皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

授業中の便意、我慢できません。何とかなりませんか?

      2016/06/25

授業中の便意、我慢できません。何とかなりませんか?

過敏性腸症候群なのでしょうか?

授業中の便意で困られている方が、

沢山いらっしゃいます。

受験が目前とか、試験中にとか、深刻な場合もありますね。

今回は、授業中の便意が我慢できない内容の体験談を交えて調べました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


 

授業中の便意・深刻です(Q&A)

明日から平常授業が始まるので本当に何とかしたいです。

昨日も授業中に便意をもたらし(1時間毎に3回連続)トイレに行きました。(担任の先生のガイダンスのとき)出ることは出るんですが少しゆるいし3回分あわせたら結構な量でした。

今日もそのような事があり、 今日も3回出たのですが1時間に3回のペースでした。
先生も昨日から体調が悪いと把握してくれているので(HRなので)すんなりトイレに行かせてもらえました。 量は昨日と同じくらいでした。
でも、このままでは困ります。
今は高校3年生なので、 本当に今が大事な時期なんです。
どうにかしてとめたいです。
今日も実力テスト(成績には入らないが志望校の合格確率が出るので大事)で おなかが痛くて集中できませんでした。
便意を少しでも我慢するとおなかが痛くなるんです。
というより便意と一緒に痛みもきます。

引用元-−-Yahoo!Japan知恵袋

自宅では症状が起きていなくて,授業中や試験の最中だけのようですので,一番可能性の高いのは受験に関係するストレスが引き金となっている「過敏性腸症候群」ではないかと思います。
ストレスなどの精神的なものが大きく関与する疾患でして,受験生などではそれほど珍しい病気ではありません。

本当なら,心療内科か胃腸科を受診してあなたの症状に合わせた内服薬を処方してもらうのが良いのですが,病院受診をすると欠席扱いになるのではないかと心配のようですので,とりあえずは保健室の先生に相談するのが良いと思います。
文章から判断するとあなたの学校は進学校のようですので,あなたと同じような症状を訴える生徒はけっこういて,保健室の先生はその対応に慣れていると思います。
また,実際に下痢や服うがあることを保健室の先生が把握していれば,あなたの症状が「仮病」ではないことを他の先生方に責めいしてくれると思います。

なお,「学校の規律の維持」よりも「生徒の健康管理」の方が優先しますので,下痢や腹痛が起きているのに授業中にトイレへ行くのを禁止しているのが本当でしたら,教育委員会から学校に対し,そうした指導をすぐに中止するよう厳重な指導が入るはずです。
ですので,私の推測では,「授業中にトイレに行ったら遅刻扱いとなる」というのは生徒同士が言っている,一種の都市伝説ではないかと思います。

引用元-−-Yahoo!Japan知恵袋

授業中の便意・我慢しすぎると悪い影響?

小学生の私は午後の授業中に便意との戦いになることが多かった。便意というのものは波状攻撃をかけてくる。「もう駄目だ!」という瞬間がくる。そこを我慢していると一時的に楽になる。しかし、数分後にはまた危機的な状況が訪れる。
我慢しきれない子供もいる。いわゆる「おもらし」である。たいていの人は級友がおもらしをしてしまったのを目撃した経験があるだろう。便意を我慢しきれるか或いはもらしてしまうかはギリギリの分岐点である。もしここで失敗すれば生涯にわたる悪影響があるかもしれない。
生徒が授業中にトイレに行くことを嫌う教師もいた。見るからに不機嫌な顔をして、「トイレくらいちゃんと休み時間に行っておきなさい」とのたまうのである。こういう人たちは本質的な部分で子供を理解できていないのではなかろうか? 酷なようだがそう思う。
無理に大便を我慢することを続けていると、肛門括約筋が便の重さで伸びきってしまい、排泄に障害を起こす危険性があるという。また日常的に大便を我慢することが人格形成に与える影響もけっして無視できないだろう。

引用元-−-雑文集

カウンセリングでは?

私は高校生の時から緊張による軟便、下痢に悩み続けていています。いつもと少しでも違う環境に置かれるのを極度に不安がります。
例えば、職場関係の人や、ただの知人といった薄い繋がりの人と出張等で遠出することになると、当日の朝から下痢になります。緊張している自覚はないのですが、体が反応してしまうのです。もし車内でトイレに行きたくなったらどうしようと不安になります。近くにトイレがあることを確認すると落ち着きます。対策としては早めに起きて体調を整える時間をつくったり、出発前に何度も何度もトイレに行き、もう大丈夫と一時思うのですが、出発時間寸前や迎えの車がきた時にまたお腹を下してしまいます。(薬も服用するのですが効きません)
しかしこの状態が続くのではなく、その場の環境、ふいんきに慣れると、いつもの健康なありのままの自分になれます。実は過去に授業中にオナラ、便意等を我慢し血便をだしたこともあります。また通学バスの中で便意を我慢し、辛くて脂汗をかいたこともあります。

