皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

赤ちゃんの成長が遅い気がして悩んでいませんか?

      2016/06/27

赤ちゃんの成長が遅い気がして悩んでいませんか?

妊娠したことに喜び、お腹で無事に成長していることに喜び、そして無事に生まれてきてくれたことに喜び・・・そんな中で生まれた赤ちゃん。でも今度はみんなと同じように成長しているのか?ウチの子は遅いんじゃないか?と他の子と比べて悩んでいませんか?両親の悩み苦しむ気持ちは赤ちゃんに伝わります。成長が遅いのかもと悩んでいる方に読んで欲しいです♪

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


赤ちゃんの成長には個人差がある

赤ちゃんの発達にはそれぞれ個人差があり、遅かったり早かったりするものです。平均値や他の赤ちゃんと比較したりしないで、以前と比べて成長しているか、変化があるかなどに着目してください。ゆっくりと成長曲線を描く赤ちゃんもいれば、早く成長する赤ちゃんもいます。あくまでも平均値は参考にしてください。

赤ちゃんの発達を確認する主要なポイントは、首が座っているか、寝返りができるか、お座りができるようになったか、つかまり立ちはできるか、そして、立ったり歩いたりできるかなどの点で、それらができるようであれば、少々遅くても運動神経が悪いなどと決めつけないようにしましょう。

赤ちゃんの成長にとって必要なのは、赤ちゃんの成長を愛情をもって見守り続けるパパママの存在です。
あまり神経質にならないでゆったりと赤ちゃんの成長を見守りましょう。

引用元-「周りと比べて、成長が遅いかも??」赤ちゃんの発達には個人差がある!比較しない子育て | Conobie[このびー]

生まれた季節で成長具合が違う?

イスラエルのハイファ大学で「産まれた季節と運動能力の関連性」という研究報告が行われました。
季節によって運動能力や発達に違いがあるのか、そんなことがわかる研究です。

まず、健康に問題のない47人の赤ちゃんを以下の2つのグループに分けます。

・第1グループ:6〜11月に生まれた16名の赤ちゃん
・第2グループ:12〜5月に生まれた31名の赤ちゃん

そして、生後7ヶ月目からの運動状態を観察していきました。

それぞれのグループでハイハイを始める時期には以下の様な違いがあったようです。

・第1グループ:35週目あたりからハイハイし始める
・第2グループ:30週目あたりからハイハイを始める

このことから、両者には約4週間の差があることがわかりました。
ちなみに、男女差による時期の違いはほぼ、見られなかったとのことです。
研究者らは「7〜8か月の時期で4週の差がでることは偶然ではありえない」という見解を示しています。

とはいえ、研究者らは「産まれた季節が運動能力を決定づける要因の全てではない」ということも言っています。
季節ごとの家庭環境や生活スタイルの変化が赤ちゃんの運動能力に影響を与えたと推測しています。
つまり、「いつ産まれたか」ではなく、「季節ごとの生活スタイルの違い」が運動能力に影響があるということなのでしょう。

引用元-本当!?赤ちゃんの運動能力は生まれた季節で成長具合が変わる? | Baby Happiness! <ベビハピ!>

乳幼児健診が不安を煽っている?

乳幼児健診の意義に対する理解は広く一般に浸透しており、ほとんどの赤ちゃんや子どもたちが、例外なく健診を受けています。
ところが、その健診が赤ちゃんや子どもたちにとって、必ずしも利益になっていないのではないか? 健診が逆に両親の不安をあおっているのではないか?
そう思わせる相談が、小児カイロの現場には、少なからず寄せられます。

