皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

車のアイドリングが不安定な時の対処法!

      2016/06/27

車のアイドリングが不安定な時の対処法!

車に詳しい人ならともかくアイドリングって「不安定」だから気になるものですよね。「アイドリングを長時間してはいけない」は聞いたことがありますか?アイドリングは現在の走行距離に、アイドリング時間×50kmで車のメンテナンスが必要だそうです。

だから、2時間のアイドリングを15日関すれば、1,500km走行したのと同じですから、走行距離が1,500kmでも、合計で3,000kmになりますからオイル交換が必要という考え方だそうです。
車のアイドリングが不安定な事について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


車のアイドリングって?

アイドリングとは、一度エンジンを掛け、アクセルペダルを踏まずに少しずつガソリンを使ってその状態を維持することを言い、他にも暖機運転とも呼ばれています。

また、必要以上のアイドリングは、ガソリンの無駄遣いや騒音被害を引き起こすため、現代の車社会においてはアイドリングを最小限に留めるアイドリングストップ活動も行われています。
バスに関して言えば、アイドリングストップバスというものも存在しています。

このアイドリング、通常はエンジンの回転数を一定に保ち、その状態を維持していますが、急にタコメーターが不安定になりエンストを起こしたりする事があるんですが、その原因にはどのようなことが考えられるのでしょうか?

引用元-自動車のアイドリングが不安定になる原因や対処法って? – 行列のできるトラック相談所

車のアイドリングが不安定になる原因

一般的に、アイドリング中のエンジンは1000rpm位で一定の回転数を維持し安定しているのが正常な状態ですが、エンジンに何らかの問題が発生すると、以下の様な症状が見られるようになります。

・アイドリング時にエンジン回転数が上下して安定しない。
・アイドリングが不安定で、AT車なのにエンストを起こす。
・ドライブレンジで停止中、アイドリングが不安定で車体が前後に揺れる。

これらの症状の原因として、以下のものが考えられます。

・基本的な整備不良
・ガソリンの不良
・エンジン内部の汚れ
・エンジン関連部品の故障

この様に、色々な要因が考えられますが、原因は1つとは限らず複数のトラブルが重なりアイドリングの不安定を引き起こすこともあります。

引用元-自動車のアイドリングが不安定になる原因や対処法って? – 行列のできるトラック相談所

車のアイドリングの不安定は放置できない

・アイドリング不安定の原因は、主にエンジンの不調
・放置しておくとエンジン不調がますます進んで、いずれ大変なことに!
・燃費も悪くなるので、不調を感じたら早く直そう!
・アイドリングが正常なのに、車体がぶるぶるすることがある
・これはエンジンのマウント(エンジンの振動を吸収して車体固定する部分)が古くなり、振動がじかに伝わってくるのが原因
・この場合は急を要する異常ではないが、気になるなら直しておこう

引用元-快適カーライフへのアドバイス【 気になる不安定なアイドリング 】 | 新潟県長岡市の車検なら、コバック長岡店、南長岡店にお任せ下さい!

車のアイドリングの不安定への対処法

必要な整備が不足している状態が原因となりアイドリングが安定しないこともありますので、まず、エアクリーナーエレメントやプラグ、エンジンオイルなどが適切な状態であることを点検し、必要に応じて交換や清掃を行います。
自分で行うことも可能ですが、難しい場合は、整備工場やディーラーなど整備士のいるお店に依頼します。とくに、格安車検でメンテナンスが不足していたり、業務用など過酷な条件で走行している場合には、まず、シッカリとしたメンテナンスを実施することが先決です。

ガソリンを給油した後から不安定なアイドリングなどの症状が現れた場合などは、次回の給油は別のスタンドを利用して様子を見た方がよいでしょう。
走行距離が数万キロを超えるクルマでは、エンジンの内部に堆積した汚れが不安定なアイドリングの原因となることも多くあります。この場合、エンジン内部を強力に洗浄してくれるがガソリン添加剤で原因となる汚れを取り除くことで不安定なアイドリング症状は改善します。
使い方もガソリンの給油口から注入するだけなので、誰でも簡単使えて、高い効果があらわれますので、ますは試しに使ってみることをお勧めします。

ただし、カー用品店などで市販されている洗浄系添加剤はどうしても効果が弱く、不安定なアイドリング症状も改善しないので、しっかりした専門の強力な洗浄系添加剤を選びましょう。これまで私が色々試した中で、格段に効果があったのは、OH+PRODUCTSの強力洗浄系ガソリン添加剤という製品です。

引用元-

アイドリングコントロールユニットやスロットルセンサーやエアフロメータなどの部品の汚れや故障により、不安定なアイドリング状態になっている場合は、洗浄系ガソリン添加剤では改善できないこともあります。整備工場やディーラーに依頼しエンジンコンディショナーなどで部品を洗浄してもらい、故障している場合は交換します。

しかし、エアフロメータなどの部品は10万円近くする高価な部品もありますので、洗浄系ガソリン添加剤やエンジンコンディショナーによる洗浄など、出来るだけ低コストな手段で行ってから、次に考えた方が良いです。ディーラーや整備工場で相談する良いでしょう。

引用元-

車のアイドリング不安定−日頃のメンテ、オイル交換で不安解消

オイルは人間で言えば「血液」です。血液が濁ると体の調子が悪くなりますね?車も同じです。オイルが汚れると調子が悪くなります。なので定期的に交換しなくてはなりません。

おすすめ交換目安

走行約5000キロ(5000キロ走っていなくても、半年経ったら交換したほうがいいです)

最近の車は説明書を見ると、1万キロ無交換でもいいみたいなことが書いてあります。よく、カー用品店やガソリンスタンドなどでオイル交換は5000キロや3000キロごとに交換しましょうと言われたりしますが、1万キロ無交換でも本来は平気なのです。
毎日のように高速や峠道などで加速を頻繁にする車、ターボ車は3000〜5000キロで交換するといいでしょう。

引用元-日常のメンテナンス -走り屋でない車好きのためのサイト

オイルエレメント(フィルター)

オイルをろ過するためのフィルターがあります。これが汚れてくるとエンジンに悪影響を及ぼしますので、定期的に交換しなくてはなりません。
おすすめ交換目安
オイル交換2回に1回。
費 用
 エレメントは千円台で購入できます。
 工賃は500円程度。

引用元-日常のメンテナンス -走り屋でない車好きのためのサイト

エンジンルーム点検

洗車が終わったあとはボンネットを開けてみよう。エンジンルームのチェックポイントを挙げます。

○ エンジンオイル
○ ブレーキオイル
○ パワステオイル(電動パワステの車は除外)
○ 冷却水
○ ATならオートマチックフルード、MTならクラッチマスターシリンダー

これらの液の残量が少なすぎたり、多すぎたり、色が極端に濁っていたりしたら注意です。通常は液の残量はあまり変化しないので、もし変化したらプロに見てもらいましょう。

引用元-日常のメンテナンス -走り屋でない車好きのためのサイト

まとめ

自動車のアイドリングが、身近なものになってきましたよね。車の内部ではセンサーなどで計測してバランスを保っています。詳しくない場合は、定期的に整備してもらう事が重要です。

twitterの反応


https://twitter.com/tk00mcv/status/634756957874855936
https://twitter.com/makitantantan/status/630553076051505152


https://twitter.com/zzr400rei/status/627470612814954496


 - 生活 暮らし

ページ
上部へ