皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

子宮頸がん検査は痛い?

      2016/06/25

子宮頸がん検査は痛い?

子宮頸がんは近年20歳代から30歳代の若年層で急激に増加しています。子宮頸がん検査は痛いのでしょうか?調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


子宮頸がんとは

婦人科のがんで最も多い子宮がんには、子宮頸がんと子宮体がんがあります。子宮体がんは子宮内膜がんともよばれ、胎児を育てる子宮体部の内側にある子宮内膜から発生します。

一方、子宮頸がんは、子宮の入り口の子宮頸部とよばれる部分から発生します。子宮の入り口付近に発生することが多いので、普通の婦人科の診察で観察や検査がしやすいため、発見されやすいがんです。また、早期に発見すれば比較的治療しやすく予後のよいがんですが、進行すると治療が難しいことから、早期発見が極めて重要といえます。

引用元-子宮頸がん 基礎知識:[がん情報サービス]

子宮頸がんの症状

子宮頸がんは、異形成(いけいせい)という前がん状態を経てがん化することが知られており、がん細胞に進行する前に、正常でない細胞(異型細胞というがん細胞になる前の細胞)の状態を細胞診という検査で見つけることができます。つまり、無症状の時から婦人科の診察や集団検診などで早めに発見することが可能です。

初期の子宮頸がんは、普通は全く症状がありません。特に症状がなくても、20歳を過ぎたら、2年に1回子宮がんの検診を受けることが勧められています。

月経中でないときや性行為の際に出血したり、普段と違うおりものが増える、月経血の量が増えたり月経期間が長引くなど気に掛かる症状があるときは、ためらわずに早めに受診することで早期発見につながります。早期に発見することができれば、子宮頸がんは比較的予後のよいがんです。

引用元-子宮頸がん 基礎知識:[がん情報サービス]

子宮頸がん検査は痛い検査ではありません

「子宮癌検診は痛いから」と癌検診を受けられない方も多いようです。 子宮癌検診は細胞を採取するときに子宮の表面を軽くなぞるだけなので、本来、痛い検査ではありません。 痛いと思われるのは子宮頚部を観察するためにクスコで膣を開くときです。 子宮頚部からしっかりと細胞を採取するためにはしっかりと膣を開く必要があります。

このとき膣周囲に力が入りすぎていると、子宮頚部がなかなか観察できずに時間もかかり痛みを伴うようになります。 内診台の上で大きく深呼吸を何回か行い、リラックスして受けてみてください。 思ったよりも早く診察が終わると思いますよ。

引用元-子宮頸がん検診

子宮頸がん検査は痛いというより恥ずかしい

私の体験から言うと、1番心配していた痛みは全くありませんでした。これなら2年に1回の子宮頸がん検診も余裕で行けそうです。唯一、先生や看護婦さんに股を見られることの恥ずかしさを覗けばですが。

私の子宮も今まで生きてきた年数分は少なくとも、付き合っていかないといけません。女性の平均寿命は長いのです。

イキイキと生活できるのも健康体であってのこと。子宮頸がん検診、これからは余裕で行けそうです。気になる出血の方ですが、私は全く出てきませんでした。

日本はまだまだ、検診の低さからがんが発症する方も多いそうです。自分が気が付いた時にはもう遅いのです。自分が一番困ることになります。そうならないためにも2年に1回の子宮頸がん検診、勇気を持って行きましょう。

何のことはない。
ただ股を開けるだけですよ

引用元-産婦人科で子宮頸がん検診 痛い?痛くない? 感想 節約主婦の美肌への道

子宮頸がん検査の具体的な方法

まず、内診台に乗り砕石位という診察の体位をとります。
クスコというあひるの口のような専用の器具を用いて、子宮頚部を直視下に観察します。 子宮頚部のS-C junction周囲からまんべんなく細胞を採取します。 このとき採取する器具は綿棒、へら、ブラシなどいろいろあり施設により違いがあります。 採取した細胞はスライドグラスに塗り広げられ、専用の固定液で素早く固定されます。 その後内診を行い、子宮頚癌検診は終わりです。

細胞の固定されたスライドグラスは、施設内の専門の部署や外部検査機関に送られ、細胞は染色液で染色されます。 細胞は元々透明で、細胞の構造を観察するために染色が行われるという訳です。 この染色を「パパニコロー染色」といいます。 外国の方の子宮癌検診のことを「パパニコロー」というとだいたい通じます。

染色後に細胞を専門に見る「スクリーナー」と呼ばれる方がスクリーニングを行い専門医師がチェックを行い、判定が下されます。 癌検診の結果は一般的には数日後になります。

引用元-子宮頸がん検診

まとめ

子宮頸がんは、初期には全く症状がないのが普通で、自分で気づくことはできません。そのため、不正出血(特に性交時の出血)や帯下の増加などに気がついたときには、がんが進行しているということも少なくありません。がんが進行すると、子宮を全て摘出する手術が必要になるため、妊娠・出産の可能性を失ってしまいます。また、がんが全身に転移すると命に係わる重大な問題となるため、いかに早期の段階で発見するかが重要なポイントです。

twitterの反応


https://twitter.com/momomama922/status/667458524918628353


https://twitter.com/___mlky_m/status/666185458779426816


https://twitter.com/dekkawaii/status/663623722629074945


 - 健康 

ページ
上部へ