皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

日本のロックバンド、最近のイケてる若手って?

      2016/06/26

日本のロックバンド、最近のイケてる若手って?

日本のロックシーンもだんだんとグループが増え、

大型フェスでお目見えするバンドが注目されたりで、

目が離せませんよね。

今回は日本の若手ロックバンドにフォーカスしました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


 

3Kって?

KANA-BOON、KEYTALK、キュウソネコカミ。今ロックシーンで絶大な人気を誇るこの3組のバンドを、その頭文字をとって「3K」というらしい。
いずれも“速い、踊れる、キャッチー”の3拍子を武器に全国のライブ会場を湧かせてきた、いま最も勢いのある若手ロックバンドだ。そんな「3K」の魅力とは何だろうか?
まずは、本日3月31日、日本武道館ライブを行う大阪・境出身の4人組バンドKANA-BOON。所属するキューンミュージックの先輩でもあるASIAN KUNG-FU GENERATIONに憧れていたという彼らのストレートなロックサウンドはとにかくキャッチー。青くフレッシュな歌詞とともに瑞々しい印象を与えてくれる。すでにMステには二度出演を果たし、「3K」のなかでは唯一お茶の間での人気も確立しているバンドだ。

引用元-−-T-SITE

KANA-BOON

早くも若手バンドという枠を超え、日本のロックシーンで最も大きな存在の1組と言っていい存在になりつつある、KANA-BOON。
昨年は「結晶星」「フルドライブ」「生きてゆく」「シルエット」とヒットシングルを連発したが、今年待望のセカンドアルバム「TIME」をリリース。来月には武道館、大阪城ホールでのワンマンも控える中、まさかのクアトロツアーを開催。もはやこのキャパでワンマンを見れるのは最後と思っていいだろう。

引用元-−-主にロックバンドのライブのセトリや全体の空気感をなるべく早くアップするブログ

キュウソネコカミ(2013)

昨年3月に1stフルアルバム『10代で出したかった』、そして12月に2ndフルアルバム『大事なお知らせ』をリリースし、今ライブハウス界隈で話題となっているバンド「キュウソネコカミ」が1stミニアルバム『ウィーアーインディーズバンド!!』を10月16日にリリースした。これまでと変わらず、歌詞は基本的に自分たちの身近で起きたことを題材にしたディス(悪口)と愚痴と妬み多め。バンドマンの心の叫びを剥き出しにした1曲目『ウィーアーインディーズバンド!!』や、2曲目『良いDJ』では「あのクソDJしばきたい」というインパクトのある言葉を放ち、”油で炒めただけなのに、くせになって中華屋に行くと頼んじゃうよね”という何でもない歌詞で始まったと思いきや、いつのまにか”世の中を変えよう”という壮大なテーマに発展する3曲目『空芯菜』。さらに、某人気スマホのメロディーを用いた4曲目『ファントムバイブレーション』や、「ゲームがしたい」という欲望のままに書かれた8曲目の『ゲーマーズハイ』まで、一度聴いたら忘れられない曲が収められていた。

引用元-−-Rooftop

KEYTALK

2009年の結成以来、溌剌としたダンス・ロック・サウンドに内包された繊細な感性を感じさせる楽曲で、多くの音楽ファンの支持を集めている4人組ロックバンド、KEYTALK。先日行われた恵比寿LIQUIDROOMでのワンマン・ライヴはSOLD OUT。<COUNTDOWN JAPAN>をはじめとするライヴ・イベントにも多数出演が決定している彼らが、11月20日に待望のメジャー・デビューを果たす。

引用元-−-BARKS

下衆の極み乙女。

VoGt:川谷絵音
Ba:休日課長
Key:ちゃんMARI
Dr:ほな・いこか

2012年5月にindigo la Endのボーカルでもある川谷絵音を中心に結成した4人組バンド。
高い演奏技術を駆使した何が起こるかわからない曲展開に全てを飲み込んでしまう声。
プログレ、ヒップホップを基調とし、独自のポップメロディを奏でる天才集団。

引用元-−-下衆の極み乙女。公式ウエブサイト

 

Happy

平均年齢20歳の幼馴染み5人組。2012年1月11日結成。全員が複数のパートを担当し、60’s, 70’sの洋楽をはじめ様々な音楽を吸収した自由な発想で創られた楽曲は、自主制作盤CD-Rをアルミホイルで包んだユニークなパッケージで、ライブ会場と一部セレクトショップのみで販売されていた。その音源が、ライブハウスシーンとSNSによる口コミで広まり、2013年SUMMER SONIC出演をきっかけに爆発的に注目が集まるようになる。
2014年3月3日、初の流通盤シングル「SUN」(HARP-0001)をTOWER RECORDS限定でリリースし、タワーインディーチャート初登場1位、総合チャートで3位を記録。収録曲「Lift This Weight」がMTV3月度HOTSEATとなる。3月12日から、アメリカテキサス州オースティンで開催される世界最大の音楽見本市”SXSW”への出演も含めたUSツアーを行う。計8都市10公演に出演し各地で大盛況となった。

引用元-−-「ロキノン系」のすすめ

かつてのブルーハーツやX Japanのような存在のロックバンドは?

結論から言うと、いないです。
最近の若手ロックバンドは、ロックではなくJポップのような曲が多いです。
また、最近の若手ロックバンドは、テクノポップでもないのに電子音を使いすぎたり、声を極端に加工しすぎです。
今の時代、若手ロックバンドは似たようなアーティストばかりで飽和状態です。
その中から頭一つでも抜け出すのは、そう簡単ではないと思います。

引用元-−-Yahoo!Japan 知恵袋

まとめ

少し前のロックシーンとは、雰囲気が違うようですね。ポップ有り、サイケ有りでそれぞれのバンドに個性がしっかりあるという感じです。

引用元-−-

twitterの反応

 - エンタメ 芸能 趣味

ページ
上部へ