皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

朝食にバナナで栄養が充実!午前のデトックスタイムが完璧に

      2016/06/25

朝食にバナナで栄養が充実!午前のデトックスタイムが完璧に

夜中に作られる便を排出するデトックスタイムが午前4時〜午前中なのだそうです。またバナナの特徴として食物繊維や難消化性デンプンを含むのでヨーグルトとればさらに整腸作用もアップ。よって朝食にバナナを取り入れることによってデトックスタイムが完璧に。

今回は、朝食にバナナを食べる事と、バナナの栄養についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


バナナの栄養とカロリー

バナナは1本当たり約77Kcalです。
この数値からバナナは低カロリーのように思えますが、実際に他の果物を比べると意外と高カロリーなことが分かります。
バナナを毎日一本食べるようになったからといって、それが原因で太ることはありませんが、一応注意が必要です。

引用元-バナナの栄養とカロリー&朝バナナの優れた効果について | ダイエット&健康の最新情報

バナナは一般的な果物同様に『ビタミン』『ミネラル』がバランスよく含まれており、そのため体調を整えたり肌の健康を良くしてくれる効果が期待できます。
特筆すべきは『ビタミンB6』で、バナナ1本で一食に推奨される量を摂取できるのです。
ビタミンB6は基本的にはタンパク質の代謝に関わる栄養素ですが、具体的には動脈硬化の予防や月経前症候群(PMS)の軽減など、健康に関して幅広く関連する栄養素です。

引用元-バナナの栄養とカロリー&朝バナナの優れた効果について | ダイエット&健康の最新情報

朝食のバナナが良いワケ

バナナに含まれる豊富な酵素作用により、体内に溜め込んだ毒素をかき集め排出させるのが『朝バナナダイエット』。よって生のバナナを食べたいだけ、常温の水と一緒によく噛んで食べるのがポイント。

また、午前4時〜正午までが最も排泄に適している時間帯であることも、朝食にバナナを食べる理由の一つ。この排泄の時間帯に肉や魚を食べてしまうと、体はこれらを消化・吸収することにエネルギーを費やしてしまい、完全な浄化活動ができなくなってしまうのです。

酵素が豊富なバナナは熟す段階で既に消化が済んでいるため、私達の胃を10〜20分で通過しエネルギーを補充してくれるというわけです。

引用元-食べて楽やせ成功!?「朝バナナダイエット」 [食事ダイエット] All About

朝食に良い|バナナの酵素

果肉が柔らかく食べやすいバナナは、消化吸収が良い食品としてよく知られています。また、バナナにはアミラーゼという消化酵素が含まれており、この酵素がさらに消化吸収の効率を高めています。

アミラーゼはバナナや米、小麦などに多く含まれる炭水化物を消化するために必要な酵素の一つ。より効率のよいエネルギーの供給源となるブドウ糖や果糖、さらに腸内環境を改善するオリゴ糖などに分解します。

アミラーゼには人の唾液腺や膵臓から分泌されるものと、食品に含まれているものがあります。働きは同じですが、人の体内で分泌されるアミラーゼは加齢と共に減少してしまうので、バナナなどのアミラーゼを含む食品を食べて補うと良いと考えられています。

引用元-酵素の消化作用 | バナナ大学

朝食にバナナ+ヨーグルトで栄養◎

バナナには、ビタミンB1、B2、ナイアシン(B3)、B6などのビタミンB類がバランスよく含まれています。このようなビタミンB類は、糖質(炭水化物)や脂質、タンパク質などの酵素代謝に深く関わり、細胞内のエネルギーの産生に欠かせません。これらが欠乏すると、脂肪細胞中の脂肪が十分にエネルギーに換えられないまま余分な体脂肪として体内に蓄積され、正常な体脂肪率を保つことが難しくなります。

また、ビタミンB類のほか、必須アミノ酸のメチオニンやリジンも、ビタミンCや鉄などとともにカルニチンという脂肪の燃焼を促進する成分を合成します。

このように、バナナに含まれる脂肪燃焼成分によって脂肪を燃やしダイエット効果が期待できるとともに、肥大化した脂肪細胞を適正なサイズに戻すことで免疫系の働きを正常に保つこともできます。

引用元-朝のバナナ+ヨーグルト 栄養ベストマッチ|バナナ大学

食物繊維や難消化性デンプンを含むバナナと、乳酸菌を含むヨーグルトを同時に摂ることで、その相乗効果によってさらに整腸作用が高まります。また、バナナに含まれるマグネシウムには、ヨーグルトに含まれるカルシウムの吸収や働きを助ける働きがありますので、バナナとヨーグルトを同時に摂ることで、骨形成が促進されたり骨粗鬆症を予防したりする効果が期待できます。

また、バナナの甘みとヨーグルトの甘みや酸味は非常に相性が良く、食味向上効果も期待できるうれしい組み合わせといえましょう。

引用元-朝のバナナ+ヨーグルト 栄養ベストマッチ|バナナ大学

朝食でデトックスすべし|朝食のバナナとヨーグルト

便はいつ作られるかをご存じでしょうか?腸が活動すると言われる夜の睡眠中だそうです。そして、朝目が覚めた時はそれを排泄するデトックスタイム。午前中は体から老廃物を排泄するデトックスのゴールデンタイムなのです!

引用元-美肌の秘訣は朝のデトックスにあり!スムーズな排泄を促す朝食とは? – 朝時間.jp

朝食は食べないほうがいいという説、食べるべきだという説がありますが、どちらがよりデトックスに効果的なのでしょうか?

それは、胃腸に負担にならない物を腹6分目くらい食べることです。排便しないうちから朝食を食べ過ぎてしまうと、体はそれを消化することに忙しくなり、なかなか排便できなくなってしまいます。しかし、野菜や果物、ヨーグルトなど胃腸に負担がかからない物を満腹にならない程度食べるのは、腸を目覚めさせ、活動させる良い刺激になって排出を促してくれるのです!

引用元-美肌の秘訣は朝のデトックスにあり!スムーズな排泄を促す朝食とは? – 朝時間.jp

お肌のためにも健康のためにも、朝はしっかりと排泄をしてデトックスしたいものですが、朝に排泄する習慣がない方は難しいと感じるかもしれません。私自身もそうでしたが、毎朝フルーツ入りのヨーグルトを食べることを習慣にし始めたら、きちんと朝のデトックスができるようになりました。
フルーツはキウイをメインにバナナやブルーベリーなど変化を付けて楽しんでいます。腸がキレイになるとお肌の調子も良くなりくすみやシミなどにも効果があります。

引用元-美肌の秘訣は朝のデトックスにあり!スムーズな排泄を促す朝食とは? – 朝時間.jp

まとめ

忙しい朝に、食べるのがとても簡単なバナナ。その利点を知るだけで随分と充実した朝食が取れるのですね。

twitterの反応


https://twitter.com/chukawa_0708/status/683096483025948673

 - 健康・病気

ページ
上部へ