皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

子猫へミルクをあげるのはいつまで続けた方がいいの?

      2016/06/25

子猫へミルクをあげるのはいつまで続けた方がいいの?

飼っている猫が赤ちゃんを産んだり、思いがけず子猫を拾って育てることになった時、産まれてまもない子猫はいつまでミルクを与えればいいのでしょうか?

成長に合った食事を与えることは人間と同じで大切ですよね。そんな子猫の卒乳時期をミルクの豆知識と共にお教えします!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


●子猫のライフステージに合った食事を

子猫は、生後約1年という短い期間で、成猫へと成長します。この1年間は、健康で丈夫な体が作られる大切な成長期であり、この時期の食事の内容が健康な一生を左右するといえます。

ただ、子猫は自分で食事内容や量を決めたりすることができません。
飼い主は子猫の食事の内容、量、与え方をしっかりと心得て、対応していきたいものです。

また、猫はライフステージ(年齢段階)によって必要とする栄養素やエネルギー量が異なります。子猫には成長期の体づくりに必要な栄養が適切なバランスで含まれた、子猫(キトン)用フードを与えましょう。

引用元-子猫に最適な食事(餌、エサ、えさ)とは? | 知っておきたい子猫のこと

生まれたての子猫は、生後すぐに母乳を飲み始めます。母猫の初乳によって、子猫は適切な免疫力をつけるのです。保護した子猫の場合は、この初乳を飲んでいない可能性があり、免疫力が低い場合があります。早い段階で獣医師に子猫を連れていき、免疫力をつけるためのワクチン接種等が必要かどうかを相談しましょう。

一般に授乳期は、子猫の発育がめざましい時期です。母猫の様子を見ていると、子猫が欲しがるだけたっぷりと母乳を与えています。子猫が十分な栄養摂取をできているかどうかは、こまめに子猫の体重を測り、体重が順調に増えているかどうか、で判断できます。

なお母猫が健康でないと、栄養たっぷりの母乳は出ません。母乳による子猫の適切な栄養補給のためには、出産後の母猫の健康状態に気を配ることが大切です。この時期は、子猫と授乳期の母猫の健康を維持するための栄養素を含んでいる、幼猫・母猫用のフードを与えることをおすすめします。
生まれたての子猫に必要な食事(母乳や子猫用ミルク)とは? :

引用元-生まれたての子猫に必要な食事(母乳や子猫用ミルク)とは? | 知っておきたい子猫のこと

●子猫のミルクはいつまで与えるの?

ミルクはいつまで飲ませればいいかというと、ご飯が食べられる乳歯が生える時期までです。

だいたい個体差がありますが、生後1か月程度で徐々に生えてきます。

哺乳瓶であげたいたミルクをお皿に移して、お皿から飲めるようになったらだんだんペースト状の離乳食に慣れさせていきます。

半年くらいになると大人と変わらない大きさになるので、それまでは子猫用のキャットフードをあげましょう。

子猫用と成猫ようのキャットフードの違いは、実は子猫用の方がグラムあたりのカロリーが高くなっています。

少ない量で高カロリーが摂取できるようになっていて、成長を助ける役割があるんですね。
大人になってからも子猫用のご飯をあげていると、すぐデブ猫になってしまうので、半年を境に徐々に切り替えましょう。

引用元-子猫にミルクを飲ませる正しいあげかたはうつ伏せ!ミルクはいつまで? | 猫になりたい~猫☆パラダイス~

子猫は生後20日ほどで歯が生えてきます。歯が生えてきたら、徐々に離乳食に変えてあげてください。離乳食は最初、柔らかくふやかしたものがおすすめです。離乳食に慣れ、たくさん食べるようなら順調な証拠です。最初はフードをあまり食べずに栄養が足りないことが多いです。その場合はミルクで補いましょう。フードをたくさん食べ、充分な栄養が取れるようになったらミルクを与えるのをやめます。目安は、離乳食スタートから10日程度で卒乳できるのが理想です。

引用元-子猫のミルク、飲ませ方は?量や頻度、回数は?いつまで?飲まないときは? – pepy

●子猫用のミルクを与えるべし!

人間用の牛乳はお腹を壊す危険があります。
(ネコは乳糖を分解する酵素をもっていないため)。
必ず猫用ミルクを与えてください。
ちょっと高いのが懐痛いのですが、子猫ちゃんの正常な発育のため、頑張ってくださいね。
猫用ミルクはペットショップや動物病院、ホームセンター等で売っています。

猫用ミルクには、液体タイプと粉末タイプがあります。
下記の商品の中では、エスビラックリキッドだけが液体で、あとはすべて粉末タイプです。

液体タイプは、楽ですが、保存の点で難があります。
体の小さな子猫のこと、一度に飲める量なんてほんの少しですから
子猫の数が少ない場合は、かなりの無駄が出るコトになりかねません。

粉末タイプは、授乳の度に、分量を量って溶かす手間がかかりまが
保存が利きますので、普通の家庭では粉末ミルクの方が使いやすいでしょう。

*まだごく幼いうちは、液体タイプの方が飲ませ安かったような気がします。
ある程度年齢が進んで、自ら哺乳瓶に吸い付いてゴクゴク飲めるようになってからは
保存やコストの点から粉末タイプを使っていました。

各製品には必ず、与え方の説明と注意が書いてあります。
何グラムの子猫には1日何グラムのミルクを1日何回、という表もあります。
説明書をよく読んで、適切な量を適切な間隔で与えてください。

引用元-子猫の人工哺乳

●子猫にミルクを与える時の注意点!

