皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

東京に上京する時にかかるお金はどのくらい?

      2016/07/07

東京に上京する時にかかるお金はどのくらい?

東京に上京することになったら

お金はどのくらい用意すればいいでしょう?

地方と物価に違いもありそうなので調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


東京に上京 まずは引越し

まずは家を借りましょう。

家を借りるには以下のような費用がかかります。
・敷金
・礼金
・前家賃
・仲介手数料
・火災保険
・鍵交換費用

家賃7万/月の物件だとだいたい以下のような勘定になります。
・敷金7万
・礼金7万
・前家賃7万
・仲介手数料7万
・火災保険4万
・鍵交換費用2万

合計で34万円となります。
部屋を借りるにはだいたい家賃5か月分の費用が必要と考えてよいでしょう。
例外的に敷金と礼金が0円の物件もありますが、そのような人気物件はすぐに入居申し込みが入ってしまいますし、そもそも物件になにかしらの問題がある場合が多いので敷金・礼金がかかる物件を選ぶことになると思っていてください。

ちなみに、家具家電を持っていくという方であれば引っ越し業者を手配する必要があります。
だいたい遠方のほうだと段ボール5つで5万円ほどかかるでしょう。

引用元-−-上京するための費用はいくら?

上京に必要なのは生活必需品

だいたい一人暮らしに必要となる生活用品と目安料金は以下の通りです。
・カーテン 5千円
・布団、枕、カバー 1万5千円
・掃除機 5千円
・洗濯機 2万5千円
・冷蔵庫 2万5千円
・食器類 2千円
・調理器具 1万円
・机 5千円

合計で9万2千円となります。
あくまでも目安ですが、家具家電だけでもこれだけの費用がかかります。
「部屋を借りれたら安心」という方も多いようですが、その先もお金がかかってきますので、ご注意を。

また、タンスやスポンジ、シャンプー、トイレットペーパーなどを買う方はもっとお金がかかります。
上京したはいいけれど、まともに暮らせないなんてことのないように、買う予定のものをリストアップしていくらかかりそうなのか確認しておきましょう。

引用元-−-上京するための費用はいくら?

上京の目的によって資金はいろいろ

上京をしてくるからには、何かしらの目的があるはずです。

「就職や転職であなたに適した会社で仕事をしたい」
「音楽や芸能関係の仕事をしてみたい」
「自営業を始めてみたくて、仕事の多い東京へ来た」

など、それぞれの目的を持って東京へ来たと思います。

転職や就職ならば、交通費や履歴書、写真代程度ですので数万円で足りると思います。

音楽や芸能ならば、衣装代、レッスン代と数十万円は必要かも知れません。

自営業を始めるならば、ピンキリですのが、数万円から数百万円、数千万円と事業のやり方や
業種によって異なってきます。

ここに関しては、東京へ上京してきてから貯めても良いですし、その前に貯金をしてきてからでも
良いですし、あなたの目的次第です。

東京だと地方で正社員として働くよりも、バイト代の方が高いところが多いですから、目標に
向かって活動をしながらバイトでお金を貯めるのもありだと思います。

引用元-−-タマゴハウス

上京のためにお金を貯める

個人的な経験から最低3ヶ月分の生活費があれば、上京してきてからもそれなりに
楽に生活をすることができます。

私は無謀というか、アホな人間なので手持ちが2〜3万円くらいの全く貯金がないような状態で
北海道の名寄市という街に引っ越しをしてしまい、それくらいの資金だと借りる賃貸物件もないので
その会社の社長が持っていたボロ家を賃料1万円で貸してもらっていました。

幽霊が出そうなボロ家レベルで、風呂もネズミやスズメの死体があり、洗面台もない上に
お湯も出ないので北海道のマイナス10度という寒い中で冷水で髪の毛や顔を洗っていました!

ストーブなどの暖房器具をつけておかないで、髪の毛を洗ったまま放置すると凍りました(笑)

このような状況にならないためにも、生活をするのに十分な資金を持っていってください♪

こういった経験から「3ヶ月分の生活費を持っておく」というのが最低ラインだと考えています。

できたら、6ヶ月分あればベストですね(^^)

引用元-−-タマゴハウス

上京に必要な最低限のお金

上京にかかる初期費用は、
アパートを借りるなら、45万。
シェアハウスなら30万。
どっちもほんとの超最低限だけどね。
家賃4万円だったら、
借りる時の初期費用がアパートなら敷金礼金込みで20万~25万。
シェアハウスなら10万円。(敷金礼金いらず)
家具は必要最低限の物に絞ったら、5万円程度済む。

シェアハウスなら初めから洗濯機などは完備されている事も多いからいらない。
で、生活費は5万円くらいを目安にすると毎月9万円が溶ける。
つまり、
アパート暮らしで45万円、シェアハウスで30万片手に上京すると、
大体、2ヶ月で全部のお金が溶ける計算になる。

引用元-−-25歳ニートが35万円で上京を企むブログ

まとめ

東京に上京するのは家賃を考えると地方へ引っ越すよりもお金がかかりそうです。
まずは資金調達からの方が安心できますね。

引用元-−-

twitterの反応

https://twitter.com/gene_alaaaaaaan/status/617581906217955328


https://twitter.com/__mahotoooo__/status/616645869719322626


https://twitter.com/ko_yuu29love/status/616104459446300672

 - 仕事 経済

ページ
上部へ