皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

契約社員から正社員になりたい人必見!!志望動機の作り方

      2016/06/25

契約社員から正社員になりたい人必見!!志望動機の作り方

契約社員から正社員になりたいと思っている人は多いはず。でも、契約社員と正社員はどのような違いがあるのでしょう。それぞれのメリット・デメリット、正社員希望の方のためには、志望動機の作り方についても調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


正社員と契約社員の違いとは?

会社に直接採用されているのが「正社員」と「契約社員」です。
その正社員と契約社員の大きな違いは、期間を限定して契約を結んでいるのが契約社員で、期間が限定されていないのが正社員と言えるでしょう。

正社員が働き続けられるように、法律で守られている立場なのに対して、契約社員は、始めに交わした契約期間が終了すると、継続しない限りは終了ということになります。

<契約社員>
「契約社員」は、あらかじめ契約期間を定め、雇用契約を結ぶ形態を指します。
契約期間は原則3年以内(一部専門職は5年以内)とされています。
契約社員の定義は企業によってさまざまですが、雇用の際には正社員同様、契約内容が書面にて明確にされます。

給与、勤務日数、勤務時間、勤務地などの条件は契約によって決められ、雇用期間の更新については、契約時に確認することができます。
福利厚生については、企業が独自に用意した法定外福利に関しては、契約内容により対応はまちまちとなりますが、厚生年金や健康保険などの法定内福利に関しては、正社員と同等の扱いとなります。
また休日、有給休暇、解雇予告などは「労働基準法」のもとにおかれるので、正社員と同じ権利が得られます。

引用元-正社員/契約社員/派遣社員とは – コトバンク

契約社員のメリット

契約社員のメリットとは、何でしょうか。期間の定めのある契約社員のメリットは、裏返せば、正社員のデメリットと言うことにもなります。
一番大きなメリットは、勤務地・勤務時間を選べる、と言うことでしょう。
正社員なら、転勤などがあり勤務地を選べないこともありますが、契約社員は、働く期間が決まっているのですから、転勤などなく、自分が働きたい場所で、働くことができます。
また、正社員なら、人間関係から断れない飲み会や休日出勤なども、契約社員なら、自分のペースであわせることもできます。これも、期間が決まっているからこそ、できることですね。

給料の面では、システムエンジニア(SE)やプログラマー、研究者と言った専門的な仕事をする契約社員なら、正社員より給料がよいことも多くあります。
正社員より給料のよい契約社員は、勤続年数などに左右されることなく、自らの能力や業績で給料が決まっているとも考えられます。
プロフェッショナル、スペシャリストであれば、あるほど、契約社員のメリットを、存分に受けられると言うことになるでしょう。

引用元-契約社員のメリット・デメリット

契約社員のデメリット

会社の業績が悪くなると、リストラされやすい傾向があります。
期間の定めのある派遣社員・契約社員・アルバイト・パートの雇用を「人員調整が正社員に比べて容易」という理由で行うケースも多く、
景気が悪くなった際には、企業が生き残る為の最終手段として人員調整を行います。
昨今、契約社員・派遣社員などが増えている背景には、リーマンショック等を体験した企業が、同じ状況になっても全員が共倒れしないように、リスクを抑える戦略として取り入れているという理由もあります。

また、勤める会社内でのキャリアが描きづらい傾向も多くみられます。
3年頑張ったら正社員登用への試験がある会社などもありますが、その会社の社長や部長といったクラスまで出世する事は、基本的には契約社員のままでは難しいです。
加えて、2013年4月1日の法改正により、契約社員の場合でも5年を超えた場合は無期契約に更新が可能になったため、
会社にとって必要でないと判断された場合には5年が経過する前に雇い止めにされるケースもあります。そのまま働きたい場合は5年以内に圧倒的な結果を出しましょう。

企業の中には純粋に賃金を抑える為に契約社員を雇用しているケースも多く、転機や異動がない分、正社員と全く同じ仕事をしていたとしても正社員に比べて賃金が低い場合がほとんどです。

