皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

市販のヘアカラー ブリーチで失敗しない方法

      2016/06/27

市販のヘアカラー ブリーチで失敗しない方法

ブロンドヘア ホワイトヘア 一度は憧れた人も多いのでは?市販のもので手軽にできたらいいですよね。

知っておくべきことを調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


ヘアカラーの歴史

近年身近になってきたヘアカラーの歴史
酸化染料を使ったヘアカラーが日本で初めて発売されたのは1905年。それまでは墨汁やオハグロで染めることが行われていたようですが、酸化染料が登場してから10時間かかっていた染料時間が2時間程度に大幅短縮され、ヘアカラーへの認識が変わり身近なものとして使用する人が増えました。
明治末期から昭和初期では「二羽からす」「るり羽」「千代めれ羽」といった製品が発売されており、寄席や落語でも美しい髪のことを鳥の濡羽色といいます。当時の人々にとって地毛が明るく赤みを帯びていることは悩みであり、からすの濡れた羽のような青みがかった黒髪は女性の憧れでした。
髪の色を構成する色素関係により日本人は赤みが出やすいといわれ、白髪染めを中心に赤みを抑えたヘアカラーのラインナップは増えてきています。なかには黄みが出やすい髪質の人や、ヘアカラー履歴が複数色で短期間など、色の発色は人それぞれ異なりますので、美容師さんとよく相談することが大切です。

引用元-Brand Hair芸夢

ブリーチヘアの流行

1970年代 欧米文化の到来

日本に欧米の文化が入って来たと同時に日本の女性たちは『外国人コンプレックス』と呼ばれる外国人の明るい髪色に強い憧れを抱きます。黒髪が当たり前の時代、それはそれは衝撃だった事でしょう。
ブリーチヘアの流行です。
とにかく髪を明るくしたい、黒髪は重い、暗い、やぼったい、と闇雲な茶髪が溢れた時代。

この頃のカラー剤は粗悪な物が多く、ただ明るくするだけの物が多かった。
ビールでブリーチとかもあったそう。(中学の頃、コーラで茶髪にしてませんでした?)

とにかく、全体がガサガサのブリーチヘアブーム。

引用元-ヘアカラーの変遷|サトブロです

市販のブリーチ剤は注意

市販のものは誰でも効果が出るようそれなりに強力です。

もし、既に髪が酷く痛んでいたり、髪質が元々弱かったり、ブリーチを繰り返しやりたいと考えているなら下手に手を出すより美容院に行って美容師さんに相談し、自分にあった施術をしてもらった方が良いでしょう。

市販のものを使う場合は説明をちゃんと読んで、慎重に。

そうしないと無駄にダメージが髪に蓄積しますよ(=゚ω゚)ノ

引用元-ヘアブリーチをする際、絶対に知っておきたい7つの事

サロンカラーと市販のホームカラーの違い

ホームカラーは一般消費者(素人)が使うのが前提です。その為、ムラに見えにくい色味など、失敗が少ない色設定が基礎となっています。更に、混ぜやすい・塗りやすい・流しやすいという簡便性に加えニオイも最小限に抑えられています。
(色より安全性や簡単さを重視しています)

サロンカラーは美容師(プロ)が使うのが前提です。その為、美容師が提案する色の再現性など、色調の設定がしやすい基礎となっています。
(断然、クリエイティブでご要望に合わせやすい)

中身はどう違うのか?

色表現重視のサロンカラーはアンモニアが主流、快適性を重視したホームカラーはモノエタノールアミンが使われています。また、ホームカラーには仕上がりの手触りを良くするためにコンディショニング成分が含まれています。(これが色の表現力が落ちる原因です)

引用元-市販のヘアカラーってなぜ良くないの?サロンとの決定的な違いとは?|「MINX山内喜浩」 美容コラム&ブログ|青山 原宿 表参道 下北沢 銀座 美容室 美容院 ヘアサロン MINX(ミンクス)

おすすめ市販ヘアカラー

市販のヘアカラーでセルフカラーをするならこんなタイプのものがおすすめです。

頭皮に優しい。
髪にダメージが少ない。
お風呂場で塗布して5分~10分置くだけ。
色の濃さを時間で調整できる。
お風呂場でトリートメントを塗るような感覚で手やクシで髪に付けるだけで良いもの。

引用元-失敗しない市販ヘアカラーは?色選びと使用方法

市販のブリーチ剤で脱色するポイント

ポイントは『事前に髪の毛を軽く濡らしておくこと』

本来であれば、髪の毛を濡らした上から薬剤を塗ると、薬剤が少しだけ薄まってしまうのでわずかに明るくなりにくいのですが、塗りムラができてしまうよりはマシだと思います。

絶対的に避けるべきは、塗りムラです。ムラになると黒髪と明るい髪が入り混ざってしまうので、まるで三毛猫のようになってしまいます。笑

その塗りムラを避けるためにも、髪の毛を全体的に軽く濡らしておくこと。

そうすることによって、塗った薬剤が伸びやすくなるため、薬剤が一か所に集中してしまうことを避けることができます。

引用元-ブリーチで髪を綺麗に明るくする方法とダブルカラー

まとめ

市販のヘアカラーは安価で手軽に出来ますが技術を必要としないのですぐ染まるように強めなのですね。
ブリーチは2~3回やらないと色素が抜けないし髪も溶けてしまうらしいです。安全に用法をよく読んで使用したいですね。

twitterの反応


https://twitter.com/mozomozokun/status/626198467484872704


https://twitter.com/akiyaaan_kitaro/status/617350063723917312
https://twitter.com/buuchan826/status/615488863360802816


 - ファッション・美容・ブランド

ページ
上部へ