皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

洗濯物の干し方は?朝干し派それとも夜干し派?

      2016/06/25

洗濯物の干し方は?朝干し派それとも夜干し派?

洗濯は各家庭で朝にする人、

夜にする人。

干し方もそれぞれ。

洗濯物をきれいに仕上げるにはどんな方法があるでしょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


洗濯の基本

上手にラクしてキレイに洗う洗濯のポイントは、まず洗濯機の基本を知っておくことが大切と言えるでしょう。ところが、洗濯を上手におこなうための基本をご存知ない方が案外多いように感じます。

キレイに洗濯するためには、洗濯物の量や時間・温度・洗剤の量など気をつけることが大切。これだけで汚れ落ちはもちろん、時間的にも経済的にも随分変わってくるのです。

引用元-−-洗濯・シミ抜き・クリーニングも大辞典

洗濯物の干し方

■洗ったらすぐに干す
洗濯機で洗って干すのを忘れていたりすると、雑菌が繁殖して臭いがついてしまいます。それを干しても臭いが残ってしまうものです。洗い終わったら、すぐに干すようにしましょう。

■すぐに干せないときには
例えば夜に洗濯して朝に干すというようなときには、最後の脱水をしないで水の中にそのまま入れておきます。そうすると臭いがつかず、朝干す前に脱水をして干します。

■室内に干すときは
室内に洗濯物を干す場合は、エアコンをつけると乾きやすく、臭いの発生もおさえられます。
エアコンはドライや除湿にして、なるべく風が通る場所に干すのがいいです。扇風機で風を送ってやるのもいいでしょう。

■カーテンレールには干さない
カーテンレールに洗濯物をかけて干すのはよくありません。洗濯物の湿気がカーテンに移ってカビが発生したり、窓に結露がついたりしてしまいます。

■ジーンズ・ズボンは裏返しで干す
ジーンズやズボンは裏返して、乾きにくいポケットなどを表にし、ピンチハンガーに筒状にして干すと乾きやすくなります。

■フード付きの場合は、ダブルハンガーにして干す
フード部分はそのまま干すと、布が重なって乾きにくくなります。
そんな時はクリーニング屋さんのワイシャツ用のハンガーなど、小さめのハンガーを使います。普通のハンガーに衣類をかけて、それを小さめのハンガーにかけてフード部分をその小さめのハンガーにかけます。

■カーテンは脱水後、そのままレールに干す
カーテンを洗濯して脱水したら、そのままカーテンレールに干します。重みでしわも取れ、アイロンがけが不要になります。

■シーツや毛布などは三角にして干す
シーツや毛布などの大物は、三角にすると水分が下の一点に集まり、乾きが早くなります。

■靴下はゴムを上にして干す
靴下を干すときにゴムを下にすると、ゴムの痛みがはやくなります。ゴムを上にして干しましょう。

■シャツを糊付けしたときは、逆さに干す
シャツなどを糊付けしたときは、裾をピンチではさみ逆さにして干します。逆さにすることで、糊が衿やカフスに下がっていき、きれいに乾きアイロンも不要になります。

■運動靴はビール瓶にかぶせて乾かす
運動靴やスニーカーは乾きにくいですが、空のビール瓶にかぶせて干すと早く乾きます。ビール瓶は焦げ茶系の濃い色をしているので、光をたくさん吸収します。その熱によって運動靴も乾きがよくなるのです。ビール瓶以外にも、濃い色のものは効果的です。

引用元-−-洗濯物を干すときの知恵・裏技

スムーズな夜洗濯・夜干し

一人暮らしや共働きのご家庭で、どうしても後回しになってしまいがちな家事は洗濯ではないでしょうか。騒音の少ない洗濯機や、夜干し・室内干しを意識した洗剤が発売され、夜に洗濯をすることが「ダメなこと」ではなくなってきていることも要因のひとつでしょう。
朝早く起きて洗濯機を回し、洗濯物を干して出勤!という流れが理想ですが、日々の疲れや忙しさからなかなか思い通りにいかないこともあります。そんな時も、ご近所に迷惑にならないよう、効率的に夜洗濯・夜干しをおこないたいものです。

