皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

新聞記事の保存方法!

      2016/06/25

新聞記事の保存方法!

新聞の大切な記事を保存したいと思う方は大勢いると思います。どうやったら綺麗なままで保存できるでしょうか?

最新の保存方法も調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


新聞の切り抜きは傷みやすい

好きなスポーツ選手の活躍を報じた記事や、仕事に関係する記事、あるいは自分史を彩るための社会的な記事などを切り抜き、ノートに貼っていく。その作業はなかなか楽しく、新聞記事のスクラップを趣味としている人も少なくありません。
でも、新聞は必ずしも上質の紙を使っていないため、大切に保管しているにもかかわらず、シワになったり変色したり、虫に食われてしまったりと、保存性に少なからず不安があるのが難点です。せっかく作ったスクラップ帳が、見返すたびに劣化していくのは、残念かつ不安なものです。

引用元-ScanSnap 「新聞記事のスクラップ」は貼る前にスキャンしておく

新聞記事に使われているインクの特徴

短時間に高速で印刷しなければいけない新聞印刷用のインクと、書籍やパンフレット、チラシなどの商業用印刷に使われているインクとは何がちがうのでしょうか。新聞印刷用インクと商業印刷用インクのもっとも大きな違いは、その乾燥方法にあります。

新聞印刷用のインクでは「浸透乾燥方式」という方法が採られています。紙の繊維にインクの溶剤が入り込んで乾燥すると、着色顔料を含む樹脂は用紙の表面に残り、その色が定着するのです。

引用元-新聞社ホームメイト・リサーチ|新聞印刷のインク

新聞記事の図書館での保存方法

埼玉の入間市立図書館では、古い地方版の新聞原紙を保存しておられ「新聞地方版ファイリング事業」として、貴重資料保存袋とスマファイボックスを使った整理を推進しています。公共図書館では新聞原紙保管はだいたい1年で(長くて3年)それ以降は縮刷版の利用になります。ただ、地方版の原紙は縮刷版にはならないし、もちろんウェッブでも残らない。同じ地域の公共図書館でも保存の厳密なルールがないのが現状です。しかし新聞の地方版は地元の貴重な情報ソースとなり、現に閲覧利用も結構多いとのこと。そこで、司書の方が過去の地方版新聞原紙保存に選んだのが、フィルムルックス社の貴重資料保存袋とスマファイラボの専用スマートボックスの収納方法です。
 【新聞ファイリングの手順】
1)新聞半年分をバラバラにならないよう穴を2つ空けて事務紐で綴じる。
2)透明の貴重資料保存袋に入れる。透明だからタイトル書く手間なし。
3)スマファイのスマートボックスに袋を入れる。側面にタイトルラベルを貼る。
4)横にして本のように書棚に配架する。

引用元-新聞のスマートファイリング | 脳のファイリングラボ Blog

新聞記事をデータ化して保存

新聞記事をパソコンやiPadに取り込んでおきたい時にまず考えられるのは、通常のスキャナーで該当部分を読み取って、画像データとして取り込むという方法だ。スキャナーにはプリンターの複合機に付いているようなフラットベッド型のものと、シートを連続読み込みできるものとの2種類がある。フラットベッド型は、必要な部分を切り抜いたりしなくても折り畳んだりして読み込ませることができ、オリジナルを傷付けたくないような場合に重宝する。また、紙面の裏表に必要とする記事が載っている場合などは切り抜くことができないが、そんな時もそのままスキャンできて助かる。

引用元-新聞、雑誌の切り抜きにハンディスキャナーが便利《林 伸夫「Long and Winding Mac」》

新聞記事をPDF化するサービスを利用する

自分でスキャナーなどをすることは手間で面倒くさいので、日経新聞の紙面記事をPDF化するサービスを利用します。

PDF化するサービスは、日経テレコンです。日経テレコンとは、日本経済新聞や日本産業新聞など記事検索ができるデータサービスのことです。

日経テレコンを利用することで、日経新聞の紙面記事がPDF化されたものが手に入ります。

引用元-新聞記事保存はこれが楽!日経新聞をPDFで保存する簡単な方法

新聞記事の保存はオンラインが楽

電子版の中に記事を保存・整理しておけるオンライン・スクラップブックです。
「主要ニュース」や「朝刊・夕刊」など「日本経済新聞 電子版」を読んでいて気になる記事を見つけたときに個別に保存するほか、Myニュースの見出しの一覧表示画面で複数の記事をまとめて保存もできます。著作権などの関係で保存できない記事があるほか、保存後一定期間を過ぎると本文が閲覧できなくなる記事があります。
保存できる件数は1000件までです。

引用元-日本経済新聞 ヘルプセンター

まとめ

新聞記事をそのまま保存するのはなかなか簡単ではなさそうですね。データ化するにも自分でスキャンしたりできますが、大量だとオンラインサービスなどを使ったほうがよさそうです。

twitterの反応


https://twitter.com/kmym_nm0122/status/637223399475953664
https://twitter.com/shimeji_gohan/status/637199143216156672


https://twitter.com/nonsukei/status/636011661715894272


 - ニュース 世相 社会

ページ
上部へ