皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

肩の打撲による痛みが続いたら早期の緩和と社会復帰を!

      2016/06/25

肩の打撲による痛みが続いたら早期の緩和と社会復帰を!

肩に打撲などの痛みが生じた場合、そのまま放置していると腱板損傷などになっているかもしれません。痛みで眠れないなどが続いていたら受診することや急性期を過ぎたら運動をするなども必要になってくると聞きました。以下にまとめたので参考にしてください。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


肩に打撲など直接外力が加わった場合などに起きる腱板損傷とは?

損傷にも大小があり、
完全断裂と不全断裂があります。
不全断裂の小さな断裂では
筋力は低下しませんが、
筋肉の萎縮の進行とともに
筋力低下も進むこともあります。
完全断裂ではあきらかな
筋力低下を認めます。

腕全体の脱力感を生じることもあります。
就寝中に痛みのせいで目が覚めることも。

なぜ腱板損傷になるのですか?原因は?

損傷の原因には、
一度の外力で発生するものと、
腱の退行性変化
(加齢に伴う変性)とそれに伴う
腱の強度の低下が基礎にあって、
そこに繰り返し牽引力が
加わることによって
断裂が生じるものがあります。

具体的には
肩に打撲など直接外力が加わったものや
転倒して手や肘をついて
腕の骨が肩甲骨に衝突する際に
挟みこまれたり、
スポーツで肩を使いすぎで発生するものや
変性に伴って擦り切れるように
少しずつ弱くなっていき
わずかな外力、たとえば
電車の吊革を持っているときに
電車が揺れ肩に力が加わり
断裂が生じることもあります。

引用元-肩があがりにくい!挙げると痛い!腱板損傷!その症状と原因とは!?|札幌 首・肩・肘・手首・腰・股関節・膝・足首・足底の痛み、スポーツ障害・スポーツ外傷|株式会社けいろん|

肩の打撲で腱板断裂!痛み緩和と早期に社会復帰を目指して!

腱板は肩関節を安定させ動かすために重要なものです。40歳頃からこの腱の老化が始まり、強度低下による断裂の危険性が高まります。仕事で重いものを持つ人、転落や交通事故で肩を打撲した人、転倒などの大きいけががきっかけで断裂する場合と、日常生活の動作の中で自然に断裂する場合もあります。 腱板はエックス線写真には写りません。MRI検査を行い腱板断裂がないか確認します。 腱板断裂があってもすぐに手術をしているわけではありません。疼痛が強い場合には痛み止めや注射、理学療法により痛みを和らげます。断裂直後は肩をあげることができませんが、3ヶ月くらいすると徐々に挙がるようになります。これらの保存的治療法を数ヶ月行い、疼痛が十分にとれない、肩の機能の回復が不十分である場合に手術的治療法を行います。 断裂が小さければ多少の痛みはあっても肩の運動はできますが、断裂が大きくなると疼痛が強くなります。特に夜間の鈍痛が睡眠を妨げることが多く患者さんを悩ますところです。また肩を上げることができなくなり機能障害も大きくなります。壮年期の働き盛りのひとでは出来るだけ早く直し社会復帰する必要があります。

引用元-腱板断裂とは何か | 川崎市立 川崎病院

肩関節の治療:打撲の痛みの場合

肩打撲

骨折がなくて、不安定性がない。痛みがありはれている場合は打撲ですね。
1-2週の安静で十分です

治療
一般的には下記のように行います。

生活上の注意
急性期:安静、氷で冷やす
慢性期:肩の筋力を鍛える

薬物治療:
痛み止め、筋弛緩剤、胃腸薬などをのみます
症状がある間はきちんと飲んでください。
副作用は胃腸障害やアレルギーです。

理学療法:
急性期をすぎてから行います
消炎鎮痛として、低周波やマイクロウエーブなど
運動療法も行います。

痛い、だるい、重苦しいなどの症状がなかなか取れなくて、長期化
することがあります。これは、肩の筋肉がすりきれている場合があります。
腱板断裂といいます、受傷後2-3週すぎても持続するようなら、
関節造影やMRIなどの検査が必要になります。

引用元-肩関節の診察室(本田整形外科)

肩の痛みの原因はさまざま

肩の痛みの原因はさまざま

人間の関節のなかで、もっとも大きく動くのが肩の関節です。腕を伸ばしてゆっくり回してみるとわかるように、ほとんど全方向に動くようにできています。こうした動きを支えるために、肩には3つの関節と、腱板(小さな筋肉群と腱の集合)、滑液包(動きをスムーズにする液の袋)、靭帯、筋肉が複雑に組み合わさっています。
ところが中高年になるにつれ、肩を構成するいずれの部分も、強度が少しずつ低下していきます。それに加えて、肩をあまり動かさない生活をしていると、柔軟性がなくなり、血行も悪くなり、傷つきやすくなります。
その結果、ちょっとしたことで肩関節周辺のどこかに損傷が生じ、炎症によって痛みを感じるようになります。

引用元-肩の痛み…早めの対策と予防が大切 | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア

肩の打撲などの痛み:早めの対策と予防が大切

スポーツによる肩の痛み

最近は中高年の方に、スポーツが原因となる肩痛を起こす例が増えています。中高年の場合には回復に時間がかかったり、慢性化しやすいといった傾向があるので注意が必要です。
スポーツによる肩の痛みには大別すると、肩(腕)を大きく動かすことによるもの(野球、テニス、水泳、ゴルフなど)、打撲などの衝撃によるもの(サッカー、バスケットボール、野球など)があります。
損傷を受ける箇所などによって、次のようなさまざまな障害がみられます。

<腱板損傷>…肩の奥にある回旋筋腱板(小さな筋肉群と腱)が傷つき、炎症から痛みが生じる。
<インピンジメント症候群>…腱板の一部や肩の動きを滑らかにする滑液包が変性し、上腕骨先端とぶつかり炎症を起こす。
<上腕二頭筋長頭炎>…上腕二頭筋(力こぶを作る筋肉)の一部が上腕骨と接触し、炎症を起こす。
<脱臼>…転倒時の打撲や無理な動きから、肩関節がずれる。腱板損傷をともなうことも。

スポーツによる肩の痛みは、腱板断裂や骨折など重症化していることもあります。自己判断せず、冷湿布などで痛みが引かない場合には早めに受診しましょう。
また、予防のためには、次のことに注意することが大切です。

・運動を始める前に十分な準備運動をする。
・やり過ぎない(張り切りすぎない)。
・痛みを感じたらしばらく休む。
・睡眠不足のときはやめるか、軽めにする。
・日常生活にストレッチ運動を取り入れる。

引用元-肩の痛み…早めの対策と予防が大切 | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア

まとめ

転倒、スポーツなどがきっかけで肩を打撲することはないとは言えませんね。私も自然治癒力を信じているほうですが、ちょうど先日、転んでしまったので痛みがまだ治まらなければ上記のようなことを参考にしていこうと思います。

twitterの反応


https://twitter.com/mdsk_kn/status/652856241555767296
https://twitter.com/rarara8328/status/651970846840369153


 - 健康 

ページ
上部へ