皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

太陽の黒点が増加して太陽の活動が活発化。UFOが増加?

      2016/06/27

太陽の黒点が増加して太陽の活動が活発化。UFOが増加?

太陽の黒点は、11年周期で数の増減を繰り返しているそうです。黒点数の極大となる年を挟む数年間を太陽活動極大期とよび、極小のときを極小期とよぶのだそうですが、NASA等その他関係機関によると、太陽では黒点が増えていてUFOの画像も多くなっているというニュースがあるのです。

今回は、太陽の黒点とUFOについてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


太陽のコロナに黒点

最近、肉眼でも見えるほどの大きい黒点が現れてNASAは警告を出している。2014年10月にはこの24年間で最も大きい穴が出来た。この地点ではフレアと呼ばれる爆発現象が現れ、そのエネルギーは熱核兵器10億発に匹敵する大きいエネルギーだと言う。

このような黒点は現れては消えするものだが、大きい物ほど消えるまでの日数が長いと言う。今年新年そうそうまた巨大な黒点が現れ、NASAが写真を発表した。

NASAの警告によると、黒点のエネルギーが地球の大気圏を揺るがすため、航行システムや無線通過が断続的になり混乱が予測されると言う。
ハイメ・マウサンによるとこの巨大黒点のエネルギーが地殻を揺るがせ、地震や火山活動を活発にしていると言う。

引用元-コリマ火山にUFO?太陽の巨大黒点や磁気道Xと関係か ( 天文学 ) – メキシコの文化と自然に魅せられて – Yahoo!ブログ

太陽の黒点|磁気活動に影響

巨大黒点の出現は太陽の磁気活動が盛んになり分裂し始めている事をも示す。1990年からそれは始まっており、NASAは磁極が反転する可能性があるとし、警戒を強めている。

長い間、太陽と地球の磁界は分離しており、地球の磁界は太陽の影響を受けないよう閉鎖されていると考えられていたが、解放地点がある事が分かった。太陽の磁界との交差点=X点である。その隙間?を通れば、数秒で宇宙間を移動出来ると言う。その隙間とはタイムトンネルのようなものという事になる。NASAは研究を進め、物資輸送などに実際に使いたいとしている。

一方ハイメ・マウサンはそのタイムトンネル、磁気のX点を通って宇宙船が地球に来ていると解く。UFOが突然現れたり消えたりする様を理由付けるにはぴったりの考えだ。

*タイムトンネルや第4次元の考えは少し前まで小説や映画(神隠しとかバミューダトライアングル)の世界の事でした。NASAの観測、研究によってそれが理論的に証明されかけて来ているのはとても興味深い事です。ハイメ・マウサンのUFO存在の考えも日の目を浴びる日が近いのかもしれません。

引用元-コリマ火山にUFO?太陽の巨大黒点や磁気道Xと関係か ( 天文学 ) – メキシコの文化と自然に魅せられて – Yahoo!ブログ

太陽の黒点とは?

太陽黒点とは、太陽の表面に存在し、黒い斑点として観測される部分です。太陽表面の温度はおよそ 5400 ℃ ですが、黒点はそれより 1000 ℃ から 1500 ℃ 程度低いために黒く見えています。太陽には表面に対流層が存在し、温度の高い内部との間に物質の循環がありますが、黒点には地球の磁場の 1 万倍にも及ぶ強い磁場が存在しており、その磁気圧の影響で対流が妨げられることによって温度が低くなっているのです。磁石にはかならず N 極と S 極があるように、黒点も対になってあらわれることが多く、それぞれ N 極と S 極になっています。太陽内部には東西に磁力管が走っており、これが太陽表面に浮き上がった切り口が黒点であるとされています。

一般に、黒点は中央の暗部とそれを取り巻く半暗部で構成されており、半暗部のほうが暗部よりも温度が高くなっています。暗部は磁場が垂直に貫いているところで、半暗部は磁場が水平に開いているところに対応しています。また、黒点は大抵の場合集団で出現し、これは黒点群と呼ばれています。

引用元-理科年表オフィシャルサイト/FAQ/天文部:太陽黒点とは?

