皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

車中泊する際の窓の断熱は重要です!

      2016/06/27

車中泊する際の窓の断熱は重要です!

登山やキャンプ、スキーに出かける時などに車中泊をすることってありますよね。とはいえ高地だったり寒い季節の場合は車内が寒くて朝まで眠れなかったり、風邪をひいて翌日愉しめない場合もあるかと思います。かといってエンジンかけっぱなしで朝まで過ごすのもマナー違反ですよね。そんな時に車内で快適に過ごし、朝までしっかり眠るためには窓の断熱対策が不可欠なのです!ということで車中泊する時の窓の断熱対策についてまとめてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


車中泊する時の窓の断熱(質問)

昨年から時々車中泊をしてます。
まだ、窓にダンボールとかアルミシートとかまではしてません。吸盤でつけるカーテンはしてます。

それで、今は寒いから、当分はしないつもりですが、ひょっとしてそういう事態になることもあるかもしれないので、暇な時に準備して、効果を試しておこうかなと思ってます。

そこで、ふと。アルミの銀って目立つけど、内側に銀じゃ、効果ないのですか?
薄いペラペラのでなく、厚みのあるものにしたら、銀を内でもいい?
薄いペラペラでも外側にすると効果がある?

できたら、アルミシート以外のほうがスマートに感じるので、何か良いものありませんか?

引用元-<車中泊>窓の断熱について教えてください。 – 登山・キャンプ 解決済 | 教えて!goo

車中泊する時の窓の断熱(回答)

冬場の断熱といえばなんといっても「ぷちぷち」です。
ホームセンターや時には100円均一で売られています。
断熱の基本は外気との間に空気の層を作ること。これにつきます。

窓に張ってもいいですが、周囲に窓枠ごと包み込むように
張るのがよいでしょう。

寒い冬に外にわざわざ張りに行くのもまぬけな話ですし、
いつも張りっぱなしじゃみっともないので
張るなら内側に貼りましょう。

自分は車中泊の時は敷布団に毛布、冬用シュラフを使用しています。
-20℃くらいなら、ジャージ上下だけで熟睡できます。

引用元-<車中泊>窓の断熱について教えてください。 – 登山・キャンプ 解決済 | 教えて!goo

スキー場で車中泊は防寒断熱を

車中泊は流行っているので色々な専用便利グッズが出てますね!?

車種別にカットされているものは吸盤が付いているので
窓に貼るだけです。
隙間なく張れるので窓からの冷気対策はばっちりです。

一番おすすめは上記のような車種に合って、
アルミが張ってあって、厚さもしっかりあり
断熱してくれて防寒対策がしっかりされたものが良いです。

でも少し我慢できるなら私は100均のアイテムで自作しています。

その方法は
1、100均でなるべく厚い銀マットを窓の面積に足りるだけ用意する
2、窓の枚数×4の吸盤を用意する
3、銀マットを窓で型取りカットする(変形しているところはつぎはぎで作成)
4、カットした1枚の4隅に小さな穴をあける
5、穴に吸盤を取り付ける
6、穴の周りにテープを貼って切れ目が広がらない様に対策

これでOKです。
注意点は吸盤を付けた穴が広がらない様に対策してください。
薄いアルミのマットなのですぐに破けちゃいます。

もう1点の注意点です。
リアの窓ですが、熱線がありますよね?
この熱線を除けて吸盤を取り付けなければうまく窓に張り付けられません。

寝ている間にペロッとはがれちゃったりします。
しっかり窓に合わせて位置を決めれば大丈夫です。

引用元-スキー場で車中泊は防寒断熱を対策しましょう!窓と床のポイント | 分からないこと!みんなで調べれば怖くない!!

車中泊入門 断熱

寒い外気を車内に伝わせないようにするのが断熱です。断熱には空気を利用します。

A1.ダンボールを窓の大きさに切ってはめこむ。簡単な方法ですが効果があります。

A2.そのダンボールにアルミ箔(クッキングホイル)を張る。
これはかなり断熱効果がありますが、張るための接着材にお金がかかります。

.ホームセンターで売っている車用、夏用の断熱グッズを利用する。

C.キャンプマットを窓のサイズに合わせて切る。

引用元-車中泊入門 車中泊の方法

カーテンがあると、より断熱効果が高まります。後ろのシートに寝る時は、運転席と後ろのシートの間にカーテンがあると、フロント部分の窓からの冷気をふせげます。さらにハッチバック部分にもカーテンがあるといいです。スライドドア部分も下の方から寒くなっていくので長めのカーテンがあれば、保温効果が高まります。

簡単な方法としては、保温用の薄いマットを利用すれば、簡単にカーテンを作ることができます。キャンプマットを利用した場合、ガムテープで貼っているだけなので、強い力がかかるとはずれるので、100円均一で売っている、パンツ用のゴムの方が力が逃げて、ガムテープが外れにくなっていいです。カーテン生地の場合、重量がかかるので、自転車ようのゴムを使って下さい。

ヨーロッパでのレンターカーでの車中泊。銀のシートをサンバイザー、窓に挟んで簡易カーテンにしました。

引用元-車中泊入門 車中泊の方法

断熱の重要性

窓は車体の中で最も薄く、外気との熱交換でどんどん室内温度が奪われるので、車の中では一番に断熱すべきポイント。
車中泊用の窓の簡易断熱銀マットが市販されているけど、48Rの場合は車中泊で重要なベッド横の窓だけは
住宅用断熱材を使って、自作の断熱パネルで出来るだけ外気の影響を受けないようにしている。

ほら、車中泊していると、窓の下ってひんやりするでしょ?
断熱を完璧にすると、全く気にならなくなるよ。

後ろの両サイドの窓を塞ぐと、バック時の視界が多少悪くなるので注意。
窓パネルで死角になる範囲はサイドミラーで確認できるので、大きな問題はないけどね。

引用元-冬の車中泊で効果絶大な窓断熱 〜スタイロフォームで快適化ハイエース200系〜 | 48rider.com

まとめ

車中泊って愉しいですもんね、断熱対策でより快適になりますね!

twitterの反応


https://twitter.com/Bandit_HAMMER/status/691458145760055296


https://twitter.com/CARDCAPTOR/status/556453378918580224″

 - 雑学

ページ
上部へ