皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

大学の講義では友達と助け合うことで単位取得を!

      2016/06/27

大学の講義では友達と助け合うことで単位取得を!

高校までと違って大学の講義では1回休んだだけで大きな痛手になることがあります。講義を休んだ時に友達との協力体制ができているといざというときの安心感があります。単位取得のためだけではなく友達を作ることでどんな良いことがあるかまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


大学の講義とサークルでは友達を作る

高校まではクラスがあり、いつも授業の合間の休み時間や学校のイベントで一緒にいるので、自然と仲がいい友達ができやすい環境にあると思います。

しかし、大学では全部同じ授業を取っている人はほとんどいないですし、自分から友達にならないと一人ぼっちになってしまいがちです。

こちらでは、同じ大学内で友達を作るためのとっておきのコツを紹介したいと思います。

学校内であまりよく知らない人と仲良くなるきっかけ

同じ授業に出て席が近い人に話しかける

大学では全く同じ授業に出ることは少なくなるとはいえ、その中でも同じ授業を取っている人がいるものです。

隣や前後の席に座った人に話しかけてみましょう。授業が始まる前、時間をもてあまして携帯でメールする時間を、友達作りの時間にするのです。

授業が終わってから「今日のクラス、先生の言ってること難しくてわからなかったよね~。」など授業の感想など話してみるのもいいかもしれません。知り合ってきたら「その服、かわいいよね。いつも服どこで買ってる?」という話をすると仲良くなれるかもしれませんね。

サークルに入る

自分の興味のあることをやっている大学のサークルに入るのが、一番手っ取り早い友達を作る方法かもしれません。

毎日活動をしているサークルもあれば、週3日、週1回などそれぞれだと思いますが、定期的に顔を合わせる仲間とは友達になりやすいものです。

引用元-授業がチャンス!同じ大学内で新しい友人を作るとっておきの方法 | nanapi [ナナピ]

大学の講義で友達を作るステップ

授業で近くの席に座った人と友達になる方法

STEP1:友達になってみたい人を見つける

授業が始まる前に、友達になってみたい人を探します。

✓ 友達になってみたい人は、たとえば、服のセンスが自分と似ている人やなんとなく雰囲気が自分と似ている人を探してみましょう。

STEP2:その人の近くに座る

友達になってみたいと思った人の隣に座ります。空いていなかったら前後でもよいでしょう。

✓ 隣に座る場合は「ここ、座っていいですか?」と聞きましょう。もしかしたらその人の友達が座るために場所を取っている場合もあります。

STEP3:授業の前後に話しかける

授業が始まる前や後で話しかけます。

たとえば授業の前であれば、「この時間って○○先生の授業で合ってますよね?」という言葉で始まり、「この授業おもしろいかな、と思って取ろうと思ってるんだけど、案外難しいかなぁ。」など話しかけてみましょう。

授業の後であれば、「なかなかあの先生、おもしろいよね。」など授業や先生の感想など話してみるとよいでしょう。そして「また来週!」と言ってその日は別れます。

STEP4:翌週また隣に座る

翌週の授業でも友達になりたい人の隣に座りましょう。今度は少し顔見知りですから「おお~!」とか「こんにちは~!」と声をかけてもよいでしょう。

STEP5:授業後、お茶などに誘う

授業の後で少し感想など話してから、「今日はもう帰るの?食堂でお茶しようと思ってるんだけど、行かない?」と誘ってみましょう。

まだ授業があるようであれば、「じゃあ、また!」と言えばよいですし、「行く行く!」と言ってくれればぜひお茶しながらおしゃべりしましょう。

引用元-授業がチャンス!同じ大学内で新しい友人を作るとっておきの方法 | nanapi [ナナピ]

大学の講義は友達が一緒なほうが良い?!

