皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

広い世界には沢山の不思議や人物が存在する!?

      2016/06/27

広い世界には沢山の不思議や人物が存在する!?

地球誕生から長い歴史を歩み続ける世界!この世界には想像を超える不思議や人物が数多く存在してきました。そんな世界のなぜ!?な不思議な人物を調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


世界一綺麗なミイラ?

ロザリア・ロンバルド(Rosalia Lombardo, 1918年12月13日 – 1920年12月6日)は、イタリアのパレルモにあるカプチン・フランシスコ修道会の地下納骨堂(カタコンベ)内にある聖ロザリア礼拝堂に安置されている少女。将軍であったマリオ・ロンバルドの娘で、1920年に肺炎により2歳で亡くなった。その後、ロザリアはカプチン会独特の死体埋葬方法であるミイラ保存をされることになる。しかしながら、カプチン会の納骨堂に安置されている約8,000の遺体のほとんどが白骨化してしまっているなか、それらのミイラと異なり、ロザリアは、死後90年以上経過しているにも拘らず、あたかも眠っているかのような状態で生前の姿をとどめ続けている。もともと父の希望でミイラ化されたが、その後数年で遺族が亡くなり娘を参る者はいなくなったという。

引用元-ロザリア・ロンバルド – Wikipedia

仮面に覆われた謎の人物

時は17世紀の終わり頃、フランスはブルボン王政の絶頂期で太陽王と呼ばれたルイ14世の治世の真っただ中にあった。その頃、1669年から1703年まで、実に34年間も牢獄に監禁され、仮面をかぶったまま一生を終えた謎の囚人がいたという。

この期間、一握りの役人をのぞいて囚人についての秘密は堅く守られ通して来た。囚人には常に看守がつきっきりで、他の囚人とも交わることも厳禁されており、もし囚人が禁止されている内容のことを口外しようものなら、即座に殺されることを肝に銘じさせられていた。 その反面、囚人の対応は重要人物のそれに匹敵し、生活面には特に気を配られていた。

食事も高級だったし、敬虔なカトリック教徒としての尊厳は十二分に配慮されており、支給されている衣服の類も上等なものであったという。

引用元-不思議館〜史実に隠された衝撃的な話〜仮面の囚人

世界史で不思議な人だと感じた(質問)

周恩来について。
世界史をやってて不思議な人だと思いました。
超スーパーエリートで同志からも国民からも慕われて(文化大革命に参加しているのに)外交では尊敬され、明らかに有能。
どうし
て毛沢東にただただ従ったんですか?
どんな人物だったんですか?

引用元-周恩来について。世界史をやってて不思議な人だと思いました。… – Yahoo!知恵袋

トップを下から支える人物(アドバイス)

常にナンバー2として、トップの行動を下から支えながら、同時に必要な修正を施していた。
特に文化大革命の際には、毛沢東に従い、走資派の追放や弾圧に協力しながらも、常に中央にあって、
紅衛兵らの暴走の少なからぬ部分を修正し、押しとどめていた。文化大革命の時点における周恩来の行動を、
鄧小平は、必要なとき必要な場所に居て、努力を継続していたと評価している。

引用元-周恩来について。世界史をやってて不思議な人だと思いました。… – Yahoo!知恵袋

尻尾が生える人間の不思議

世界には様々な宗教や宗派があり、それに伴い神様の種類も異なる。
特にインドで多数派を占めるヒンドゥー教には数多くの神が存在し、37センチの尻尾を持つ男性が、
「猿の神様ハヌマーン」の化身として崇められ話題になっているのである。

・「猿の神様ハヌマーン」の化身
37センチの尻尾を持ち神と崇められているのは、インド在住で35歳のチャンドレ・オラオンさんだ。
彼は生まれつき背中から尻尾が生えており、ヒンドゥー教徒の間では「猿の神様ハヌマーン」の化身の証拠であると言われているのだ。

ご利益を得るために、インド中からチャンドレさん宅を訪れる人々は、彼を神の化身だと信じて疑わない。
ある女性は熱が下がらない甥の回復を願い、チャンドレさんを訪問し祈りを捧げると、甥はすぐに元気になったと語っているのだ。

引用元-37センチの尻尾を持ち「生きた神」と崇められているインド人男性が話題 / しかし彼の妻は「尻尾に不満」 | ロケットニュース24

まとめ

調べてみると驚くほどたくさんの不思議や人物がいました。真実はわかりませんが、わからないからこそ不思議が生まれ歴史に残っていくのですね。

twitterの反応


https://twitter.com/izyi_sterven/status/642896629113077760
https://twitter.com/zatugakutai__/status/646401844328165377


 - 雑学

ページ
上部へ