引用元-企業側も注意!4分でわかる、契約社員のメリット・デメリット | 株式会社スマイルアカデミー

契約社員から正社員へ…

より責任ややり甲斐を感じられる正社員として雇用されたい、という人も多いでしょう。契約社員から正社員になる道として、「正社員登用制度」というものがあります。
正社員登用制度とは、ば契約社員やアルバイトとして数年勤務した後に、試験などを受けて正社員になれる制度のこと。
労働基準法などの法律で定められたものではなく、各会社の規約により執り行なわれるものです。

引用元-契約社員から正社員へ|エンジャパンの転職大辞典|エン転職

正社員登用制度を導入している会社としていない会社があるため、事前にチェックすることが必要です。
また、正社員になると雇用形態が変わるだけではなく、任せられる仕事も大きく責任もより重くなるため、ハードルが高いことを理解しておきましょう。
また、その制度を利用したいと思っているならば、企業がその制度を過去にどれだけ適用してきたかを知っておきたいところ。
求人票に記載があっても実績が少なかったり、記載ナシでも積極的に実施している場合もあります。人事部門に詳しく聞いてみるようにしましょう。

引用元-契約社員から正社員へ|エンジャパンの転職大辞典|エン転職

正社員になる為の志望動機の作り方①

【親のプレッシャー】がキッカケなら“前向きさ”をプラス!
『実家を出て生活したい、経済的に独立したいというのも立派な“志望動機”になります。
一人前の社会人になって自信をつけるという目標を、前向きにアピールしましょう。
もし就職を機にひとり暮らしを考えているなら、志望動機に勤務地や転勤を問わないことも加えられるとなおよいでしょう。
応募先企業にとって採用を検討するプラス材料となるうえ、意思の強さを伝えることができます』

・志望動機実例
自立した社会人となるべく正社員での就職を目標に活動しております。
親元を離れて生活はもちろん経済的に自立して生きていきたいと考えております。
よってチャンスがあれば全国どこへでも参りますし、どのような仕事内容でも逃げ出さずにがんばります。
「採用して良かった」「安心して仕事を任せられる」と言われる人材を目指してがんばりますのでよろしくお願いいたします。

引用元-「正社員になりたかった」「自分にもできそうな仕事」から深堀り!なんとなく…で選んだ仕事の“志望動機”を作る方法|株式会社インテリジェンスのニュースリリース

正社員になる為の志望動機の作り方②

【居場所を見つけたい】がキッカケなら“チャレンジ精神”をプラス!
『アルバイトや契約、派遣社員として働く中で、正社員との格差に疎外感を感じた。転職が多く、継続的にスキルを磨くことができなかった。
そんな人は「できるだけ長く働ける仕事と出会いたい」という切実さもアピールしましょう。
会社に貢献して職場との絆を深めたい、長期視野でスキルアップや昇格を目指したいという姿勢は、新入社員の育成にかかった費用を回収し、さらに利益につなげたい企業の理想とマッチします』

・志望動機実例
長期的な視点でスキルアップを行いたく正社員への登用制度がある貴社を志望いたしました。
アルバイトでは担当できなかった仕事にも積極的に挑戦し、結果がでるまで諦めずにがんばります。
また、正社員として責任や立場を活かして業務の改善提案や効率化を図り、貴社に貢献できる人材、貴社に必要とされる人材となるべくがんばりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

引用元-「正社員になりたかった」「自分にもできそうな仕事」から深堀り!なんとなく…で選んだ仕事の“志望動機”を作る方法|株式会社インテリジェンスのニュースリリース

まとめ

必ずしも正社員の方がいいとは限らないようですね。自分のライフスタイルや将来をよく考え、一番よい働き方を見つけてください。

twitterの反応


https://twitter.com/atariyababy/status/657886458959695872


 - 仕事 経済

ページ
上部へ