大学は勉強するとこ!っていうのが、まあ当たり前といえばそうなのですが、
一人が寂しい気持ちもわかります。

でも、一人で受けて、同じ授業を受けてる人との輪を広げることもできますよ!
なかなか難しいですが、それができなくても一人で行動することができるようになります。

私は大学の人間関係が希薄だったので、大学で話すとことはあっても
大学以外で遊ぶことはほとんどありませんでした。
おかげで、一人行動ができるようになりましたし精神的に強くなりましたよ!
これから一人で行動しなくちゃいけないことが出てきますし、いつも友達と一緒ってわけにもいかなくなります。
その練習だと思って一人で決めてもいいと思います。

引用元-大学の授業は友達と決めますか? – 恋愛相談 | 教えて!goo

大学の講義での友達がいるとかなり快適になる

同じ学科に所属する友達が居る場合と居ない場合とでは、その後の学校生活の快適さに雲泥の差があります。

というのも、気軽に話せる友達が学科に居れば、

・どの授業が簡単 or 難しいか、といった講義の評判
・次の講義の教室変更や休講の情報
・レポートの相談や、参考資料の共有
・中間テストや期末テストなどの、過去に出された問題の共有

などの、学業を進めるうえで非常に有利となる情報を得ることができるからです。

しかしながら、同じ学科であっても、履修する科目や単位を取る方針が人によって異なるため、サークルのように全員が一同に顔を合わせる機会は、なかなか無いかもしれません。

しかし、入学してしばらくは、学科全員が必修となることが多い「外国語」などの授業で、週一くらいのペースで同じ学科の人全員と顔を合わせることになります。

この貴重な機会を逃さず、まずは座席の近い人と仲良くしてみるのが、学科の中で友達作りを始める足掛かりとなるのです。

声を掛ける内容としては、

「どの授業取ってる?」

「今回のレポート、少し難しそうだよね」

といった具合に、授業に関する話題を振るのが効果的です。

往々にして、大学生は授業などを「面倒」と考える人が多いため、そういった授業の感想で共通点が出来れば、一気に仲良くなれますからね!

引用元-友達の作り方!大学入学後の4つのポイントとは?ぼっちを防ぐ方法 | 星々の煌めき

大学の講義の受け方の極意

授業の受け方の極意なんですが、

まず1つ。

「先生を見ろ」
後ろの席に座った時に、気づいたんですが、みんな先生を見る時間が少ないと思うのです。

ノートを書いてたり、教科書や資料を見てたりするのか、ずーーっと机を見てる。これがすごく多い。私は、ノートに書くのも最低限で、色ペンも2色くらい。

ボールペンですべてを書くし、誤字をしても修正液なんぞ使いません。字も綺麗じゃないので、ノートは汚いですw

それよりかは、先生の話に耳を傾けて聞いたほうがいいと思うのです。
教科書や、黒板の文字は、消えないので、読もうと思えばあとで読める。

しかし、先生の話は聞き逃すと終わりなのです。

なので、先生が話し始めたら、ノートも取らない、教科書も読まない。とりあえず話を聞く。ということで、「先生を見る」時間を多くすることが大事だと思うのです。

それと関連して。「ノートは早くとるべし」

先生を見る時間を多くするには、ノートをとる時間を縮めないといけない。

その技としてなんですが、「見えるところから書くべし」たとえば、先生が黒板に字を書いてて、それを写すとする。でも、先生の背中が邪魔して、字が見えないときとかあるやん。

その場合は、そこに何文字くらい入るかをある程度計算して、見える部分から書いていく。で、先生がどいたら、見えなかった部分を書き足す、と。

どうしても、文章は順序よく書きたいですけどね。板書の内容を読んだり、理解したりするのは、後回し。とりあえず写す。そのあときっと先生が説明するので、そのとき理解できるよう努めればいい。

引用元-授業の受け方(ヤマジの場合):社会人からの大学生活~んでもって教師に~

「理解できなくても焦らない」

授業中。ちょっとわかりにくくて理解できない話とかあるやないですか。そこでつまづいて、「あれ?どういうことだろう」って自分で考えてたら、授業はどんどん進んでいってるので、結局先生の話を聞き逃してしまうことがある。

なので、わからないと思っても、それはとりあえずスルー。

まぁ、気軽に質問できる授業なら、質問したほうがいいけど。授業止めるのも気が引けるので、わからなくてもとりあえずスルー。それは、あとで復習するなりすればいい。

結構、あとの話を聞いて、「ああ、さっきのはこういうことか」って感じで繋がることは多い。

引用元-授業の受け方(ヤマジの場合):社会人からの大学生活~んでもって教師に~

まとめ

大学の講義は授業によっては受講者の数も多く、教授がこまめにフォローしてくれるわけではないので、上記のように友達と助け合えると本当に心強いですね。卒業後も続くような友達との関係性の深まり、絆に繋がることでしょう。

twitterの反応


https://twitter.com/__claymore__/status/665937836034490369


 - 学問 勉強 サイエンス

ページ
上部へ