太陽の黒点の周期で磁場が反転

黒点はずっと存在するわけではなく、形が変化したり、太陽の自転に伴って移動したりします。黒点の寿命は平均的には 2 週間ほどですが、数日という短いものから、太陽の自転周期の約 25 日経ってもまだ存在し観測されるような、寿命が 1 ヵ月程度に及ぶものもあります。

太陽表面に観測される黒点の数は約 11 年の周期で増減し、黒点の数が多いときには太陽活動も激しくなります。ただし、最初の 11 年と次の 11 年の間には黒点の磁場の極性が反転するため、磁場の極性まで含めると太陽周期は約 22 年周期になります。また、活動性の周期の開始時 (活動の極小時)には黒点は太陽の高緯度のところにあらわれますが、時間の経過とともに活動性が高くなり、黒点の数が増えるに従って低緯度のところに出現するようになります。周期の終わりには活動性が弱くなり黒点もほとんど見られなくなるのですが、出現する際にはほとんど赤道のあたりにあらわれるようになります。この様子をあらわした図はその見た目から「蝶型図 (Butterfly Diagram)」と呼ばれています。

引用元-理科年表オフィシャルサイト/FAQ/天文部:太陽黒点とは?

太陽の黒点が増えUFOの数が増えている

世界最大規模のUFO調査団体「ムーフォン」によると、今年、UFOの目撃報告が過去最高を記録しているという。

これは一体、何を意味しているのか。あの、UFO番組プロデューサーとして知られる矢追純一氏に聞いてみたところ…。

矢追氏は、かつてない太陽の異変がそのきっかけになっているという。

「温度が急上昇し、黒点の数が増加、それにつれて太陽系全体の温度も上がっています。火星では氷が溶けて水たまりもできているようです。異常気象が宇宙規模で起きているんです」

同時に、NASA(米航空宇宙局)とESA(欧州宇宙機関)の太陽観測衛星「SOHO」などが撮影した映像が“もうひとつの異常”を映し出している。

「時々刻々と送られてくる太陽表面の映像に無数のUFOが映り込んでいるんです。大きいものは地球の10倍、木星ほどのサイズに及びます。色も形もそれぞれ異なり、鳥やT字形のフォルムをしたものまで存在します」

そして、このUFO群は謎の行動を繰り返しているとか。

引用元-かつてない太陽の異変にUFOが大集結ってホントか?- 記事詳細|Infoseekニュース

「数百万度に及ぶ太陽コロナの中に停留したり、太陽の表面に飛び込んだかと思えば、次の瞬間、反対側に突き抜けるものもいます。最も衝撃的なのは、地球の10倍ほどの黒いUFOが、ホースのような触手を伸ばして太陽から何かを吸い取っている様子。まるでガソリンスタンドで給油をしているかのよう。
逆に何かを注入している可能性もありますが、作業が終わるとホースを引き抜いて飛び去る姿まで映像には残っています。一連の行動は、現在の科学技術では到底不可能なので、地球以外の生命体によるものだとしか考えられません」
そうだとして一体、なんのために?

「太陽の異変を観測に来ているとしか思えませんね。超高度の文明をもって、宇宙人が太陽の異常活動を食い止めようとしているのかも」

こうした異常事態を前に、地球の権力者たちにも変化が見られるという。これまで、各国の要人が公の場でUFOや宇宙人について発言をするのはタブーとされてきた。しかし——。

「ロシアのメドヴェージェフ首相は、記者に『宇宙人やUFOに関する情報を把握していますか?』と聞かれた際、『ロシア国内に住む宇宙人の監視を任された部隊から報告書を受け取っている』と真顔で答えました。背景には、『われらの存在を公表せよ』という、宇宙人からのなんらかの圧力があると思います。公表されれば宇宙人との通商が始まるでしょう」

これをトンデモ話として笑い流すことは簡単だが…。少なくとも、われらが太陽になんらかの異変が起きているならば憂慮すべきだ。

引用元-かつてない太陽の異変にUFOが大集結ってホントか?- 記事詳細|Infoseekニュース

まとめ

メキシコではプラズマUFOという光のエネルギーを発するUFOが数多く目撃されており、赤や青といった様々な種類の目撃情報が集まっているそうです。メキシコ人がUFOを信じる理由の1つとしてはメキシコ政府がUFOの存在を認めているという事が大きな要因だそうですよ。

twitterの反応

 - 学問 勉強 サイエンス

ページ
上部へ