皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

犬の怪我、傷口の消毒ってどうすれば良いの?

      2016/06/25

犬の怪我、傷口の消毒ってどうすれば良いの?

大切な愛犬が怪我をした場合

どうしたら良いのでしょうか?

人間と同じようにしているという方もいらっしゃる様です。

しかし、犬の場合、人間よりも治癒力があるため

傷口の消毒はしない方が良いという意見もあります。

今回は犬の傷口の消毒について調べました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


 

犬が傷を負った時、どうしていますか?(Q&A)


どんな怪我をしたかわかりませんが、うちでは爪を切る際に神経も切ってしまって血を出したとき、人間用のバンドエイドで止血しました。
犬の止血用のバンドも持っていたのですが、それを巻くと嫌がります。
でもバンドエイドなら嫌がらないし、剥がすときも意外に毛が抜けずに取れます。
爪以外にも血が出るような怪我をした際、人間用の消毒液で消毒をしたあとバンドエイドをつけてます。

引用元-−-dogoo.com

家にはワン用には特に準備はしてないです。
消毒液、抗生剤入りの軟膏(以前獣医さんからもらって来た物)位で、捻挫や骨折の時は腫れ方が異常なのですぐに分かるし病院に行きますが、切り傷、擦り傷などは患部をしっかり洗って(ぬるま湯で)消毒、軟膏を付け後は靴下か手袋を履かせて脱げない程度に結んで一晩経過を見てから判断します。

消毒、洗浄で大分応急処置は可能ですよ。
病院では色々物品があるから「あれこれ」言われるかと思いますが、そんなに揃えなくてもって思ってます、どうせ裸足での生活です。
キレイにガーゼを付けた所で散歩に行ったら終わりです。
家はこんな感じです。

引用元-−-dogoo.com

我が家では、綿棒の先に消毒液と止血剤が入っているSWABS(犬用)という物を愛用しています。
綿棒の先に薬が予め入っているので、応急の際も使いやすいです。
しかもびっくりするくらい、よく効きます。止血効果が早いこと!便利ですよ〜。

あと、目薬。これは、一本もっておくとやはり便利ですよ。
埃っぽい日の散歩後や、シャンプー後に必ず、目に点すようにしています。
ちょっとした日々の工夫で目の病気も防げますしね。

それから、薬では無いけどNutri-Cal。これは、高エネルギーサプリで、歯磨き粉のような形態をしています。
1cm位ひねりだして、舐めさせるとその日に必要なエネルギーやビタミン、ミネラルが殆ど取れるという優れものです。
我が家では、下痢をした日、バテている日、電車などで移動する前でドックフードを与えられない時などにこれを与えます。
私が通っている獣医さんの所では、予防接種の日にもこれをワンちゃん達に与えていらっしゃいますよ。(注射を打つ瞬間に)

引用元-−-dogoo.com

安全で効果的な消毒薬は?

オキシドールは傷の消毒には病院ではほとんど使いません。
特に原液では刺激が強すぎます。
エタノールなどの消毒用アルコールも同じです。

大抵の外科処置で使うのは、消毒用イソジン(うがい用ではありません)を3倍程度に希釈したものです。
綿花につけて患部に優しくトントンする程度でいいですよ。
ただ遮光保存が好ましいのと、希釈しているため2週間程度しか消毒の効果がないと考えてください。

引用元-−-Yahoo!Japan知恵袋

 

犬の傷・消毒してはいけない?

傷を消毒してはいけない」 という考えは、飼い主さんの中にも少しづつ浸透してきています。
しかしまだ、ご存知でない方も多数おられます。
犬、猫のけがは毛で隠れることもあり飼い主さんが気づくまで時間がかかり、 人の傷よりもかなり悪化してから処置にあたることが多々あります。
たくさんある膿(うみ)をみるとどうしても、消毒液で消毒したくなりますが…。
一生懸命消毒液で消毒しても1時間もしないうちに バイ菌の数は消毒前と同じ状態に戻ってしまいます。
また、傷に膿や、くさってしまった皮膚、血のかたまりなどがあると、 消毒薬の効果は少なくなってしまいます。
さらに消毒薬は、バイ菌だけでなく、 傷を治すありがたい細胞まで殺してしまいます。
では、傷を見つけたら、どうするか…。
まずは局所麻酔で痛くないようにし、 塩水(正確には生理食塩水という塩水)あるいはお湯で しっかりと傷口を消毒ではなく洗浄します。
そしてくさった皮膚や膿をしっかり除くようにします。
だめになった組織をはさみで切り取ったり、スプーンの小さなもので だめになった組織を引っかいて除いたり、それでも無理なら、だめになった組織を取り除くクリームを使って徹底的にくさった皮膚や組織を取り除きます。
その後は、傷は乾くと治りが遅くなるので、なるべく傷を乾かさないようにします。

数年前までは、傷がある場合は、茶色の消毒薬でしっかりと消毒していました。
その後この話を知り、消毒をしないようにしていますが、 消毒していたころに比べると傷の治りは明らかに早くなりました。

引用元-−-西町犬猫病院

Blood Stop Swabs 綿棒状の止血剤

爪きりの時の出血や、小さな切り傷等少量の出血を止めてくれる止血剤です。
綿棒の色線の部分を折りますと、反対側に液体が流れそのまま使えます。
大量の出血の時は獣医さんにご相談下さい。
成分 アロエ カモミール
対象 成犬 成猫 鳥

引用元-−-うさぎのお店 フォレスト

まとめ

消毒は一時的なものだったのですね。また、動物看護士さんのお話では薄いイソジンという事でした。

引用元-−-

twitterの反応


https://twitter.com/Amawi_Mewika/status/427374151871909888
https://twitter.com/hoshimi0117/status/395453278273556480

 - 動物 植物 ペット

ページ
上部へ