まとめますと、以下のような事柄です↓↓

●個人差が大きく反映する赤ちゃんや子どもたちの成長と発達が、「平均」と称される尺度に照らし合わせ、兄弟や他の子どもたちと比較され、その時点で見られる多少の「遅れ」や「違い」が、必要以上に指摘、強調されている。
●赤ちゃんや子どもたちに対する「健診」で、それはもはや「あら探し」なのでは??と疑ってしまうような視点やコメントが存在している。
●健診で指摘されたとても小さな懸念が、その後のレッテル貼りや医療化のきっかけとなってしまい、子どもの予後を大きく左右するケースが存在する。
●小児科医や保健師からのコメントやアドバイスが、母親の不安をあおる結果に繋がることも少なくない
●母親が不安であり続けることは、子どもの健康と成長にとって大きなマイナス要素になる
●一度不安に思った母親の気持ちは、なかなか変わらない
●保健師や小児科医からの所見、または何気ない一言であっても、それを後から解釈して必要なら修正し、母親の不安を解消することは、まったく容易ではない
●医療介入に先んじて、医食住(衣食住)の改善を優先的に実行すれば、現症の大きな改善につながることも多い
●いわゆる発達相談や歯科検診も、医食住(衣食住)の改善を差し置くと、ほとんど子どもの利益になっていない場合も多い

もちろん一方で、とても意義深い乳幼児健診も存在するのでしょうが、なぜか私の耳には、子どもの成長と発達にとって総合的に「マイナス」になりかねない、健診でのエピソードやコメントがとても多く届きます。

乳幼児健診は、赤ちゃんや子どもたちの健康とその後の成長を「良くも悪くも」左右してしまうきっかけとして、小児科医療システムの中では存在していることを感じています。

引用元-乳幼児健診について – カイロキッズこうべ(神戸):小児専門家カイロプラクティック・ドクターChiroKids

他の赤ちゃんより成長が遅い?

同じ親が育てても娘は「早い」息子は「遅い」と、成長スピードは全く違いました。ことばの発達だけではなく身体の発達はもちろん、娘と息子同じ月齢の時を比べると成長のスピードは全く違います。

「息子が2人目の子供でよかった」が私の口癖です。もし息子が私の「初めての子育て」だったとしたら、母子手帳の成長チェック欄に「いいえ」がいくつかある事にとても悩んだと思います。
私は、2人目だからこそ息子の成長の遅さにあまり悩まずに済んだんだと思っています。

勿論、私と逆のパターンもあるだろうし、全く同じ成長スピードだってこともありえます。それは実際に生まれてきてみてからではないとわからないということです。

引用元-他の赤ちゃんより遅い?成長スピードの違いについて

赤ちゃんの成長スピードに関して、あまりお母さんが心配しすぎても良くない気がします。赤ちゃんはちゃんとお母さんの気持ちを理解してくれています。
だからお母さんが悩みすぎるとかえって赤ちゃんにプレッシャーを与えてしまうかもしれません。
私も寝返りをなかなかしない息子を無理矢理コロコロ転がしてみましたが、嫌だったらしく息子はそのたびに泣いていました。楽しく毎日を過ごさせてあげたいのに、多大なプレッシャーをかけたなと反省です。

引用元-他の赤ちゃんより遅い?成長スピードの違いについて

成長の遅い子は親孝行♪

もうすぐ中学生なのに、いつまでも甘えん坊で他の子よりも、体もちっちゃい誠之介

小学校3年生位に見えるけど…
可愛い時間を長くあたし達に見せてくれてるんだから最高に親孝行な子よ〜小さな誠之介は

子供なんて、あっと言う間に大きくなっちゃうんだから…

うちの子は、他の子に比べて小さいって悩んでしまうお母さんも多いじゃない。

特に赤ちゃんの頃は…寝返りが遅い、つかまり立ちが遅い、歩くのが遅い、言葉が遅い。

心配無用だよ〜本当はね…遅い子の方が親孝行なんだから
可愛い時間を、長く見せてくれてるんだから

誠ちゃんは生まれた時から小さかったし、風邪もひきやすくて何かと手はかかったけど

みんなと楽しそうに過ごしてる姿に、何もひけを取るところなしよ

引用元-おニューのカーディガン|北斗晶オフィシャルブログ そこのけそこのけ鬼嫁が通る Powered by Ameba

まとめ

こうした不安を乗り越えて親になっていくのかもしれないですね♪

twitterの反応


https://twitter.com/maron369/status/693038337116938240
https://twitter.com/mam1012rm/status/690065727836020736


https://twitter.com/moru_ju/status/651302349072240641
https://twitter.com/mmmminnnna37/status/640520262593572865″

 - 子育て 子供 教育

ページ
上部へ