皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

女性が生き返る!マッサージにアロマオイルを試してみて!

      2016/06/25

女性が生き返る!マッサージにアロマオイルを試してみて!

日々、仕事に家庭にする事満載の女性たち。

植物からできた精油でオイルを作って

リフレッシュはいかがですか?

お肌との相性を考えてオイルまで吟味をし、

マッサージに時間をかける。

ちょっとした贅沢ですよね。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


 

ボディオイルを使ったアロママッサージ

近年では、ボディオイルを用いたアロママッサージが人気を集めています。ボディオイルをキャリアオイルとし、そこにアロマオイル(精油)を混ぜることでマッサージ用のオイルを作ります。保湿力に優れたオイルにアロマをプラスすることで、リラクゼーション効果をもたらすマッサージを行うことができます。
アロママッサージはオイルをゆっくりと肌にすりこみ、肌をほぐし、心身ともに美しくなれる美容方法です。

引用元-−-and D.E.L.O.N.

手作りマッサージオイルの作り方

1.遮光ビンにキャリアオイルを入れます。
2.エッセンシャルオイル(精油)を加え、竹串などでよくかき混ぜます。

材料さえそろえば、作るのは簡単ですね。
遮光瓶は使用する前に5分くらい弱火でコトコト煮沸消毒すると良いです。沸騰したお湯にいきなりガラスを入れないように注意してくださいね。
使うときは、軽く振ってから使用しましょう。保存料などは入っていませんので、1ヶ月くらいで使いきりましょう。

引用元-−-アロマテラピーショップ夢香房

注意すべきオイル

光毒性のある精油 (→使用後3〜4時間は強い日光や日焼けマシンを控える)
ベルガモット、レモン、グレープフルーツ

※就寝前のマッサージをおすすめします。
※ベルガモットを使うときは、光毒性成分を除去したベルガモットFCFをおすすめします。

皮膚刺激の強い精油 (→マッサージでの使用はなるべく控えた方が良い)
バーベナ、シナモン

皮膚刺激が少しある精油 (→0.5%程度の低濃度が好ましい。特に敏感肌の方)
シトロネラ、ジンジャー、ブラックペッパー、ペパーミント、レモン、レモングラス、リツェアクベバ

引用元-−-アロマテラピーショップ夢香房

ローマンカモミール

リンゴのようなフルーティな香りがするカモミール(カモマイル・カミツレともいう)にはローマンとジャーマンがあります。初めての人にはマイルドなローマンカモミールをおすすめします。
子供からお年寄りまで幅広く使われているこのオイルはラベンダーと共に安眠効果があるなど、主に神経への鎮静作用に効果があります。緊張やした神経をもみほぐしてくれ、頭痛や腹痛を和らげてくれます。女性特有の月経にも効果あるそうです。
また皮膚のかゆみや炎症にも効果がありますがキク科やブタクサのアレルギーの人はご注意ください。

引用元-−-花咲マニアとアロマさん

 

ラベンダー

フローラルでさわやかな香りがします。カモミールと同じく安眠効果があり、主に神経の緊張をほぐしてリラックスさせてくれます。
肌への刺激も穏やかで子供にも使用できます。鎮痛や殺菌、血圧降下の作用もある為、「万能の精油」とも言われています。筋肉痛による体の痛みを和らげ、皮膚の修復作用を高めてくれます。スキンケアやヘアケアにも使用されています。

引用元-−-花咲マニアとアロマさん

マッサージの方法

【足の疲れ・むくみを取る】

1.オイルを足に塗布し、足首からヒザヘゆっくりと擦り揉みでマッサージをしていきます。
2.アキレス腱からふくらはぎにかけて強めにさすり、ほぐします。
3.足首から太ももを擦り揉みしてほぐします。

【ヒップを引き締める】

1.臀部にオイルを塗りながら円を描くように軽くマッサージします。
2.太ももを下から上へ揉みほぐします。
3.太ももからヒップにかけて軽く叩いていきます。
4.お尻を持ち上げながら擦って終了です。

このように、美容効果が期待できるマッサージを、リラックスして疲れを取りながらできるのがアロママッサージのメリットです。

引用元-−-and D.E.L.O.N.

まとめ

エッセンシャルオイルの香りは、心も体も落ち着かせてくれてしかも、リフレッシュさせてくれますよね。是非癒して下さい。

引用元-−-

twitterの反応

https://twitter.com/monmontintin/status/603332101027401729


https://twitter.com/otomen_kimochi/status/589411589272436738

 - リラクゼーション

ページ
上部へ