皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

社会人になり経済を勉強するべきだったと痛感する瞬間

      2016/06/27

社会人になり経済を勉強するべきだったと痛感する瞬間

経済と聞くとなんだか難しそうなイメージで勉強する機会がないまま社会人になってしまった人も多いのではないでしょうか。

経済のことを知っておいたほうがいいのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


社会人なら経済のことを知ろう

お金というものはどんな性質を持っているのか?そして世の中をどういう風に流れていて、どうすればお金持ちになれるのか?
そういうことは、ほとんどの人が知らないんです。
しかし、特別な才能を持たない普通の人が自分の力で裕福になるために、経済学は絶対に必要な知識でもあります。
例えば、普通の人は借金に悪いイメージがあって、貯金を良いものと考えますよね?

しかし、お金持ちは同じ借金にも良い借金と悪い借金があり、良い借金が富を生み出すことを知っています。
だから良い借金で得た資金を上手に活用して、普通のサラリーマンがコツコツ働いただけではとても手に入らない財産を短期間のうちに作ることもできるのです。

逆に、ほとんど金利の付かない貯金というのは悪いお金の使い方、もっと言えば「死に金」と考えることすらあります。
経済は、一定のルールに従って動くゲームのようなものです。
そして、お金がどのように世の中を動いているかがわかれば、ゲームの攻略法がわかります。

もちろんそれだけですぐにお金持ちになれるわけではありませんが、少なくとも「何をすべきなのか」ということは分かるようになるはずです。
あなたも経済学の基礎を身につけて、少しでもお金持ちに近づく道を歩いてください。

引用元-経済のこと、知ってますか? | 経済学 超入門編

社会人なら経済を勉強しよう

文明社会では水と同じくらい、生きて行く上で必要なものがあります。
それが無いと自由に行動することができず、場合によっては死んでしまうことにだってなりかねないというもの。

それがお金です。

経済が世の中を動かしているような社会では、お金に関する知識がないと、いつも支配される側、貧乏クジを引かされる側に回ることになります。

そうならないためには、お金のもつ性質や経済のしくみを十分に理解しておく必要があるのです。

引用元-無知ということの怖さ | 経済学 超入門編

勉強する前に経済とは何か?を知る

普段の生活において、経済活動にかかわっている。例えば、食事をしたり、服を買ったり、床屋さんで髪を切ってもらったり、バスに乗ったりするのも、みんな経済活動の一部だ。
 人々には、さまざまな欲求がある。おなかがすいたからカレーライスが食べたいとか、寒くなったから暖かいコートが欲しいとか……。欲しいものを手に入れるためには、お金を出して買わなくてはいけない。この「欲しい!」と思う気持ち(経済学ではニーズとか欲求と言われる)が、経済活動の出発点だ。
 さて、モノやサービスを欲しがっている人がいるならば、その人のニーズにあったモノやサービスを提供すれば、もうかるね。こうして人々のニーズや欲求に対して生産が行われる。ニーズにそって作られた生産物は、欲しい人によって消費される。このとき、生産物と交換でお金(貨幣)が生産者に渡る。この生産と消費のくり返しが経済活動だ。また、お金がなかだちをする経済のしくみを貨幣経済と呼ぶんだ。

引用元-経済ってなに?

社会人として経済に強くなりたいならまずは新聞で勉強しよう

「経済のノウハウ本より、今起こっていることがリアルタイムでわかる日経新聞を読んでみて。最初は難しくても、読み続けるうちに、なんとなく理解できるようになって、経済を考える力がつくと思うよ」でした。

日経新聞というと、どんなイメージを持っていますか?

「経済のことばかり書いてあって難しそう」
「日経新聞を持っているとかっこいい!」
「自分には関係ない記事ばかりだ」

なんて思っている方も多いのではないでしょうか。中には「社会人になったのだから、日経新聞を読みこなして仕事に役立てたい!」と張り切っている方もいらっしゃるかもしれませんね!!

日経新聞は、一般紙と同じ総合情報紙です

ただし、「経済新聞」というくらいですから、約7割が経済やビジネスのこと。3割は文化、スポーツ、政治、芸能、読み物、テレビ欄です。

そして、一日の新聞は約40ページ、文字数にして約25万字。新書本2冊分に相当します。ということは、毎日全部を読むことは難しいし、すべてを読む必要もないということです。

引用元-経済に強くなりたいなら日経新聞を読んでみよう! 読み続けるコツとは | マネーの達人

日本経済新聞を読み続けて勉強するコツ

新聞は、皆さんご存知のように「見出し」があり、その次に「前文(まえぶん)」という部分があります。

この「見出し」と「前文」を読むだけで、“事実”“背景”“影響”といったおおよその内容はわかります。

そして、必要であればその次の「本文」を読むと詳しい内容がわかるようになっています。

毎日きちんと読もうと思うと続きません。大まかでいいのです。

よくわからなくても、毎日テーマを決めて読み続けることで、なんとなく理解できるようになってきます。理解できるようになると、その時に社会で起こっている事と結びつけることができるようになり、自分なりに今後の影響などを考えることが可能になってきます。

引用元-経済に強くなりたいなら日経新聞を読んでみよう! 読み続けるコツとは | マネーの達人

まとめ

社会人になってから経済の話題についていけない、もっと勉強しておけばよかった。
日々、お金のことはわかっているつもりでも言葉の表現が違ったりするだけで難しく感じてしまうのかもしれませんね。

twitterの反応


https://twitter.com/Artemeria/status/634215062144585728
https://twitter.com/psy_222/status/632900459959726083


 - 仕事 経済

ページ
上部へ