子猫にミルクを与える前後には、必ず排便と排尿をさせましょう。(本によっては食後と書いて在りますが、食前でもかまわないと思います。)微温湯でしめらせたガーゼやティッシュで排泄孔付近をマッサージするようにさすってあげると、排便排尿を刺激します。なお、尿は必ず毎回出ますが、便の方は状況によっては1、2日停滞することもあります。(ミルクは消化がよいのでカスとして排出する成分が少ないため)そのばあい、1日ぐらいまでならでなくても便秘は心配は少ないですので、ミルクをきちんと取っているなら神経質にならずに根気よくマッサージして下さい。3日以上便が出ないときとか、ミルク飲む量が減っていきんでるのに出ないときには、動物病院で受診して下さいね。下痢については、生後1、2週までの便は人工乳だと多少軟便(形はあるが柔らかい便)が普通ですが、完全に液体状の便だとか中身のない便ばかりでてるようなときも動物病院で見てもらって下さい。

引用元-親の居ない子猫の食事

●子猫がミルクから離乳する方法

生後4週間(生後1ヶ月)を越えたら、赤ちゃん猫と相談の上、離乳食にチャレンジしましょう。
ですが、ものの本になどには「生後50日までに離乳を」などと書かれていたりして、離乳を焦る人がとても多いです。しかし、それを真に受けては行けません!
母猫と一緒にいる子猫は、生後半年近くになっても母猫の母乳を飲んでいたりします。ミルクの飲みや甘えが足りないと、肉球を吸ったり、他の子の局部を吸ったり、人の手を吸ったりなど、問題行動がより多く残ってしまいますので、本人達がいらないというまで思う存分飲ませてあげてください。
我が家で保護した子達はみな、離乳食が始まっても、グロース(キトン)の食事になっても、ミルクをお皿からしか飲めなくても、「こんなの、いらないよ~!」と本人がミルクを拒否するまで飲ませています。

■離乳食への移行

離乳食への移行はまず、哺乳器から飲んでいるミルクをお皿から飲めるようになってもらうことです。
授乳の際に赤ちゃん猫の足下に小さなお皿を用意しておき、哺乳器でミルクを少し飲ませたら、途中で足下のお皿にそのまま誘導します。お皿が赤ちゃん猫の目の前に来たら、乳首を放させてお皿にミルクを出します。この過程がスムーズに行くと、案外あっさりお皿から飲んでくれたりします。

この時、お皿にたくさんミルクを出してしまうと、上手に飲めずに鼻に入ったり咽せたりしてしまいますので、 上手に舐められるように1~2mm位ずつ出してあげるといいでしょう。
最初は見向きもしないかもしれませんが、授乳の度に根気よく続けていれば、お皿から舐めてくれるようになります。

引用元-生後0日~45日位までの 赤ちゃん猫(乳飲み子仔猫)の育て方 / にゃんこのおうち

●子猫がミルクから離乳食へ!

お皿からミルクを飲めるようになったら、離乳ペーストを用意します。
もちろん猫用ですよ。

ミルクに離乳ペーストを混ぜていきます。
最初は液状から、徐々にミルクを減らして離乳ペーストを増やしていきます。
この頃は1日4~5回あげてください。

次に、ミルクと離乳ペーストを混ぜたものに、ふやかした子猫用ドライフードを混ぜます。
ふやかす時はお湯でふやかしてください。
ミルクを減らしていき、離乳ペーストとふやかした子猫用ドライフードだけにします。

ふやかしたドライフードの中に、ふやかしていない通常のドライフードも混ぜていきます。
その後、離乳ペーストを減らして、子猫用ドライフードのみ食べてくれれば離乳成功です。

この頃は1日3~4回あげてください。

引用元-猫が離乳食を食べないの!どうしよう!?おすすめの作り方と時期 | ねこ好き! ~猫のお悩みQ&A~

離乳は歯が生え始める生後4週齢頃から始めます。
子犬用(子猫用)ドライフードをふやかしたものを与えて下さい。ミルクは水分補給にもなりますので完全に離乳ができるまでは必要です。
生後8~10週齢までをめどに徐々にフードの割合を増やして離乳していきます。
ドライの状態でもペットフードを好んで食べてくれるようになるとたっぷりの水を用意してあげてください。ミルクは必要ありません。

ペットフードには必要な栄養がしっかり入っていますので、ミルクに含まれる成分は必要なくなります。ただ、ドライフードにふりかけてあげるとにおい付けにもなり、よく食べてくれます。栄養的には必要ありませんので離乳完了後継続して与える必要はありません。

引用元-

まとめ

子猫も人間の赤ちゃんのように、ミルクをあげる時期と離乳食を食べさせる過程が大切なんですね。子猫もその都度成長に合った育成をしましょう!

twitterの反応


https://twitter.com/uk_yoshi/status/647143324059463680

 - 動物 植物 ペット

ページ
上部へ