引用元-−-カウンセリングサービス

周りの環境や、雰囲気によって おなかの^具合がかわられてしまうのですね、
ストレスや、緊張に敏感なお腹なんですね。
便意というのはコントロールしにくいものですから、 便意がきたとき苦しい思いをされたこと もたくさんあると思います。
お気持ちわかります。
実は、僕は幼い頃から腸が弱く、 僕のおなかはストレスに敏感なんですね。
ですから僕は、ストレスを軽減することや、ストレスに強くなることを心がけてます。
サラリーマン時代はよくお腹を壊していたものです。

本人的には感じていないんだけど無意識的に緊張を感じているようですね。
意識できていないので、 今ま、どう対処していいかヒントがみつけにくかったんで はないでしょうか?

一つ目の対策として無意識的に感じていいる緊張を なくしていく、緊張に強い私を作っていくという方法これは、無意識的に感じているものなので自分では、なかなか見つけにくいと思います。
カウンセリング、セラピーなどで見つけていき対策をとっていくレベルの話になります。

二つ目の対策として意識的に感じているストレス、不安や緊張をなくしていく これは、今感じられる不安な点や、緊張する点は なにかチェックしていきそれについて対策を考えて いき少しでもストレス、不安、緊張をなくしていく方法です。
例えば、
・車に乗った時、便意がきたらどうしようと乗る前から不安を作ってしまっている点

不安をつくりだして恐れをおおきくしているから、これを考えるないことに意識することで不安をなくしていこうという対策がとれます。
日ごろ体調に気をつかうのも対策のひとつですね。
どんな時にストレス、不安や緊張を感じるかチェックリストをつけていき それの対策を考えることで、少しでも不安材料を少なくする方法

この二つを同時にしていくといいのではと思います。

引用元-−-カウンセリングサービス

我慢しすぎて救急車

腹痛が襲ってきてもトイレに行って排便すれば、あら不思議という位に腹痛はすっきり治まります。これも過敏性腸症候群の特徴のひとつです。

引用元-−-ストレス による下痢それは過敏性腸症候群です

トイレに行けない状態で腹痛と便意を我慢していると、症状がひどい方は他人が見ても、「どうしたの」と心配になるほど冷や汗タラタラという状態になる場合があります。筆者はそのギリギリの線だったと思います。その状態を長い間我慢していると最悪倒れてしまい、周りが慌てて救急車を呼ぶということもあるそうです。

引用元-−-ストレス による下痢それは過敏性腸症候群です

時間的な余裕は調整が可能です。心を落ち着かせるためにも、何事にも時間的な余裕は持っておくようにしましょう。

引用元-−-ストレス による下痢それは過敏性腸症候群です

 

トイレに行きたいと言えず…

今年の春から中学生になった息子が入学して一ヶ月も経たないうちに、 3度も便失禁をしてしまっており、先が不安で仕方ありません。
1度目は入学して1週間程経った時の授業中に便意を催し、 息子は少し気の小さい所があり、授業中に先生にトイレに行きたいなどとは言えず、 授業が終わるまで我慢しようと思っていたのですが、我慢しきれず授業中に失禁してしまいました。

引用元-−-インターエデュ

私も神経質なたちで、大学生の時に一度、電車のなかでお腹が痛くなり、 苦しんだことがあって、その後、乗る前にトイレに行っておいても、乗ってしばらくすると 便意に苦しむという症状に悩みました。場所は違いますが、息子さんと状況は同じです。
トイレに自由に行けない場所にいくと、精神的に追い詰められて、便意をもよおす。

引用元-−-インターエデュ

私の場合は、とにかく、特急や急行に乗らず、トイレに行ける状況を作ることでした。
それと、もともと便秘はなかったので、出かけるときは、軽い下痢止めを服用するようにしました。
完全に精神的に自分を安心させるためです。

息子さんの場合は、もう、失禁を3度もしているのですから、学校では隠せない状況だとおもいますから、先生から「病状の説明をしていただき」「授業中に自由にトイレに行ける状況を作る」ことだとおもいます。
それと、意外と便意を催した後でもお水のいらない下痢止め「ストッパー」のようななめるお薬も、精神的に楽になり、 便意がおさまります。

さしあたって、一度、医師にかかったほうがいいとおもいます。
下痢止めも勝手に飲めばいいというわけではないので。

引用元-−-インターエデュ

まとめ

対症療法の薬を飲むと、折角治そうとしていたリズムが狂ってしまうそうですね。下痢止めの薬も自己判断で何度も服用するのも良くありません。回数が増えそうになったら医師に相談するのが得策です。

引用元-−-

twitterの反応


https://twitter.com/azur6087/status/481298096639332353
https://twitter.com/Yoshida_chan/status/459338159302508544
https://twitter.com/takipon64/status/445861613866717186


https://twitter.com/Aki11dayo/status/345382805208977408

 - 健康・病気

ページ
上部へ