皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

新生児の育児に大苦戦!!いつ家事をすればいいの?

      2016/06/25

新生児の育児に大苦戦!!いつ家事をすればいいの?

新生児の育児と家事の両立に悩んでいる方、多いのではないでしょうか。全てを完璧に…というわけにはなかなかいきませんよね。

今回は、育児と家事を両立するコツについて調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


新生児育児と家事は両立できるのか

赤ちゃんが生まれると、それまでの暮らしが一転します。新婚さんのまま夫婦2人で暮らしていたご家庭にとっては、大革命の時ですよね。
大人が2人静かに暮らしていた家にいきなり新生児が登場すると、パパママにとっても戸惑うことは多いのではないでしょうか。

産じょく期が過ぎると、本格的にパパママと赤ちゃんの暮らしがスタートします。小さな赤ちゃんのお世話は意外と時間に追われるものです。
授乳は時間がかかりますし、哺乳瓶も洗って消毒しなければなりません。洗濯物も驚くほど増えますよね。
気付いたら家の中はグチャグチャに散らかり、もう何日掃除機をかけていないか分からない…なんてことにもなりかねません。
片付けても片付けてもすぐおもちゃだらけになるし、洗濯物を干す時間が多くて、畳んでいる暇がないというママも多いでしょう。

引用元-いつ家事をすればいいの?核家族ママが育児と家事を両立させるコツ | MARCH(マーチ)

また、晩ご飯作りをいつすれば良いのか分からない、というママも多いのではないでしょうか。
赤ちゃんはだんだんママをしっかり理解するようになり、離れられない大切な人として認識します。可愛くて仕方がない反面、トイレに行っても泣かれるということもよくあります。
さらに不思議なもので、赤ちゃんには夕方になるとぐずりだすという、不思議な習性をもつ子が多いんです。
夕食作りにお風呂タイムと忙しい夕方にぐずられると、困ってしまいますよね。1日中赤ちゃんとべったりくっついていては、家事もできません。

引用元-いつ家事をすればいいの?核家族ママが育児と家事を両立させるコツ | MARCH(マーチ)

育児と家事を両立するコツ【掃除編】

掃除機の音って大人の場合は「うるさい!」と感じてしまうこともありますね。だから早朝や深夜の掃除機使用はできないもの。
日中に使うしかない掃除機も、赤ちゃんがやっと昼寝をしたら使うことができなくなります。
ですが、起きているときの掃除機の音は意外と赤ちゃんってけっこう好きな子が多いようです。なぜかというとおなかの中にいたときのママの心音に近い音だからだそうですよ。
我が子もギャン泣きしているときに掃除機をかけるとみるみる泣き止んで、「キャッキャッ」とよろこんで笑顔になりました。
それに気づいたきっかけは、ギャン泣きしだしたので抱っこしたりしても全然泣き止まず、「もうわからない!」とヤケクソで1週間ほどしていなかった掃除をし始めたところ、気が付けば楽しそうに笑っていたからです。
「これはいい!」とその後ギャン泣きしだしたら、泣く原因(おなかがすいた・おむつが汚れたなど)が見当たらない場合=部屋の掃除機しまくりタイムになりました。
部屋の隅々まで思うまま掃除ができるし、赤ちゃんも喜ぶし、でまさに一石二鳥。平日の日中だけに使える裏技ですがぜひお試しください。

引用元-育児期間は「ザックリ感」が大事!赤ちゃんの遊びと家事を両立とは? | 子ある日和

育児と家事を両立するコツ【洗濯編】

洗濯も赤ちゃんの洋服って多いしちっちゃいので負担も重くなりますね。
夜の間にタイマーで洗濯を終わらせておいて、赤ちゃんが寝ている間にささっとタイミングを合わせてほします。
ベランダや外に干す場合には赤ちゃんが危険なので、起きている間は避けた方が良いからです。
取り込むときも赤ちゃんがお昼寝している間に。
でもそんなに都合よくすべての時間に赤ちゃんが寝てくれる場合ばかりではないので、無理な時は「明日で良いか」くらいの気分でやるのが大事。
赤ちゃんが起きているときに、取り込んだ洗濯物を赤ちゃんの近くで畳むのがポイントです。
ふかふかのタオルや赤ちゃん服など、ボタンやジッパーなどがついていないような洗濯物を赤ちゃんにふわっとかけたり放り投げたりして遊びながらやると、
赤ちゃんも喜んで遊んでくれるので、その間にほかのものをぱぱっと畳みます。これで遊びと洗濯たたみが一度でできますよ。

引用元-育児期間は「ザックリ感」が大事!赤ちゃんの遊びと家事を両立とは? | 子ある日和

育児と家事を両立するコツ【食事編】

「そろそろ夕食の準備にとりかかろうかな。」そう思っていると、赤ちゃんが泣き始める。ありがちな光景ではないでしょうか。
「どうして、今なの。」このタイミングの合わない事が、赤ちゃんのお世話の中で一番辛い点ではないでしょうか。

そこで、夕食を夕方に作り始める考えを変えてみましょう。
赤ちゃんが寝ている間、機嫌よくしていてくれる間に、少しずつ食事の準備を進める方が、時間的に追い迫った夕方に一気にやろうとするより、精神面でも楽になります。
また、誰かに赤ちゃんのお世話を託せるチャンスがあれえば、お野菜などを予め切って、冷凍しておくのも良いかもしれませんね。

後、食材を購入する際、誰かと一緒に行けるのが理想的ですが、そうは出来ない場合は、インターネットでのショッピング&宅配を利用されるのも、ママの負担が減らせる方法だと思います。

引用元-子育てママの家事の工夫 赤ちゃんを最優先に! | 子育ては楽しい.com

新生児のママに人気なもの

1位  食器洗い乾燥機

食器洗いに費やしていた時間を子どもの寝かしつけや、自分がくつろぐために使えるようになったなど、絶賛しているママが多数いらっしゃいました。さらに節水や手荒れ予防にもなりそうですね。

2位  圧力鍋

調理時間が短くてすみ、光熱費の節約もできる圧力鍋は、まさに忙しいママたちの味方と言えそうです。
離乳食作りは野菜などをやわらかく煮るのに時間がかかっていたけれど、圧力鍋をつかい始めてから短い時間で作れるようになったという声も多く聞かれました。

3位  宅配サービス

子どもを連れての買い物は労力も時間もかかるもの。そのため生協やネットスーパーなど、家まで食材や雑貨を運んできてくれるサービスがとても便利だそうです。
特にお米やおむつなど重いもの、かさばるものを買う時にはぜひ活用したいですね。

4位  電子レンジ

シリコンスチーマーなどの電子レンジ用の調理器具も人気がありました。電子レンジでつくる料理のレシピも多くありますね。

5位  お惣菜/レトルト食品

一品だけお惣菜にするだけでも、ママたちの負担はグッと減ります。また、離乳食はベビーフードを活用するというママも多数いらっしゃいました。

6位  掃除ロボット

外出している間に部屋を掃除してくれるなんて、夢のようですよね。値段は高かったけれど買ってよかったという意見が多くありました。

引用元-家事・育児の分担とママの時間の悩みを解決する「いくぢえ」|ベビータウン

まとめ

一番大切なのは赤ちゃんのお世話です。
少しくらい手抜きの家事になっても、問題ありませんよ。

twitterの反応


https://twitter.com/chisochico/status/611079585757663232


 - 子育て 子供 教育

ページ
上部へ