 2.0」 « WIRED.jp

自宅に持ち帰ったら、本体のカメラで撮影したムーヴィーを鑑賞してみる。撮影時にはUSBメモリーを利用するが、アプリを通じてスマートフォンに転送も可能だ。AR.Drone 2.0から見える、HDクオリティで撮影されたちょっと高度のある景色は普段見慣れない光景で、飛行中のムーヴィーはとてもスピーディに感じた。ラジコンヘリというだけでなく、スマホで操作してムーヴィーも撮影でき、SNSへのアップロードも可能となる。AR.Drone 2.0には、そんな大人の遊び心が凝縮されているのだ。

引用元-スマホで操作しHDムーヴィー撮影もできるラジコンヘリ:Parrot「AR.Drone 2.0」 « WIRED.jp

まとめ

金銭面でも技術面でも、ラジコンには、大人だからこそ楽しめる魅力満載ですね!親子楽しめたり、スマホ操作で空撮までできるものがあったりと、楽しみ方も色々。新しい楽しみを探している大人の方、是非一度体験してみて下さい!

twitterの反応


 - エンタメ 芸能 趣味

ページ
上部へ