引用元-−-TOPICS

夜洗濯の干し方極意

夜に洗濯したら外に干せない、と思う人もいるはず。ここは、以下のような洗濯動線を作ることで解決していきましょう。実はこの夜洗濯動線は、洗濯そのものの手間も減らします。この方法で洗濯を始めてみると、洗濯が楽にならないのは、干す・取り込む・しまうという一連の作業の中にあったということに気づくはず。

■夜洗濯動線

1.入浴後に残り湯で洗濯機を回す
2.衣類乾燥機がある人は、10分程度の短時間使用してから洗濯物を取り出す(水分が蒸発しやすくなり、しわもつきにくくなります)
3.洗面所などに突っ張りポールを設置したり、室内用物干しをスタンバイさせ、取り出すそばからその場で干す
4.洗面所など換気扇のある場所に置き、換気扇、もしくは除湿器を運転させて就寝する
5.翌朝天気がよければベランダに移動させ、雨降りであればそのまま室内干しをする

ただ、こうした夜洗濯には、「生乾きで嫌な臭いが残る」という悩みもつきもの。干し方だけでなく、ここにまつわる「臭い対策」をどう取るのかが、夜洗濯の大きなカナメとなってきます。

引用元-−-All ABOUT

洗濯機・洗濯物の「におい」

洗濯機や洗濯物の「におい」には、「カビのにおい」「生臭いにおい」「汗のにおい」に分けることができます。雑菌が繁殖しやすい環境になると「におい」がつきやすくなります。洗濯機を消臭しなければ、洗濯物にも「におい」が移ってしまうんですね。洗濯機や洗濯物の「におい」をなくしてしまいましょう。

引用元-−-においレスキュー

洗濯物の嫌なにおいの原因

梅雨の時期は、雨ばかりで困るのがお洗濯。
雨で外に干せないので仕方なく部屋干しを・・・・
でも、なかなか乾かないし、洗濯物からイヤな臭いが・・・・・ 洗濯物がイヤな臭いが

このイヤな臭いは、洗濯しても完全に落としきれない汚れが原因です。

イヤな臭いの成分は、色々な臭いが交じり合った複合臭で、体から分泌されるたんぱく質や皮脂などが洗濯で完全に落としきれず、洗濯物がなかなか乾かないので菌が繁殖し、独特なイヤな臭いが発生します。

つまり、汚れが洗濯で落ちきれないのと、乾く時間が問題です。

引用元-−-衣類の湿気対策

洗濯物の臭い、乾かない対策!部屋干しの工夫

まずは基本的なことからですが、

〇 洗濯したら、洗濯物を出来るだけ早く干すことが重要です。

洗濯物が洗濯機の中に入ったままになっていると、その間に雑菌がどんどん繁殖していきます。

イメージするだけで気持ち悪いですよね(>_<) そして、次に干し方の工夫です。 洗濯物通しがくっついていると、その部分が渇きにくいことから、出来るだけ洗濯物通しがくっつかないように干すことが重要です。 ですので、 〇 洗濯ものを上下に互い違いに干す   ようにすると、洗濯物通しがくっつかずに、乾きやすくなります。 そして、最後がとっておきの裏技ですが、 〇 洗った洗濯物に濡れたままアイロンにかける   と、水分が蒸発して乾くまでの時間が大幅に短縮できます! しかし、当然すべての洗濯物にアイロンをかけるとなると手間と時間がすごくかかるので、特にタオルみたいな臭いが気になる物だけでもアイロンをかけるようにするとよいかと思います^-^ 梅雨時期は、ほんとうにジメジメして嫌なのですが、洗濯物の臭い対策をすることで大分スッキリとするかと思います^-^ タオルが臭うと本当に気分が憂鬱になりますからね^-^; ステキな梅雨をお過ごしください^-^ 引用元-−-教えて教室どっとこむ

まとめ

毎日何気なくしている洗濯も、洗い方、干し方などに気をつければ、安心して気持ちよく1日が過ごせそうですね。

引用元-−-

twitterの反応


https://twitter.com/1984ikura0000/status/581605543128633344


https://twitter.com/Kousiki_tool/status/611365327335653376


https://twitter.com/dorosukkiri/status/608393242124689408″

 - 生活 暮らし

ページ
上部へ