皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

太陽と地球の距離が最も近付く近日点とは

      2016/06/27

太陽と地球の距離が最も近付く近日点とは

太陽は人間になくてはならないものです。カーテンを閉めきって日中暗い部屋の中で過ごしたり、太陽光を浴びないような夜型の生活を続けると、体内時計が乱れ、時差ボケのような状態になったり慢性化すると、不眠症や睡眠障害、自律神経失調症やうつ病などの精神疾患にもつながるそうなんですよ。

今回は、太陽と地球の距離と近付く日について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


太陽と地球の距離ってどれ位?

地球から太陽までの距離はどれくらいなのですか?
仮に太陽に行けるとしたらどれくらい時間が掛かるのでしょうか?

よく光年などと単位を使いますが光年とは具体的にどんな数値ですか?

引用元-地球から太陽までの距離はどれくらいなのですか… – 天文、宇宙 | Yahoo!知恵袋

太陽までの平均距離は約1億五千万キロ

ちなみに月までは約30万キロ

光のスピードで月まで一秒

太陽までは約8分

月までアポロは約4日でいったという

単純計算であの時代で1920日

今だったら300日くらいで行けるかもですね

光年は光のスピードで一年で進める距離ですね

ちなみに一秒で300000キロメートル
ですからね

引用元-地球から太陽までの距離はどれくらいなのですか… – 天文、宇宙 | Yahoo!知恵袋

太陽と地球の距離が最も近づくのは「近日点」|いつなのか(2008年の場合)

地球の公転軌道は楕円軌道ですね。(→ ケプラーの法則)(離心率は小さい)
ですので、地球が最も太陽に近くなる時と遠くなる時がでて来るわけですね。(質問の方はご存知ですね)
それぞれを(地球の公転軌道の)近日点(きんじつてん)、遠日点(えんじつてん)と言います。
近日点通過は(冬至の後の)1月の初め、遠日点通過は(夏至の後の)7月の初め頃です。

今年の場合は、
昨年の冬至: 12月22日
今年の近日点通過: 1月3日
夏至: 6月21日
遠日点通過: 7月4日
なので、今年の近日点は既に過ぎています。

来年の近日点までは調べていませんが、大体、1月3日〜5日が標準です。

引用元-太陽が地球に一番近いのはいつ頃でしょうか? – … – 天文、宇宙 | Yahoo!知恵袋

近日点・遠日点が冬至・夏至の近くにあるのは偶然です。
地球は、地球の北極を上にして、左回り(西から東へ)に回って(自転)いていますが、(公転もそうですが)
春分点は右方向(東から西へ)に移動しています。(約26,000年の周期。 歳差と云う)
一方、近日点・遠日点は左回り(西から東へ)に移動しています。(周期は歳差よりももっともっと長い)
ですので、近日点・遠日点と冬至・夏至はだんだんに離れて行っています。(長〜い、長〜いスパンで、ですよ)

地球が太陽に近くなるから、暑くなるのではないですね。
今は(この時期は)、夏至に近づいて行っていて、and 遠日点に近づいて行っているのですからね。
遠くなっても暑くなって行っているわけですからね。
暑くなるのは地球の傾きの性ですね。

引用元-太陽が地球に一番近いのはいつ頃でしょうか? – … – 天文、宇宙 | Yahoo!知恵袋

太陽と地球の距離が近付く日と遠い日の差は?

地球が太陽に一番近づく点を「近日点(きんじつてん)」、一番遠ざ かる点を「遠日点(えんじつてん)」と呼びます。
では近日点と遠日点でどれくらい距離が変わるかというと、

地球と太陽の距離 = 1億4960万km ± 250万km

都合500万kmも距離が変わります。
「これはすごい!」と言いたいところですが、この距離は %で表せばわずか
3%程。これなら現在の消費税(5%)の方がよっぽど「すごい」です。

この距離の変化で、地球上の一定面積が太陽から受けるエネルギーの量はどれくらい変わるかと考えると、平均を100とすれば、

近日点:103.4 遠日点:96.7

ちょっとだけは確かに変化しますね。やっぱり太陽に近い方が遠い方より暑 いわけです。

引用元-太陽に一番近い日(近日点通過日)

太陽と地球の距離は四季とは関係ない

● 太陽に近づくと夏、遠ざかると冬、ではありません。
○ 極端な楕円軌道の天体なら、距離の変化で季節が起こることもありますが、
■ 地球の軌道はほぼ円形で、距離はそれほど大きく変化しません。
■むしろ、太陽から最も遠く離れるのは7月上旬頃 (北半球では夏) です。
■極端な楕円軌道が原因なら、北半球と南半球は同じ季節になることでしょう。

● 地球の公転運動と自転運動
○ 地球は1年かけて、太陽の周りを回っています (公転)。
○ 地球自身も1日1回、回転しています (自転)。

● この自転軸の向きは、地球の公転面 (黄道面) に対して垂直ではなく、約23.4°傾いています。
○ そのような状態で地球が太陽の周りをまわると、
■ 北極側が太陽を向く時期=北半球の夏
■ 南極側が太陽を向く時期=北半球の冬
■自転軸が太陽に垂直な時期(太陽は赤道上にくる)=春と秋

○ 地球の公転に伴って、夏→秋→冬→春→夏のように季節が繰り返します。
■ 北半球と南半球では季節が逆になることもここから自然に理解できるでしょう。
○ 水星や金星のように自転軸が公転面に垂直だと、このような変化は起こりません。

引用元-暦Wiki/季節/季節はなぜ変化するのか? – 国立天文台暦計算室

太陽と地球の距離のバランス

1月のはじめ、地球が1年で最も太陽に近づく日「近日点」から始まる。地球が太陽から離れたり近づいたりするのは、地球が楕(だ)円軌道を描いて太陽の周りを回っており、太陽の位置も中心ではないからだ。この時期、南半球は夏。

しかし80%以上が海に覆われているため、気温がなかなか上昇せず、氷河を見ることができる。

地球に大きな影響を及ぼす太陽。地球の動きは、太陽の強大な重力でコントロールされている。そして、この巨大な重力圏にとらわれているのは地球だけではない。地球の軌道が小惑星や彗星の軌道と重なれば、衝突する場合もあるという。

アメリカ・アリゾナ州には、5万年前に隕石が衝突してできた巨大なクレーターがある。また、冬場の極地で見られる幻想的なオーロラも、太陽と地球の密接な関係によって発生する自然現象。太陽から放出される電気を帯びた粒子が、地球の大気と衝突して起こると考えられている。

地球に生命が存在するのも、太陽からの距離が最適な位置にあるからだ。それは、水が個体・液体・気体と変化していくことができる位置。この変化が、地球の気候を生み出している。

引用元-BS朝日 – BBC地球伝説

まとめ

単純に考えると太陽と地球の距離が近付けば、暑いのかと考えてしまいますが、太陽や地球の大きさや距離感があまりにも大きすぎてそれよりも地球の傾きが関係しているのだとか。
太陽が毎日、東から上って西の空に沈むというリズムが当たり前すぎるのですが、時には太陽の寿命や地球の成り立ちなどに興味を向けると人間の存在の小ささに気づかされます。

twitterの反応

 - 学問 勉強 サイエンス

ページ
上部へ