皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

足裏が角質化したタコ・魚の目をフットケアで撃退!!

      2016/06/26

足裏が角質化したタコ・魚の目をフットケアで撃退!!

体重や摩擦を受けやすい足裏で古くなった皮膚がはがれないと角質化が進みタコや魚の目になってしまい、放置していると特に冬場は匂いの元になると聞きました。やはりフットケアを怠るわけにはいかないですね。そこで、原因を確認するとともに対策をたてたいと思います。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


足裏が角質化した状態がタコ、さらに進むと魚の目に

タコ・魚の目とは?

タコというのは、足の裏や指が靴などにあたり、その部分が角質化した状態のことです。ヒフが厚く盛り上がり、手でさわると固く感じます。慢性化すると表面 が白くカサカサになり、ストッキングがひっかかったりもします。

魚の目は、角質化した部分の中央に芯(核)ができ、ヒフの奥深く(真皮)へと入り込んでいったものです。神経を刺激するため、痛みを感じるようになります。

できやすい場所は、足の指の背(上側)、指と指のあいだ、足裏の第2指と第3指のつけ根あたり。いずれも靴による圧迫や摩擦を受けやすい場所です。少数ですが、かかとにできる人もいます。

引用元-美足の大敵「タコ・魚の目」ってどんな病気?

足裏チェック:タコや魚の目のできやすい足は?

足の裏をチェックしてみましょう

タコや魚の目のできやすい足があります。その代表が開張足(かいちょうそく)。まず靴下を脱いで、自分の足の裏を観察してください。

親指のつけ根と小指のつけ根あたりに、ぷっくらとふくらんだ部分があります。そしてかかとも盛り上がっています。この3点をむすぶ逆三角形のラインを描くと、それぞれのラインの中央部分は少しアーチ状にへこんでいます(いちばん大きなアーチは、内側のタテラインの土踏まず部分)。この3つのアーチ(くぼみ)がきれいにできているのが理想的な足の裏の形です。アーチはばねになっていて、体重を支えています。

開張足というのは、親指と小指のつけ根をむすぶ横のラインの中央に、くぼみがなく、ベタッとした足のことです(横のラインのくぼみは、土踏まずほど大きくはありません)。むしろ第2指から第3指のつけ根付近が、盛り上がっている人もいます。こうした開張足の人は、横ラインの中央部が靴底の圧迫を受け、そこにタコや魚の目ができやすくなります。

開張足かどうかは、靴の内底や中敷(インソール)をみてもわかります。第2指と第3指のつけ根のあたる部分が汚れていたり、すりへっていれば、そこに力がかかっていることになるからです。

引用元-美足の大敵「タコ・魚の目」ってどんな病気?

臭いのモトとなる足裏の角質ケアを!!

「寒くなると、どうして靴が臭うのかしら?」と、お悩みの方はいませんか。
よく汗をかく夏でさえ気にならなかったのに、ブーツを出したとたんに足の臭いが悩みになり、これから増え続ける宴会のお誘いのたびに「靴を脱ぐなら誰もいないところで・・・」などと頭が痛い!実はこれ、あなただけではありません。
気になる足や靴の臭いはほとんどムレが原因で起こりますが、ムレによって悪臭を放つモトとなっているのが、足裏にはりついた古い皮膚。皮膚の奥では常に新しい皮膚細胞が生まれているので、古くなった皮膚は本来なら役目を終えるとアカとなって表面から剥がれ落ちます。ところが体重や摩擦を受けやすいところでは古い皮がすぐに剥がれず層のように厚くなって、臭いのモトとなる角質(アカのかたまり)となってしまいます。
ブーツなどのトップラインが高い靴は汗で湿気を帯びても中が乾きにくくムレやすいうえ、その中に臭いのモトを閉じ込めて、靴を脱いだ瞬間にモワァーッと臭いが広がることに!!

引用元-角質ケア/足つぼ・足裏マッサージ、フットケアのドクターフット健康教室

かかと・足裏の角質ケア:タコは角質のかたまり

タコは、圧迫などの刺激が繰り返されることが原因で皮膚の防御反応が起こり、角質層の一部が厚くなってしまった状態のことです。皮膚が表面(外側)に向かって増殖して厚くなり、更に硬くなります。
足の裏、足の親指の付け根、カカトなどに出来ることが多い症状です。皮膚が硬くなった箇所は黄色味を帯びた色になり、だんだん盛り上がってきます。
皮膚が厚く鈍感になっているので痛みはありませんが、悪化すると圧痛を感じたり、亀裂(皮膚のひびわれ)が生じると、強い痛みを感じることがあります。

◆ 角質は足の嫌な臭いの原因になる・・・?

足裏の溜まった角質は、嫌なニオイの原因にもなります。
足の臭いが気になる方は、かかとがガサガサして粉がふいていたり、足裏の皮膚が半透明で分厚く硬くなったりしていませんか?これらは皮膚の表面から出てきた、古い角質です。
靴を履いていると、足は高温多湿な環境になります。足の裏には汗腺が体の他の部分よりも3~10倍も多くあるので、靴を履いていると結構な量の汗をかきます。蒸れて柔らかくなった角質を、雑菌がどんどん分解して増殖するときにあの嫌な臭いを出すのです。
つまり、高温多湿な環境→汗をかく→角質がエサになって雑菌が増える→嫌な臭いを発する、のだと言われています。

◆ 足裏の角質が痛い時

硬く厚くなったかかとをそのままにすると、痛みを伴ったり、時にはひび割れを起こす危険があるので放置は好ましくありません。

引用元-かかと・足裏の角質ケア | ドクターネイル爪革命 | 痛くない足の爪のケア

足裏の角質 フットケア

足裏 角質 除去

通販サイトベルビューにあのスクラッチ(足裏角質除去器)がありました。簡単にゴッソリ、皮が取れるそうですよ。手でこすってもポロポロと、表面の皮しか取れなかったけれど、こんな便利グッズなら嬉しいですね。ただ、口コミにありましたが、水虫や糖尿病の場合は病院へいかなければツルツルになっても、またガサガサに戻るそうです。でも、小鼻のお掃除も毛穴がツルツルになって、汚れ落としができた!と満足しますが、足裏の角質フットケアもそんな機器があればおもしろそうですね。
かかと 痛み

かかとの痛みが、最近ひどくなってきました。タコも魚の目もないしかゆみもないのですが、皮はポロポロになりました。このかかとのせいで、新品のストッキングが何枚伝線しただろうか・・・そういえば、手足のしびれは病気のサインだとか?健康な人にはしびれや腫れむくみ、水泡、イボ、こりや痛みはないでしょうから。私はまめもしびれもないのですが、かかとは痛んでいるなと感じます。そういえば以前、足裏にデトックスシートを貼ったら、シートが真っ黒!になって驚きました。一緒にいた若い女性のシートも凄い色になって・・・「知ってます足裏フェチって?」と女性に聞かれ?「足裏の画像掲示板とかあるんですよ、でもこんなかかとだとムリかも」と笑っていました。

引用元-足裏の角質 フットケア

まとめ

ずっと歩き回ると足裏に負荷がかかり、確かに親指の付け根あたりがいつも硬くなっていました。古い皮膚は早くはがれてもらいたいので、角質ケアに注目。できればタコにならないように予防したいですね。

twitterの反応


https://twitter.com/pipiyokko/status/624194342433898496


https://twitter.com/kotty95/status/659512018102153216

 - ファッション・美容・ブランド

ページ
上部へ