皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

母子家庭なりたかった訳じゃない!子供の就職への影響は?

      2016/06/25

母子家庭なりたかった訳じゃない!子供の就職への影響は?

ひとり親家庭が増えているという事実。

必然的に、ひとり親の子供が増えています。

学費には確かに影響があるでしょう。

子供の就職にはどのような関係があるのでしょうか?

今回は、母子家庭の子供の就職への影響について調べました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


 

新卒採用において、母子家庭で育ったことは不利に働きますか?

(1)新卒採用において、母子家庭であることは不利になるのでしょうか?
(2)金融関係、特に銀行は母子家庭は採用しない、と聞いたのですが本当でしょうか?保険や地銀、信金、政府系金融機関でもでしょうか?
(3)金融以外でも、商社の一般職や公務員、大学職員等も考えているのですが、こういった種の企業でも、母子家庭であることは不利に働く可能性があるのでしょうか?

そんなことを聞く企業に問題がある、聞かれても答えなければいい、というご意見や、私自身の人柄や能力に問題がある、というご意見ももちろんあるかと思いますが、今回は、上記の三点に関してのご回答をお待ちしております。

引用元-−-Yahoo!Japan知恵袋

まず、(1)と(3)については母子家庭は不利になることはありません。私の知人も幼少期から母子家庭でしたが、新卒入社以来、立派に超一流企業に勤めていますので・・・(大卒理系入社で本社には日本国旗が掲げられているような会社ね!w)
ですから、不採用の場合はそれが原因とは考えられません。別の理由でしょう!逆に母子家庭を責任にしてはいけませんね!お母さんが可哀想じゃないですか!!ね?

ただし、(2)に関しては身辺調査をしていないとしていても、ある程度の調査なり家庭状況まで調べるのが現状です。ま、金融といっても会社にもよりますが・・・
母子家庭に限ったわけではありませんが、金融系は全く影響が無いと言えばウソになります。(この時代でもね!)
これは業界上、致し方ない部分もあるわけです。他人様の現金を扱う商売ですからね!スキャンダラスを嫌い、世間体を気にする業界は昔から変わっていませんから。
ですから、採用に関しても少しでもリスクを避ける傾向はあるわけです。

ここで勘違いして欲しく無いのが、「母子家庭」=「人格否定」をしているわけでは決して無いということです。「母子家庭=再婚の可能性?=どういう人と再婚するの?=リスク」になるわけです。今や離婚率30%を超える世の中ですが、未だに母子家庭に偏見を持つ昔気質の人からも預金を集めているわけです。極端な話をするとね!(笑)また、「親族に消費者金融から金を借りている」=「将来、金融トラブルになる可能性がないか?」などなどね・・・・
と考えた場合、両親が揃っていて、親族の職業も把握して将来のトラブルの可能性も低い人物を採用するかも知れないということに結びつくわけです。

また、「子供の就職に影響するから、離婚は就職するまで延ばそう!」など、それは親の考えなわけですが、母子家庭が影響する就職が仮にあったとしたなら、「こちらから願い下げだ!ふざけんなよ!」という気概も必要じゃないでしょうか?立派にここまでメシを食わせて育ててくれたんですからね!

私もね、「母子家庭が不利」という文言を聞いて、それを責任にされた親の気持ちを考えたら親が可哀想じゃないですか?と思ってね・・・むしろ、両親が揃っている家庭以上に愛情を込めて育ててくれたと感謝の気持ちを持つ事です。

ですから金融関係にもよりますが、チャレンジしてダメなら次を当たる、業界を変えるなど割り切って頑張ってください。
それがあなたの人生なのですからね!

引用元-−-Yahoo!Japan知恵袋

母子家庭‐経済的に無理かも

母子家庭では、子供の就職が不利になるかどうか?
離婚を考えているけど、子供のことを思うと心配と言う方は少なくありません。
ですが、母子家庭であっても、子供の就職に不利になると言うことはありません。

一昔前なら、家族構成を細かくきかれたかもしれませんが、今では人権の問題がありますので、そこまで細かく聞いてくる企業はありません。
万が一、家族構成を聞いたことでトラブルに発展するようなら、企業側にとってもマイナスのイメージとなりますので、母子家庭と言うのはそれほど就職で不利に働くことはないと思ってください。
但し、採用担当者の中には、母子家庭に対して暗いイメージを抱いている人もいるかもしれません。
ですので、100%絶対に子供の就職が不利にならないとは言いませんが、大手企業であったり、銀行や公務員と言った職業にちゃんと就いている人も多くいるのも事実です。

結局のところ、最後は子供の努力次第になると思った方が良いでしょう。
ただ、母子家庭の場合、経済的にも不安になることが多いので、子供が本当にやりたい仕事に就けない可能性もあります。
具体的に言うと、大学や専門学校に通うには学費もかかるので、進学を諦めて就職する子供もいるってことです。

引用元-−-養育費の相場は?離婚問題を解決!

 

シングルマザー(母子家庭)を支援する制度

児童扶養手当(母子手当)

収入の限度額に満たない母子家庭の母または父が支給される手当です。

児童1人の母子家庭で全部支給される場合の支給額・・・41,020円/月。

児童2人の母子家庭で全部支給される場合の支給額・・・46,020円/月。

収入の関係で一部支給になる場合は、9,680円から41,020円までの間で10円刻みで計算されます。

引用元-−-シングルマザーのリアルなブログ。

就学援助制度

児童扶養手当を受けている方で、学校生活などで必要な学用品など(ランドセル、体操服、給食費等)を市区町村がサポートしてくれる制度です。

自治体によって所得制限や世帯人数などで判断基準が違うようです。

一例としては、購入金額の8〜9割が返ってくることもあるようですので、とても助かりますね!

申し込みは、学校または教育委員会から「就学援助費受給申請書」をもらい申請します。

学用品を購入したレシートなどはしっかりと取っておきましょう。

引用元-−-シングルマザーのリアルなブログ。

 

シングルマザー離婚理由はDV

ひとり親家庭の親が働いても、貧困から抜け出せないという現状がみえてきます。働いても働いても豊かになれないという状況なのです。
「そもそも子どもがいるのに離婚を選んだことが悪い」という厳しい意見も寄せられました。しかし取材した大阪子どもの貧困アクショングループの調査では、シングルマザーの7割がDVを受けていたという結果が出てきました。DVによる結婚の破綻で経済的に困窮してしまうという背景の深刻さを取材を通して実感しました。

引用元-−-NHK福祉ポータル ハートネット

一度貧困に入ると脱出するのは難しいですね。
可能な限り貧困を避ける事の出来る道を選ぶようにするしかない・・というのが現状だと思いますし、10年後・20年後に改善されているとも思えません。
現代女性はどうしてDV男と結婚なさるのですか?

「そんな人とは思わなかった」と皆さん口をそろえて言われますが、男からすれば「あいつならやりそう」というケースばかりです。
最近知人女性もDVで離婚しましたが、初めてお相手を見た時に「この人は大丈夫なのだろうか・・」と心配し、残念ながら的中してしまいました。男が女心を理解出来ないように、女も男の事は分からないものなのです。
男を見る目をきちんと養って下さい。

引用元-−-NHK福祉ポータル ハートネット

まとめ

運命とはいえ、DVでの離婚。自分を責めるしかないのでしょうね。見る目を養えとはいえ、分からなかったのでしょう。まず、そんな場合不利になるのは女性です。神経を研ぎ澄ませ恋愛でごまかされることが無いように気をつけましょう。

引用元-−-

twitterの反応

 - 人生 職業

ページ
上部へ